ウズベキスタン

ウズベキスタンの治安は?現在の様子と女性は知っておきたいこと

2019年7月5日

ハナ
ウズベキスタンって治安どうなのかな~?
せっかく行くなら治安も知っておきたいわね!
千秋

ユネスコの世界遺産が沢山なウズベキスタン。

街を歩くだけでアラビアンな景色がひろがり日本には絶対ない世界を見せてくれる!

ため息が出ちゃうほどステキなんです★

そんなウズベキスタンいってみたーい!でも...治安が心配ですよね。

今回はウズベキスタンの治安について調査してみました!



ウズベキスタンの治安は!?外務省の海外安全ページによると!?

知っている方も多いと思いますが、外務省の海外安全ホームページがあります!

ウズベキスタンの現在の様子はというと3つで分かれていました。

レベル3(渡航はやめてください)

レベル2(不要不急の渡航はやめてください)

レベル1(十分注意してください)

となっています!

もう少し詳しくみていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsuyoshi Mimuraさん(@tsuyoshi_mimura)がシェアした投稿 -

ウズベキスタンを手軽に楽しむならツアーもおすすめですよ♪

私も実際に利用しているツアー予約サイトがあるので参考にして下さいね☆

↓クリックするとサイトに移動します↓

観光名所盛りだくさん!タシケント市内観光 1日ツアー<日本語ガイド/昼食付/タシュケント発>by H.I.S.

レベル3 タジキスタン・キルギスとの国境沿い山岳地帯

フェルガナ、ナマンガン、アンディジャン各州のタジキスタン及びキルギスとの国境沿い山岳地帯

こちらはレベル3です。

イスラム過激派組織や麻薬組織等に対する対策の一環として過去にタジキスタン、

キルギスとの国境沿いに地雷を埋めたのです。

現在は撤去が進んでいますがまだ残ってるものがあり非常に危険ということです。

レベル2 アフガニスタンとの国境沿いの地域

アフガニスタンとの国境沿いの地域

こちらはレベル2です。

イスラム過激派の勢力が強い隣国アフガニスタンからの影響を受けやすく、

不測の事態が発生する可能性があります。

これらの場所には絶対に行かないでください!

レベル1 上記を除く地域

上記を除く地域はレベル1になっています

基本的に観光地はすべてレベル1になっていますので十分注意して行く分には問題ないでしょう!

なんだかちょっとこわくなってしましますが、しっかり知っておくことが大切です!

注意事項を頭にいれてウズベキスタン旅行を楽しんじゃいましょう~♪

ウズベキスタン旅行で注意すること

観光客が過去受けた被害といえば、ぼったくり、すり、置き引きといったものが多いです。

イスラムの国なので女性は服装にも注意が必要ですよね

それでは注意することを見ていきます。

貴重品から目を離さないでいること

ステキな建物~!!写真撮らなくちゃ!

えっとバッグを置いて...なんてことは絶対にしないようにしてくださいね!

レストランでトイレ行く時もです。

日本ではスマホはポケットなんて方も多いですよね?!

でもでもウズベキスタンの現地の人にとっては日本人が使っているようなスマホは高級品です!

これもポケットに入れておいていつの間にか「あれっ!ない!」

なんてことにならないように気おつけたいものです。

ウズベキスタンでは基本的に貴重品は肌身離さず持っていることをおすすめします

すりさんがどこから狙っているかわかりませんから(笑)

スーツケースもしっかりしていていいものを持っていきたいところですよね★

さらにお土産が入るから大きいのがいいって思っちゃたりとか..

使わない間は邪魔だし...

そんな方にぴったりのスーツケースがレンタルできるおすすめのサイトがあるので参考にしてみてください♪

↓クリックするとサイトに移動します↓

スーツケースレンタルは日本最大級の品揃え【アールワイレンタル】

夜は特に!女性は人通りが少ない道は歩かない・行かない!

どこもそうですが夜の外出は女性は危険がいっぱいです。

人通りにの少ない道は絶対に避けましょう。できれば夜はあまりであるかないようにしたいですね!

どこかに行く場合はタクシーを使ってくださいね★

ぼったくりに注意!

ウズベキスタンのお金はスムといいます。

1スム=0.013円(くらい)

タクシー、バザールなどで相場よりも高額な請求をされないように注意したいところです。

タクシーの相場はホテルの人などに聞いておきましょうね

でもでも、もしタクシーなどで危険を感じた場合は払って下さい!

以外と日本円にするとたいした額ではないこともあります!命のほうが大切です!

現地のニュースをチェック!

隣国アフガニスタンの情勢の情報など、その時によって変わってきます。

旅行に行く時期はこまめにニュースをチェックするようにしていきましょう!

女性は気をつけよう!ウズベキスタン旅行での服装

女子旅だからおしゃれしてっ♪となるところですが...

ウズベキスタンは人口の90パーセントがイスラム教徒、

ムスリムなので女性は特に服装に注意していきましょう!

露出度の多い服装をするのは絶対にNGです

体のシルエットを隠せるようにゆったりとしたシャツにゆったりとしたパンツなどが安全でおすすめです♪

女性は気になる!ウズベキスタンのトイレ事情

トイレ事情は女子はやっぱりきになりますよね~

一般の市民が使用しているところは衛生状態があまりなので、どうしてもで困ったとき以外はおすすめしないです!

レストランや宿、チップを支払う公衆トイレなどは質素なトイレではありますがまずまず問題ないでしょう。

行ける場所でちゃんと言っておくことがポイントです★

過去のウズベキスタンの大きな事件

2004年に首都タシケントで連続自爆テロ等が発生しました。

2005年にアンディジャン市で騒擾(騒ぎみだれること)事件が発生しました。

いずれも国際テロ組織が関与していたようです。

合わせて読みたい

まとめ

いかがでしたか?

ステキな青の街を安全に旅行したいですよね★

みなさんもウズベキスタンに行く際にはぜひ参考にしてくださいね♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-ウズベキスタン

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.