パラオ

パラオ旅行のベストシーズンとおすすめの時期

2019年10月3日

常夏の国、パラオ!

パラオと言えば、青い海と白いビーチを思い浮かべますよね。パラオはそれだけではないんです!トレッキングや史跡巡りなど、海以外のアクティビティーも充実してるんですよ!

年間を通して温暖なパラオは、1年を通して楽しむことができる南国リゾート

とはいっても、目的別にベストな時期っていつ?知りたいですよね~

ではさっそく行ってみましょー!



パラオ旅行のベストシーズンはこれ!おすすめの時期は?

まずはパラオのお天気についてみてみましょう。

パラオには乾季と雨季があります。風向きよって、乾季は11月~4・5月頃、雨季は5・6月~10月頃に分かれています。

雨季は台風の季節でもあります。パラオには影響のない年があったり、また台風の直撃を受けにくいと言われたりします。

気温は1年を通してほぼ同じで、平均の最高気温が31度前後。日本の猛暑と比べたらいい方だよーと感じる人は多いはず★

平均最低気温は24度前後、日本の春秋ぐらいで過ごしやすいですね。

一般的に、晴れの日が多く、海の透明度が高い12月~3月がベストシーズンとされています。

ハナ
普通に考えたら、雨季=雨の季節だから避けた方がよさそうね
うーん、そうとばかりも言いきれないかもよ?もう少し調べてみましょう!
千秋



パラオの雨季ってどんな感じなの?実は一年まるごとベストシーズン?!

雨季って聞くと雨のイメージですよね… でも安心してください!日本の梅雨のように1日中雨が降り続くことはめったにありません

スコールと呼ばれるにわか雨がザーッっと降って、パッっと晴れるイメージです☆

それに乾季だからと言ってスコールがないわけではありません。

そもそもパラオは年間を通して雨の多い国。雨が多いということは虹に出会える確率も高いということ!

ん?何々?ダブルレインボー?聞いたことないなぁ… 見てみたい!と思った好奇心旺盛なあなたは雨のパラオも楽しめること間違いなしです☆

多少の雨でもツアーが開催されるのはパラオらしさと言えますね♪

そんなパラオは、雨季・乾季とわず年間を通して満できる常夏パラダイスです☆

ここ数年は乾季と雨季の区別がはっきりとしない傾向にあるようです。雨季を避ける理由は低くなっていると言えそうですね。

とはいえ、やはり乾季は人気なのでツアー料金が高くなります。

少しでも安く行きたい!という方のためにもおすすめ時期を教えちゃいます♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBSJapanGroupさん(@t.b.sjapangroup)がシェアした投稿 -

なるべく安く行きたいあなたへ、パラオ旅行のおすすめ時期はズバリ!

一般的にパラオのツアー料金が安くなるのは雨季です。

少しでも節約してパラオに行きたいなら、雨季を狙いましょう!でもね、雨季なら全て安いわけではないんです。ではいつが安いの?

安い時期を具体的に言うと、

ゴールデンウイーク明け~夏休みが始まる前まで
9月~12月中旬頃まで

そして、雨季ではありませんが、

1月後半も比較的安いです。正月休みが終わって旅行業は暇になるってことでしょうかね。

ダイビングも楽しみたいし、安く行きたい!というあなたには1月後半がおすすめです!

1月後半はダイビングをしない人にとっても、もちろんおすすめの時期♪

晴天の確率が高いほうがいいですよね!どうせ行くなら乾季がいい!という人はたくさんいるはず。2月はまた高くなりますので安さを狙うならその時期を逃さないで!

ちなみに年末年始はダイビングのベストシーズンズに重なり、旅行代金が最も高いうえ予約も早く埋まってしまいます。

早めの計画で、かしこくお得にパラオ旅行を楽しんでくださいね♪

パラオダイビング初心者 おすすめ時期は12月~3月

パラオでのダイビングは初めて!という人は12月~3月に行きましょうー!

ダイバーにとって海の透明度はとっても気になりますよね一。

人気ポイントが集中する西側は、12月~3月がベストシーズン!

海の透明度がもっとも高くなる時期です☆

西側のポイントは雨季だとアクセスできないところが増えるので避けたいところ。

では、東側のポイントは? 11月~5月は北東から吹く風の影響で、アクセスしにくくなります。

でも通年どこかのポイントにアクセスできるのがパラオダイビングの強みなんです!

何度も訪れているつわものは風向きによって計画を立てるそうですよ!

計画的にポイントを選べば、ダイビングだって1年中楽しめちゃうんです!

ベストシーズンを満喫するためのおすすめ服装 ワンポイントアドバイス♪

服は夏物でOKです。

持っていると安心なのが、レインウエアとウィンドブレーカーなどの羽織もの

雨の多いパラオで快適に過ごすには通気性の高いレインウエアや防水ジャケットを!

冷房の効いた屋内や、強い日差しから肌を守るため、海の上で濡れた体を温めるのにウィンドブレーカーや羽織るものをおすすめします♪

SOMETHING サムシング ウィズ レイン ハイポンチョ プラス レディース QKAJ20 ST300 レインコート レインウェア 自転車 おしゃれ かわいい 梅雨対策 グッズ フェス アウトドア キャンプ 運動会 EDWIN

価格:4,950円
(2020/3/8 12:29時点)
感想(12件)

まとめ

一年を通して楽しめるとあって、計画が立てやすいですね。

何を重視するか、目的に合わせて選んでください♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-パラオ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.