メキシコ

カンクン旅行のベストシーズンは?観光に欠かせない天気の情報も

2019年1月13日

「海に行きた~い!!」突然そんな事思ったりしませんか?(笑)

「せっかくだから遠くへ行きたいなぁ~」なんて事思ったりしていませんか?(笑)そんな方に朗報です!!!

今回はカリブ海の極上リゾート「カンクン」!世界トップクラスのビーチリゾートでありながら、古代文明の遺跡をたくさん残しておりミステリアスな面も持つ観光都市です★

1度は行く価値あり!ビーチリゾート「カンクン」のベストシーズンに迫ってみましたよ~♪

ベルトラでツアーを探す

1日凝縮フォトジェニックツアー ピンクレイク+チチェン・イッツァ遺跡+2大セノーテ

カンクンはどこにあるの?どうやって行ったらいいの?

カンクンと言われてもどこ?というのが私の最初の印象でした。ですからまずは場所やアクセスなど基本的なことからお話ししていきますね!

合わせて読みたい

中米メキシコの極上リゾート「カンクン」

カンクンはメキシコ東部のユカタン半島という場所にある観光都市です。目の前にはカリブ海が広がり、すぐ近くにはキューバやジャマイカなどの島国もたくさんありますよ!

美しいビーチと豪華なホテルがたくさんあることから「カリブ海リゾートの王様」と呼ばれている街です!

カンクンまでどのくらいかかる?日本からのアクセス

中米メキシコということで、アジアのビーチリゾートに比べると行くのが大変ですね。特にカンクンは直行便がないので必ずどこかの都市を経由しなければなりません。航空会社ごとにどのくらい時間がかかるのか調べてみました!

アメリカン航空を利用してみよう

アメリカン航空を使ってみましょう!アメリカのダラスを経由して行った場合です。

日本→(11時間25分)→ダラス→(2時間35分)→カンクン 平均フライト時間「約14時間」

ユナイテッド航空を利用してみよう

ユナイテッド航空を使ってみましょう!ロサンゼルスを経由して行った場合です。

日本→(9時間50分)→ロサンゼルス→(4時間30分)→カンクン 平均フライト時間「約14時間20分」

ココに注意

アメリカの都市を経由して行く場合は、必ずESTAが必要になります!「取得忘れで入国できない」ということがないように気を付けましょう!

アエロメヒコ航空を利用してみよう

聞きなれない航空会社かもしれませんが、メキシコの航空会社です。首都のメキシコ・シティまで運んでくれますよ!

日本→(12時間45分)→メキシコシティ→(2時間15分)→カンクン 平均フライト時間「約15時間」

エアカナダを利用してみよう

エアカナダを使ってみましょう!カナダのトロントを経由した場合です。

日本→(11時間50分)→トロント→(4時間5分)→カンクン 平均フライト時間「約14時間55分」

ココに注意

カナダを経由する場合は、eTAが必要になりますのでご注意ください。今はスマホからでも手続きできますよ!

ハナ
カンクンって直行便はないけど色々な行き方があるのねぇ~!
どこから行こうか迷っちゃうわね!
千秋

カンクン旅行 ベストシーズンはいつ?

思った以上に遠いところにあるカンクン。なかなか行けないので、せっかくならばベストシーズンに行きたい!って思いますよね。

でもビーチリゾートってネットで検索しても「1年中遊べます」とか「雨季でもスコールだけなのでいつでも大丈夫です」の意見ばかり・・。

カンクンは11月から4月が乾季5月から10月が雨季になってるのですが、本当のベストシーズンっていつなの?ちょっと調べてみましたよ~!

合わせて読みたい

海に潜りた~いって人は3月から5月

極上のビーチリゾートですからやっぱり海でしょ♪という方は3月から5月頃がおすすめです!後で詳しくお話ししますがカンクンって晴れてる日が多い都市なんです!カラッと晴れた空と海を求めてる方には、雨の心配のない乾季に行くのがいいですね♪

あれ?5月って雨季でしょ?って思ったかもしれません。私が5月をあえておすすめしたのは雨季に入ったばかりで比較的雨量は少ないのに夏限定のアクティビティを楽しむことができるからです!

カンクンの夏限定のアクティビティとはズバリ・・・「ジンベエザメの群れと遊ぶ」ことで~す★

ジンベエザメが大体50匹くらいの群れで泳いでいる姿をすごく近い距離で見ることができるんですよ~!ダイビングは3月頃からピークとなるので透明度抜群の海で泳いだらとっても楽しいですね♪

ビーチで遊びた~いって人は1月から3月

年末年始の繁忙期が終わると旅行代金の相場が下がってきます。でもカンクンはこの時期が乾季で穏やかな日が続くのでビーチで遊ぶのにはおすすめの時期ですね!

日によっては涼しく感じる日もありますが、離島巡りなど何をやっても楽しい時期ですね。特におすすめなのが、1度は訪れたいビーチとしてSNSで話題の「ピンクラグーン」です!

インスタ映え間違いなしなのでぜひ行ってみてくださいね。カンクンから3時間くらいの「ラス・コロラダス」という場所にありますよ♪

 

View this post on Instagram

 

Travel couple✈️👫🇯🇵さん(@___tomyjourney)がシェアした投稿 -


ハナ
すごいキレ~イ♪なんか神秘的ね~!

このピンクラグーンは雨季の時期は茶色に濁ったり、ひどい時には雨で消えてしまうこともあるので必ず乾季に訪れるようにしましょう!時間も大事でお昼の12時から夕方4時ごろまでがおすすめの時間ですよ♪

観光がした~いって人は1月から2月

カンクンのあるユカタン半島は古代マヤ文明の遺跡が数多くあることでも有名なミステリアスな場所です!海もとても素晴らしいのですが、観光が好きって人はカンクンを拠点にしてみてはいかがでしょうか。

チチェン・イッツァ遺跡やトゥルム遺跡など行くべきところは盛りだくさん!古代文明ってその響きだけでなんかロマンがありますよね~♪

観光情報はコチラから

総合的に見ると1月だったり2月だったりと、冬の時期がおすすめです★ビーチリゾートの乾季って爽やかな風が吹いていて、何もしなくても癒されるんですよね~!

旅行ではコレが気になる!現地の天気は?

海外じゃなくても旅行に行くときって旅行先の天気が気になりませんか?せっかくの旅行なのに、雨が降っているだけで観光する気分じゃなくなったり・・・(もちろん雨だからこそ行く価値のある観光地もいっぱいありますけどね!)

ビーチリゾートでも、いくらスコールがすぐに止む雨といってもビーチで遊び始めた途端にザーって降ってこられたらちょっとショックです・・。カンクンってどれくらい雨が降るんだろう・・気になったので調べてみました!

ベルトラでツアーを探す

1日凝縮フォトジェニックツアー ピンクレイク+チチェン・イッツァ遺跡+2大セノーテ

年間300日!?カンクンは晴れの日が多いの?

カンクンの天気を調べているとネットに「カンクンは晴れの日が多く、年間300日くらいは晴れています」という記述をよく見かけます。1年は365日だから・・・え~っほとんど1年中晴れてるってこと!?雨季あるのに雨降らないの??

気になって詳しく調べてみると、カンクンってやっぱりビーチリゾートらしく雨もスコールなんですね。だから300日全く雨が降らない晴れの日があるわけじゃなくて、スコールのタイミング以外はほとんど晴れてますよって意味だったんです!

実際のカンクンでは年に110日前後ぐらいは雨が降るようなので、日本の東京と同じくらいです!雨季の時期は、晴れ→スコール→晴れというような天気が多いんですって!

天気予報は当たらない?

日常の生活では天気予報を使って翌日の天気を確認しますよね。これは日本の天気予報が世界的に見てもレベルが高くて精度が良いからできることなんですが、どうやらカンクンではそうはいかないようです・・。

特に雨季はスコールの影響もあってコロコロ天気が変わるので予報は当たらず、友達には「女心と秋の空って言うじゃん。あれと同じだよ」って言われてしまいました・・(笑)

ハリケーンシーズンは大丈夫?

日本の台風と同じようなものですが、カンクンにはハリケーンがやってきます。9月と10月は特にそれが多くて、1度雨が降り始めると相当な量の雨が降ってきてしまいます。

この時期にカンクンを訪れる場合は防水グッズは必須ですね!(この時期の旅行はそもそもおすすめしませんが・・)

天気予報ではハリケーンの危険度を「青:大丈夫、緑色:海に近づかないで、黄色:外出しないで、オレンジ:避難勧告、赤:避難指示」と色で分けているので、参考にすると分かりやすいですね!

空模様以外の注意点は?

気になる天気は晴れや雨の情報だけではありません。他にも注意することはあるのでまとめてみました。

日本の比ではない!?やけどにならないための紫外線対策

カンクンはもちろんメキシコは全体的に日本よりも日差しが強烈です!日焼け止めを塗らずに太陽の下にいると数時間で肌がやけど状態になっちゃうんですよ!そうなっちゃうと痛くて旅行どころじゃないので要注意ですね・・。

日焼け止めは必須アイテムです!もちろん目の対策にサングラスもあった方が良いですよ♪

羽織れる上着も持っていきましょう

カンクンは1年の平均気温が27度前後の常夏リゾートですが、旅行におすすめの冬の時期は朝晩の気温が下がって肌寒く感じることがあります。

また夏でも必要以上に冷房が効いている場所もあったりしますので常に上着を羽織れるようにしておいた方がいいですよ!

長袖が活躍する場所は他にもあるし、上記の紫外線対策にもなります。気温だけで判断せずに一枚は準備しておきましょうね!

まとめ

カリブ海の極上リゾート「カンクン」はいかがでしたか。きれいな景色とロマンあふれる古代遺跡が妙にマッチしている不思議な観光都市です!

アジアやオセアニアにも素敵なビーチリゾートはたくさんありますが、たまには思いきって遠いところまででかけてみませんか。

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-メキシコ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.