メキシコ

カンクンのお土産は?雑貨や民芸品のおすすめ

2019年1月9日

メキシコの南東部カリブ海岸、ユカタン半島の先端に位置する「カンクン」!

年間300日が晴れ~!というほど晴天率の高い一年中常夏のビーチリゾート☆日本からは直行便がないため、乗換1回のフライト時間約17時間です。近年では、新婚さんのハネムーンにも大人気のリゾートです!心地良いラテン系のノリをた~っぷり味わえる「カンクン」!一度行くとハマること間違いなしです(笑)

そんなカリブ海のリゾート「カンクン」!カラフルな雑貨や民芸品が有名なんですよ~♪今回は、お土産にと~っても喜ばれちゃうキュートでカラフルな雑貨や民芸品をご紹介しちゃいます☆

カンクンのショッピングツアーをベルトラで詳しく


シウダデラ市場&スーパーマーケット ショッピングツアー

華やかな刺繍がとってもキュート!伝統的な民族衣装「ウイピル」

マヤ民族の民族衣装「ウイピル」は伝統的な民芸品のひとつです♪ご覧の通り刺繍がと〜っても華やかで可愛いらしいですよね〜☆この刺繍の入ったブラウスのことを「ウイピル」と呼びます。大人向けだけでなく、子供用の「ウイピル」も売っているので、親子でお揃いで着ても可愛いですよね!

現在でも着ている人を実際に見かけますが、昔から高温多湿の土地がら、通気性が良くサラッとした着心地で多くの人に愛されてきた衣装です。1枚約150ペソ(約810円)程度から購入可能です。ワンピースだけでなく、トップスも売っています。衣装だとちょっとかさばる・・・なんて人には、ポーチやキッチンマットがおすすめです!

カンクンはリゾートエリアのため、ユカタン半島だけでなく、オアハカ州やチアパス州など他の地域からも仕入れています。地域によって、この刺繍や織りのスタイルが異なりますので、他の旅先でも是非チェックしてみてくださいね!

合わせて読みたい

男性のたしなみ帽子「ソンブレロ」!

一方、男性のたしなみと言ったらこちら・・・ザ・メキシカンな帽子「ソンブレロ」!見覚えありませんか?そう、トルティーヤチップスドンタコスのCMのおじさんがこの帽子を被っていましたよね(笑)

「ソンブレロ」は「つばの広い帽子」のことです。もともとの原型は麦わら帽子でした。これがメキシコに移入され、独自のスタイルに変化し、現在ではメキシコのシンボルになっています。

頭頂部分が高く、つばが広いので、メキシコの強烈な日差しから顔や肩を守ることができちゃいます。機能性もしっかりと兼ね備えているんですね。今でも田舎では帽子を被る文化は残っていますが、多くがカーボウイハットが主流となっています。

最近では、ソンブレロは主にお祭りや結婚式の儀式や、マリアッチや観光客向けのイベントの際に民族衣装の一環として用いられることが一般的です。カンクンに来たら、ソンブレロにポンチョで是非記念撮影をしてみましょう☆

カンクンのショッピングツアーをベルトラで詳しく


シウダデラ市場&スーパーマーケット ショッピングツアー

ばらまき土産にぴったり!カラフルな「マグネット」

お土産の定番と言ったら「マグネット」!旅の思い出に訪れた国のマグネットを集めるなんて人も多いんじゃないでしょうか☆

メキシコの特徴的な帽子「ソンブレオ」(ドンタコスのおじさんが被っている帽子)や、カラフルなドクロのマグネットも可愛いですよね!他にも、遺跡のモチーフや瓶ビールの栓抜きとして使える実用性のあるマグネットもあります。メキシコのトリコロールカラーのものも可愛いですよね〜!ばらまき用のお土産と自分用にゲットしてみましょう☆

ポップで陽気な「ガイコツ」!

はじめての人は一見ドキッとしてしまうような「ガイコツ」の山(笑)日本では怖いイメージのガイコツですが、メキシコでは全くそういったイメージがなく、あちこちでポップでカラフルなガイコツが売っているんですよ〜♪

日本で言う「お盆」をメキシコでは「死者の日」と言います。「死者の日」を盛大に祝うメキシコではガイコツが重要なアイテムになっています。ディズニー映画「リメンバー・ミー」をご覧になったことがあるでしょうか?メキシコの少年が主人公で、死者の日に繰り広げられる物語が描かれています。その中で出てくる先祖を祀った華やかな祭壇が印象的だったかと思います。

この祭壇にもカラフルなガイコツが飾られているんですよ〜♪これからカンクンに行く人は、映画を見てから旅立つとよりメキシコの文化がすぅ〜っと入ってきますよ☆

合わせて読みたい

ショッピングからオシャレまで便利な「メルカドバッグ」!

カラフルな「メルカドバッグ」!メルカドは市場のことで、市場での買い物用バッグという意味です。日本でエコバッグが流行る前から、メキシコでは買い物に行く際はこのメルカドバッグが日常的に使われています。

最近では、プラスティック製のメルカドバッグが大人気で、見た目のキュートさだけでなく丈夫に作られています。日用雑貨市場や民芸品市場で購入することができますよ〜♪日本でもこのメルカドバッグが夏のおしゃれバッグとして流行っています!

買い物用として、またおしゃれのワンポイントとして「メルカドバッグ」はゲットしておきましょう☆

カラフルなうつわ!目にも鮮やかな「陶器」

目が醒めるような鮮やかな「陶器」!カラフルで、持っているだけで元気になれそうっですよね♪一枚一枚違う絵柄なので、実際迷ってしまいます(笑)これがまた意外に丈夫で、しっかり包んでくれるので日本に持ち帰っても割れる心配もありません!

食事用の食器として食卓に花を添えたり、小物入れやアクセサリー入れとしても重宝出来ます!壁飾りとしてもお部屋のインテリアとして引き立つこと間違いなしです。お気に入りの絵柄を探してみてくださいね☆

合わせて読みたい

メキシコの代表的アート幻想の怪獣「アレブリヘ」!

「アレブリヘ」はオアハカ州で作られる木彫りの民芸品です。動物や幻想の怪獣に独特な柄を装飾されたアートです!まだ歴史は100年に満たないのですが、メキシコの伝統的なアートとして発展させるために国を挙げて「アレブリヘ」のアートを盛り上げています。

今ではメキシコ人の生活の一部として馴染み深いアートとして成長しています。現実に存在する動物から、幻想の怪獣まで想像力豊かな世界が広がります。自分だけの「アレブルへ」を探してみると面白いかも知れません☆

カンクンでおすすめの雑貨や民芸品の買い物スポット!

この雑貨や民芸品はどこで手に入るの〜?ということですが、カンクンの市街地はお土産屋さんや路面店、スーパーなどがたくさんありますので、散策中に見つかるかと思います!その中でもおすすめの「メルカド28」をご紹介させて頂きます♪

「メルカド28」は民芸品市場になっています。民芸品以外にも、革製品、銀製品、Tシャツやテキーラなどなどいろいろなものが売っています。お土産を買うには最適な場所ですよ〜☆

まとめ

カンクンのおすすめ雑貨や民芸品をご紹介させていただきました♪

ご覧いただいた通り、カラフルでキュートな雑貨や民芸品ばかり!南米の華やかで鮮やかな文化が色濃く映し出されていますよね!どれもこれも手元においてコレクションしたくなってしまうものばかりです(笑)

こんなかわいいお土産、喜ばれること間違いなしです!

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-メキシコ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.