モルディブ

モルディブ旅行 水上コテージの費用は?おすすめスポットはここ!

インド洋に浮かぶ小さな島が集まっているモルディブ。モルディブは1島1リゾートとなっています。1つ1つの島が特徴や雰囲気が異なるので、楽しみ方は人によってさまざまです☆

モルディブと言えば、水上コテージが大人気ですよね!ただ、選択肢が多くて悩んじゃうってあなた!そんなあなたのために水上コテージの選び方と費用別のおすすめホテルを紹介します。

合わせて読みたい

モルディブの水上コテージの選び方

水上コテージってどんな基準で選べばいいのか分からないですよね~。でもモルディブ旅行が楽しくなるかどうかは、このホテル選びにかかってます!絶対妥協しちゃダメなんです!

ホテル選びが妥協できない理由は、基本的にずっとその島に滞在することになるからです。いくら妥協できないと言っても、基準を決めておかないと全然決められませんよね。

水上コテージに宿泊する人が、ホテルを決める時の基準を紹介します♪

部屋の設備

部屋の設備によって、値段が異なります。絶対に欲しい設備、いらない設備をしっかり決めておきましょう☆条件をツアー会社に伝えると決めやすいですよ~。

たとえば、以下のような設備です。

  • バルコニーにプールやソファがある
  • 海が一望できるお風呂
  • 室内にガラスの床がある
  • 1棟独立型の部屋
  • バルコニーから海に下りられる

食事の条件

人によって異なる食事の回数と量も重要なポイントですよね。水上コテージでの食事は、4つのプランが用意されています。

  • 朝食のみ
  • 朝食+夕食
  • 朝食+昼食+夕食
  • オールインクルーシブ

日本では聞き慣れないオールインクルーシブが気になりますよね。朝昼夕の3食(食べ放題)に加えて、バーでのドリンク代や一部のオプショナルツアー代などが含まれたプランのことです。

ホテルによって含まれるものが異なるので、予約時に確認してくださいね☆

1度に量を食べられない人、お酒をあまり飲まない人はオールインクルーシブは向かないです。逆に3食しっかり食べる人、お酒をたくさん飲む人には向いています。

ハウスリーフ

ハウスリーフとは島の周りに群生しているサンゴ礁のことです。海に入ったらカラフルな魚が泳いでるって理想的ですよね♪でもホテルによっては、全然魚がいないってこともあるんです。

よく見る「ザ・モルディブ」な水色の海はハウスリーフがなく、魚がいない場所なんですよ~。

魚がいる海を見たいならハウスリーフは必須です!特にハウスリーフがいい場所に集まります。キレイな水色の海より濃い青色の海(ドロップオフ)の方が魚が多く、シュノーケリングに向いていますよ~。

水上コテージからドロップオフまでの距離が近い方が、魚を見たい人にはおすすめです☆

空港からのアクセス

空港からホテルまでのアクセスは超重要です!ホテルによっては国内線の飛行機に乗って移動する場所もあります。

「どうしてもこの島がいい!」という場合以外は、空港からスピードボートや水上飛行機で1時間以内で行ける場所がおすすめです。スピードボートだと2~6万円、水上飛行機は10万円前後の費用がかかります。

空港から国内線の飛行機を使うホテルだと、国際線は昼近くでも移動開始は夜中なんてことも。さらに水上飛行機でしか行けないホテルだと、夜間の移動ができません。

水上飛行機は夜間の飛行が禁止されているので、ホテルに1泊多く泊まらないといけない場合もあります。

ホテルまでのアクセス次第では、移動に時間がかかりすぎてしまうので要注意です!

合わせて読みたい

他にも選ぶポイントがある!

前述した4つ以外にも選ぶポイントがあります。

1つ目は、ホテルのグレードです。ホテルのグレードが上がるほど、スタッフの接客レベルも上がります。せっかくの旅行なので、ホテルのグレードもしっかり見てください♪

2つ目は、日本語スタッフです。英語に不安がある場合、日本語スタッフがいると安心ですよね。常駐している場合もありますが、時期によっていない場合もあります。

もしいないホテルでもツアー会社の日本語ガイドに相談できるので、そこまで心配はないと思います☆

モルディブの水上コテージの予約方法

最近では徐々に予約方法の幅も広がってきましたが、まだまだ大手旅行会社が強い印象です。

何度も訪れている方なら、コテージのみの予約等でも対応できると思いますが、基本は旅行会社のパッケージツアーで予約して方が良さそうですよ~

一番強いのはおなじみの「海外旅行はエイチ・アイ・エス」ですね~!気になる水上コテージがあれば、こちらから思い切って予約しちゃいましょう★

価格別のおすすめ水上コテージ

実は水上コテージの費用って結構高いんです・・・。低いグレードのホテルでも1人1泊3万円~、グレードが上がると1泊20万円するホテルもあります。値段以上の魅力が水上コテージにはあるので、高くても楽しく過ごせること間違いなし☆

ここでは価格別におすすめのホテルを紹介します。

ハナ
やっぱり水上コテージって素敵なのかな?
天国みたいな場所って言う人もいるくらい素敵らしいわよ
千秋

リーズナブルな水上コテージ(3万円~5万円台)

リーズナブルな水上コテージなら、1泊3万円~5万円台で宿泊することができます。ただ中には家族連れが多く賑やかだったり、食事や接客レベルに期待できないということも。価格だけでなく、設備内容や口コミをしっかり見て決めてくださいね♪

オルベリ・ビーチ&スパ・モルディブ

世界のベストビーチとも言われる景色が大人気☆干潮時にはサンドバンク(砂洲)が浮かび上がるのが幻想的で素敵です。

オールインクルーシブなので、滞在中は食べ放題飲み放題です。水上コテージのバルコニーにはジャグジーがついていて、浸かりながら海を眺められます。夜には満点の星空を見ながらくつろげますよ☆

アクセス:マレ国際空港からスピードボートで約45分

トルハジリ・アイランド・リゾート&スパ・モルディブ

クリスタルブルーのラグーンに囲まれたトルハジリ。島1周が徒歩10分ほどの小さな島で、素朴さとナチュラルさが人気のホテルです。

客室はヤシ葺き屋根とバンブー素材の家具が置かれ、古風なモルディブという感じ。ハウスリーフが抜群で、人気のダイビングスポットも近いですよ~♪

アクセス:マレー国際空港からスピードボートで約25分

エンブドゥ・ビレッジリゾート

ハウスリーフが素晴らしすぎるエンブドゥ。サメ、エイ、カメ、ウツボなどに出会えるんです☆近くにはダイビングスポットもあり、インストラクターが教えてくれるので安心して楽しめますよ。

毎日無料の朝食付きなのが、嬉しいポイントです♪さらに床の一部がガラス張りになっているので、室内にいても海を眺められます。

アクセス:ヴェラナ国際空港からスピードボートで約20分。

コスパのいい水上コテージ(6万円~9万円台)

6万円~8万円で宿泊できる水上コテージは、思い描く理想を叶えてくれるホテルが揃っています。良質なハウスリーフがあるホテルが増え、選ぶ幅が広がりますよ~。

ココ・ボデュ・ヒティ

水上コテージが3種類あり、全室プール付き☆人気のポイントはハウスリーフへのアクセスがいいことでウミガメ、ナポレオンフィッシュ、エイなどに出会えます。

ホワイトサンドビーチとブルーラグーンに囲まれ、美しい景色を堪能できます♪さらに水上レストランやガラス床のマッサージ施設も。贅沢に海を味わえます。

アクセス:マレ国際空港からスピードボートで約40分

クダフシ・リソート&スパ

2017年にオープンしたばかりのクダフシ。オールインクルーシブのリゾートですが、お酒を飲まないプランもあるんです。

さらに落ち着いた木目調の客室には随所にかわいらしいインテリアが☆ジャグジー付きのバスタブは贅沢な気分を盛り上げてくれますよ。

アクセス:マレ国際空港から水上飛行機で45分

センタラ・グランド・アイランド・リゾート&スパ

オールインクルーシブで定評のあるリゾート。食事、飲み物、エンジンを使用しないウォーターアクティビティも含まれています。

ちょっとリッチに過ごしたい人には、アイランドクラブがおすすめ☆特別アメニティや毎日2着のランドリー無料など特典があります。さらに運が良ければ、ジンベエザメに会えるかも☆

アクセス:マレ国際空港から水上飛行機で約30分。

ラグジュアリーな水上コテージ(10万円以上)

とっておきの思い出にしたいという人には、ラグジュアリーな水上コテージがおすすめです。部屋の快適さ、食事のおいしさ、接客のレベルなど全てグッと上がりますよ~!

アナンタラ・キハヴァ・モルディブ

ダイビングスポットとして有名なバア環礁にあるので、海もハウスリーフもキレイです!シャワールームとバスタブの床がガラス張りになっていて、ゆっくりくつろぎながら海を満喫できます。

客室はブランコのように揺れるデイベッド、夜になると光るプール、かわいらしいとんがり屋根の建物と女子がテンション上がるものばかり♪

アクセス:マレ国際空港から水上飛行機で約35分

シックスセンシズ・ラーム

高確率でイルカに会えるリゾート。毎朝食が無料の他、手作りチョコとアイスの食べ放題があるんです☆こういった理由から女性に人気で支持されています。

モルディブには少ないサーフィンを楽しめるリゾートでもあるんです。バスタブそのものがスケルトンになっていて、お風呂に浸かりながらラグーンを見下ろすことができます。

アクセス:マレ国際空港から国内線で約40分

バロス・モルディブ

トリップアドバイザーの口コミで高評価5.0のバロス。極上のハウスリーフが人気のリゾートです。なんとビーチから10m~15mほどの至近距離にあるんですよ~☆

客室から海に直接下りられる階段や広々としたテラスも人気のポイント!さらにプール付きの客室のアメニティはロクシタンが用意されていますよ~。

マレー国際空港からスピードボートで約25分

水上コテージに安く泊まる方法

モルディブ旅行に強い旅行会社のツアーで行きましょう!個人旅行で行くよりツアーで行く方が安いです。ツアーの内容は航空券+ホテル+送迎のセットで、団体行動をする必要はありません。

同じ内容でも旅行会社によって料金差があるので、しっかり比較検討してください☆

おすすめの水上コテージ

おすすめの水上コテージが、たくさんあって悩みますよね~。特に満足できる水上コテージを紹介します♪

ハナ
せっかくの水上コテージだから奮発するわ!
他で節約すればいいわよね~!
千秋

リリー・ビーチリゾート&スパ

モルディブ発の本格的なオールインクルーシブのパイオニアホテル。オールインクルーシブには、食事や飲み物以外に客室のミニバー、シュノーケリングなども含まれています。

島の周りには極上なハウスリーフに囲まれ、ドロップオフも近いのでマンタやジンベエザメに会えることも☆大人しか利用できない施設もあるので、静かにゆったり大人の時間を楽しめます。

マレー国際空港から水上飛行機で約30分。

H.I.Sで詳細を見る


モルディブ6日間  [リリィ ビーチ リゾート&スパ(H.I.Sのサイトへ飛びます)

アミラフシ

リゾート滞在中のお世話をしてくれるバトラーが全客室についているんです。アミラフシはディヴェヒ語で「my island home」という意味で、自分の家にいるような感覚でくつろげるそう。

バトラーの至れり尽くせりのサービスで、お姫様気分を味わえます!

客室の周りはハウスリーフに囲まれていて、部屋によっては室内から魚を眺めることもできます。全室プライベートプールもあります。特に接客が抜群でリピーターが多いホテルです☆

マレー国際空港から水上飛行機で約30分。

ギリ・ランカンフシ・モルディブ

モルディブの代名詞とも言われるギリ・ランカンフシ。施設のほとんどが水上にあるリゾートです。トリップアドバイザーのランキングでモルディブ1位に選ばれたこともあるんですよ~!

こちらも全客室にバトラーがつき、お姫様気分を味わえます。客室は人工的なインテリアをできるだけ排除して、流木やバンブーで心地よい空間を作ってくれています。

現在は、2019年1月2日に発生した火災により一時休業中です。

アクセス:マレー国際空港からスピードボートで約20分。

まとめ

ハネムーンで行くという人が多いモルディブの水上コテージ。調べれば調べるほど「このホテル素敵~!」と思うホテルが多いです☆

水上コテージを選ぶ時は節約せず、希望を叶えてくれる心から泊まりたいホテルを選んでください♪納得できない妥協をすると不満の多い旅行になってしまいます・・・。思い出に残る旅行にしてください!

合わせて読みたい

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-モルディブ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.