モルディブ

モルディブ 街中観光地!おすすめ定番から穴場まで!

2019年3月10日

1島につき1リゾートが特徴の島国モルディブ。移動手段がちょっと複雑なので、滞在先のリゾートによっては気軽に他の島に行くのが難しかったりするんですが、ずーっとホテルにいるのもちょっとだけ飽きちゃうかも・・。

そんなときは思い切って街中観光に出かけてみてはいかがでしょう?★街歩きの定番から穴場まで、モルディブで行ってみたい観光スポットを調べてみましたよー!

ハナ
モルディブといえばビーチリゾートだから、街歩きのイメージってなかったかも!
マリンスポーツ三昧もいいけど、のんびり街中観光も楽しそう♪
千秋

モルディブの街中観光地といえば?!定番は首都マーレ島

マーレ島は1周歩いても1時間ほどの小さな島で、モルディブの首都です。この小さな島にモルディブの全人口の3分の1もの人が生活していて、なんと世界一人口過密な都市とも言われているんですよ~!

国際空港があるフルレ島からマーレ島までの移動は、15分毎に運行しているフェリーを利用します。見どころは北エリアに集中していますし2時間もあれば十分観光できる島なので、リゾートに移動する前や帰国までの空き時間に立ち寄ってみることもできそうですね♪

 

View this post on Instagram

 

Tom Mcloughlin ™さん(@islandchiefmaldives)がシェアした投稿 -

身軽に観光できる!

国際空港では24時間以内であれば1つ5USDで荷物を預かってくれるサービスがあるんです。スーツケースは専用の貨物スペースに預けて身軽にマーレ島に出かけられますよ♪

街中観光地の定番 モルディブの2大モスク

モルディブはイスラム教徒が暮らす国で、マーレ島には2つのモスクがあり観光客が多く足を運ぶスポットです。

1つめのモスクはフクルミスキー。モルディブ最古のこのモスクは伝統の建築様式が見もので、なんとサンゴと木を積み上げて建てたとっても珍しいモスクなんですよ!ただし、イスラム教徒以外は内部に入ることはできませんので外観を楽しみましょう。

もうひとつはイスラミックセンターというモルディブ最大のモスクで黄金のドームが特徴です。

どのくらい大きいかというと、イスラミックセンターの館内には学校や図書館、会議室などがあって5000人を収容できるほどなんだとか!こちらは午前中に限り見学が可能ですが、宗教上肌の露出はNGですので気を付けてくださいね!

おすすめの街中観光地 モルディブの市場といえばここ!

フィッシュマーケットもマーレ島の外せない観光スポット!日本のような早朝営業ではなく、朝からお昼の3時頃まで開いている市場で、観光客も気軽に入場して現地の人々の買い物風景を眺められます。

モルディブ周辺のインド洋ではマグロやカツオがたくさん獲れるんだとか。大物をその場でさばいて売っていたり、運がよければマグロの解体ショーを見ることができるかも!

モルディブでは魚を生で食べる習慣はないので常温で売るのが普通なんですが、見慣れないカラフルな魚が床にごろごろと並ぶ光景を見るのも面白いですよー!

魚市場の隣には野菜市場もあるので、ぜひ合わせて立ち寄ってみてください♪

モルディブ マーレの街中観光に疲れたらここで休憩するのが定番!

地元住民の憩いの場としても有名なスルタン・パークという公園で休憩するのもおすすめ!樹齢200年を超えるガジュラボの木や緑が豊かで、のんびり散歩をすればマーレの喧噪からほっと一息つけますよ~。公園の敷地内では国立博物館の見学もできるようです。

モルディブ マーレの街中観光でお土産を買うならここがおすすめ

お土産は空港で買うしかないのかな?なんて思ってた方、マーレ島を歩けばきっと素敵なお土産屋さんに出会えます!観光の途中にぜひ足を運んでみてください♪

お土産を買うならここがおすすめ!モルディブの街中観光

マーレ島のフェリー乗り場から10分程歩くと、チャンダニー・マグ通りに出ます。ここは約100mの通りにお店が建ち並ぶモルディブ屈指のショッピングストリートです!民芸品や貝殻の雑貨のほか、ダイビング機材やシュノーケリングのアイテムも日本の半額以下で有名ブランドのものが調達できたりするそうですよ♪

雑貨のお土産はこちら!

街中観光地のおすすめ!モルディブ最大のスーパーマーケット

私、海外旅行では現地のスーパーマーケットに行くのが楽しみのひとつなんですけど、マーレ島にも大きいスーパーマーケットがあるんです♪

その名もSTOスーパーマーケット!モルディブ最大級のスーパーで、食料から日用品まで幅広くそろいます。ドライフルーツやスパイス、缶詰などなどモルディブでしか買えないものだったり、ばらまき土産にちょうどいいお菓子もここで買えちゃいますよ~!

お菓子のお土産はこちら!

街中観光地 モルディブのローカル島は穴場!

首都マーレは人口過密都市なだけあって、にぎやかだけど歩くのも大変なくらい人通りが多いことも。そんな都市部からもう1歩足をのばしてみると、のんびりまったりのモルディブローカルトリップを楽しめるんですよ♪

空港から近いのが魅力!街中観光におすすめ フルマーレ島

国際空港のある島と長い道路で繋がっていて、バスやタクシーで行くことができるフルマーレ島!ビーチ沿いや街中に多くのゲストハウスが開業しているので、深夜にモルディブに着いてリゾートへの移動が翌日になる場合には、このフルマーレ島に1泊しちゃうのもおすすめです。

実はこの島は首都マーレの人口過密を緩和するためにつくられた人工の島なんです。マーレに比べて建物も密集していませんし、騒音も少ないのどかな島で、現地の住民の生活も垣間見ることができますよ♪商店やモスクもあって、しっかり整備された道路など設備は整っています!

自然もたくさんで人工島とは思えない美しい島なんだとか★フェリーに乗らずに気軽に訪れることができるのは嬉しいですね~。空き時間の観光にもぴったりです!

穴場ビーチがおすすめ!ディッドゥ島で街中観光

モルディブの北側、ハーアリフ環礁のリゾートに泊まるならぜひ立ち寄ってみてほしいのがディッドゥ島!ここはモルディブの中でも大きめの島で、5000人ほどの住民が暮らしています。

船着き場のある大通りにはおしゃれなカフェや、品揃え豊富で綺麗なお店が多いんです。大通りから1歩中に入れば民家が建ち並んでいてモルディブ本来のローカルな雰囲気をたっぷり味わえますし、歩いてまわるのが楽しそうなところですよ~♪

船着き場の反対側には真っ白な砂浜が広がるビーチもあって、リゾートに劣らない美しさ!街歩きが楽しめるうえにビーチでサンセットまで見られちゃうなんて、もう言うことなし!★

そうそう、1つ注意点ですがモルディブの宗教上、ローカル島のビーチはどこも肌の露出はNGなのでビキニでは泳げないので気を付けてくださいねー!

街中観光でお土産も買える穴場!グライドゥ島

グライドゥ島は南マーレ環礁のローカル島で、ここも空港から近くて便利な立地なんですよ!南マーレ環礁の中でも他の島々との取り引き地点に使われるので、港にはたくさんの船が泊まります。

小さな島なのですぐに1周できちゃうんですが、大きな路地にはお土産屋さんが並んでいます!南国らしい雑貨や他のリゾートでは見かけない民芸品なども売っていたりして買い物も楽しめますよ♪

外国人の観光客が増えているようで、素敵なゲストハウスが次々オープンしています。街にはカラフルな建物が多いので思わず写真を撮りたくなっちゃうのも魅力のひとつ★

街中観光地めぐりで食べたいモルディブおすすめグルメ

リゾートでは和洋中や鉄板焼きなどと~っても美味しい食事が楽しめるのが魅力ですが、意外にもモルディブの郷土料理が食べられるレストランってレアだったりします。

そもそも、モルディブならではの料理ってなにがあるんだろう?って気になってたまらなくなっちゃったので、街歩きで出会えるローカルなモルディブ料理についても調べてみました!

モルディブ人も日本人と同じで魚が大好き!朝ごはんの定番

モルディブといえば海!といえばやっぱりお魚!南国らしいカラフルな魚ももちろんですが、なんとローカルの方々がいちばん食べているのはマグロとカツオなんだそうですよ!

ちなみにかつお節って実はモルディブが起源だという説があるって、みなさん知ってましたー?だからか、出汁が効いた美味しい魚料理が多いんですって★

そんなモルディブで、朝食の定番とされる料理がマスフニ!マス は魚、フニ は削ったココナッツの意味で、ツナ缶やマグロのフレークに削りたてのフレッシュなココナッツと刻んだ玉ねぎをよく揉んで混ぜたものです。唐辛子で辛さと、ライムをしぼって酸味を足すんですがこれがとっても日本人の口に合うんだとか!

モルディブの主食のひとつロシ(小麦粉をクレープ状に焼いたもの)にのせて食べるのが定番だそうですよ♪

 

View this post on Instagram

 

モルディブローカル旅コンサルタント in Maldivesさん(@yasuna_maldives)がシェアした投稿 -

街中観光で出会えるモルディブローカル食堂の定番

モルディブ料理の中でも特に日本人の観光客が口をそろえて美味しい!と絶賛するのがガルディアという料理。これはカツオの出汁がとっても効いた透明なスープで具材はカツオの身のみ、塩とハーブだけのシンプルな味付けです。

ごはんにかけたらカツオの身をほぐして混ぜ込み、薬味を合わせてライムをぎゅっと絞って食べるんですが、さっぱりしていていくらでも食べられちゃうほど美味しいんだとか!これは絶対に食べたーい!

モルディブの国民食!街中観光で食べるならこれがおすすめ

最後も魚料理ですが、ココナッツ・魚・スパイスというモルディブ定番の食材を使ったローカル料理マスリハをご紹介。これはココナッツミルクと魚のカレーでローカル食堂の鉄板メニューです!

かつお節で出汁をとったコクの深さと、ココナッツミルクのまろやかさにスパイスの風味が効いたカレーは外れなしですよー!モルディブではさらさらなスープカレーのスタイルが多く、パラパラしたタイ米に似たお米にかけて食べます。

モルディブには出稼ぎに来ている外国人もたくさん働いているので、街中観光ではスリランカやインドなどの多国籍な料理を楽しめるところも多いですよ♪

まとめ

リゾートでの贅沢な滞在中には味わえない魅力が、ローカル島の街歩きにはつまっていますよね!

どちらも欲張りに堪能できるプランにするのもよし、思い切ってローカル島を拠点にして海の美しさと南アジアの雰囲気にどっぷり浸っちゃうのも素敵!新しいモルディブの魅力をどんどん見つけていっちゃいましょう♪

合わせて読みたい

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-モルディブ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.