マカオ

マカオタワーでバンジージャンプ!!事故はない?驚きの料金と予約法

2019年1月18日

みなさんはバンジージャンプってやったことありますか?バンジージャンプと言えば、やる人も見てる人もドキドキすることで有名な空中アトラクションですよね~。

迫力満点のバンジージャンプですが、実はアジアに世界一のバンジーがあるってご存知でしたか?世界一を体験できる場所は、カジノでおなじみ「東洋のラスベガス マカオ」です!

今回はマカオでカジノのお話ではなく、世界一のバンジーの魅力に迫っていきますよ~♪

マカオのシンボル マカオタワー

世界一のバンジーが体験できる場所はマカオのシンボルと言われるマカオタワーになります。バンジージャンプのお話をする前に、マカオタワーについてまずはご案内しますね!

東京タワーより高い!展望台からはマカオを一望

マカオのランドマークになっているマカオタワーは、高さ338mと東京タワーより高いことで知られる観光名所です!

展望台に行くとマカオ市内が一望できることで人気を呼んでおり、特に夜になると最高の夜景を楽しむことができる場所となっています♪

マカオの実業家スタンレー・ホーという方が、ニュージーランドのオークランドにあったスカイタワーを気に入って、マカオにもシンボルとなるタワーを建造させました。

タワーの中にはレストラン・映画館などのレジャー施設に加えて、カジノやバンジージャンプを始めとする多数の空中アトラクションのある複合エンターテイメントタワーとなってるんですよ♪

 

View this post on Instagram

 

kaokao543さん(@tjad086542)がシェアした投稿 -


シュッとしたスリムなタワーは外から見てもカッコいいんですよね★

マカオタワー 営業情報

【タワーへの入場料金】

大人1名 165パタカ(日本円で約2,230円)

小人1名 95パタカ(日本円で約1,290円)

【営業時間】

月~金曜日 10:00~21:00

土・日・祝祭日 9:00~21:00

タワーの足元には高さ2m・幅奥行き10㎡前後のエアーマットが置いてあります。バンジーはこのマットに向けてジャンプするのかと実感できる瞬間です。

それではいよいよ世界一のバンジージャンプのお話をしていきますね!

マカオで体験!世界一のバンジージャンプ

マカオタワーの人気アトラクション「バンジージャンプ」!ハラハラドキドキの迫力やその料金についても調べてみました♪

いつからやってるの?バンジージャンプの歴史

ところでみなさんはバンジージャンプについてどのくらいご存知ですか?「あれでしょ!両足にゴムひもをつけて高いところからジャンプするやつ!」という風によく言われますし、私もそのくらいしか知りませんでした。

でもせっかくだから・・と思って調べてみるとニュージーランド発祥のアトラクションだったんですよね~♪

実業家のA.Jハケットという人が極限に挑むスポーツがしたいと考えて1988年に商業的なバンジージャンプが始まったと言われています。

ハケット氏は「バンジージャンプの父」と呼ばれ、彼自身も様々な場所でバンジージャンプをすることでも有名です

。マカオタワーでは2006年にバンジージャンプが始まったのですが、第一号はもちろんこのハケット氏です♪

ハナ
この人知ってる!何かヘリコプターからバンジージャンプするのをテレビで見たわ♪

高さもスリルも世界一!ギネスも認める迫力のバンジージャンプ

バンジージャンプと言えば高いところが当たり前になっています!63階建てのマカオタワーでは、61階のところでバンジージャンプをやってるんですよ♪

その高さは何と233mにもなります!233mの高さから地上に向かってジャンプするの!?考えただけで「キャー~無理~!」って人が多そうです・・。

はっきり言って「人がジャンプする」という高さではありません(笑)

建造物からのバンジージャンプとしては世界一の高さになるということでギネスブックにも登録されています!

マカオタワーより以前のギネス記録は43mだったので、実に5倍以上にもなっているんですね★

KKdayのオプショナルツアー


【ギネス登録バンジー】マカオタワー入場+バンジージャンプ体験セットチケット

いざ ジャンプへ!

ジャンプの前にはきちんとした説明や体重測定(少し恥ずかしいかも。行く前にダイエットしなきゃ!)があって誓約書にもサインをします!

この時のスタッフの意味ありげな笑顔にはたまらなくドキドキしちゃいますよ!

レクチャーを受けていよいよジャンプ台で高さにドキリとした瞬間、スタッフの人からかけ声が・・

「ready(え!?本当に)・3(と、飛ぶの!?)・2(飛ぶんだよね)・1(思わず目をつぶり)・背中を押されつつ・・バンジー(キタァ!!!)」

 

View this post on Instagram

 

Itooooosunさん(@ltooooosun)がシェアした投稿 -

高さ233m地点から時速200kmで高さ30mのバウンド地点まで約6秒間の大ジャンプです!ちなみにジャンプ後はまた61階まで戻ることになるのですが、帰りのエレベーターではヒーローのように扱ってもらえるのだとか♪

ハナ
何これ~!すっごい楽しそう★マカオ行ったら絶対やりたい♪
・・わ、私は遠慮しとこうかなぁ・・。飛ぶのはハナに任せるからね!
千秋

迫力満点のバンジージャンプ!安全は大丈夫?事故は?

高層からの大ジャンプは迫力満点!でも不安なのはもし事故が起きたら・・ということですよね。

バンジージャンプだけじゃなく、絶叫系のアトラクションは全てその安全性が心配の1つです。

最近日本のテーマパークでも事故やトラブルが続いていますが、マカオのバンジージャンプは大丈夫なのでしょうか。ちょっと調べてみました!

これまでのバンジーの回数は200万回以上!事故はないの?

マカオタワーのバンジージャンプは2006年に開始され、これまでに200万回以上のダイブが行われてきました。

安全設計のバンジーとは言えアトラクションに事故はつきものなので不安ですね。

これまでの事故の回数は1回だけです!実はマカオタワーのバンジージャンプはずっと無事故だということで有名だったのですが、2018年の1月にとうとう事故が起こってしまったんですね・・。

事故内容としては、ロシアの人がバンジージャンプをしたところその日の気温が低すぎたために安全システムが誤作動してしまい、高さ50~60m付近で宙吊りになってしまったというものです。(ロシアの方の命に別状はありませんでした)

この事故で安全システムが改良されたため、再開後はまた無事故で運営されています。

事故ゼロというわけにはいかなかったのですが、マカオタワーで事故が起こる確率はざっと・・・0.005%という安全面でも世界一のアトラクションなんですよ!

ジャンプよりビックリする!?バンジージャンプの料金

安全性も大丈夫ということが分かって一安心です♪次に気になるのは実際のジャンプにいくらかかるのかという料金面ですね!

日本でもバンジージャンプって他のアトラクションに比べて高いのですが、マカオはどうなんだろうと思って調べてみました。

驚きの料金に思わずドキリ!?

マカオタワーのバンジージャンプの料金はお一人様日本円で49,800円です!

・・・あれ?調べ間違えかしら?ゼロが1つ多いように感じるのでもう1度確認を。・・・49,800円でしたね・・・。

え~まさに驚きの値段です!しかもこれスタンダードパッケージ(いわゆる通常料金)で、フルパッケージにすると59,800円になるのだとか・・。

バンジージャンプの料金だけでマカオ旅行ができちゃいます!これバンジージャンプの前にカジノでしっかり稼いでこないといけないですね(笑)

バンジージャンプは前もって予約しておくと、かなりのお得感が♪

実は当日チケットを購入するより、事前に予約していったほうがお得なんです★

今回はKKdayさんというオンラインツアーサイトで発見したオプショナルツアーを紹介していきます!!

スタンダードパッケージプラン予約方法

マカオタワーの入場料とジャンプの体験費用、バンジーをやらないと手に入らない特製のTシャツと認定証・会員証がセットになっているプランです!

う~ん、改めて考えても強気の値段ですよね~。(笑)

KKdayから予約するとエッグタルトとドリンク1杯がついてきます☆

緊張した体をほぐすために欠かせない甘いもの~♪嬉しいサービスですね!

KKdayのオプショナルツアー


【ギネス登録バンジー】マカオタワー入場+バンジージャンプ体験セットチケット

フルパッケージプランは動画もついてくる!予約方法はこれ

スタンダードプランに含まれるものはこちらにも全て付いてきます!

フルパッケージはそれに加えて、ジャンプする際の動画データと写真データを限定デザインのUSBにしてくれるといったことが大きな違いですね♪

せっかく勇気を出して飛ぶのだから・・ということでジャンプする人はけっこうこのフルパッケージにされる方が多いとのことですよ!

飛ぶ本人は写真とかとる余裕ないので、思い出にするためにはいいかもしれませんね~。

KKdayのオプショナルツアー


【ギネス登録バンジー】マカオタワー入場+バンジージャンプ体験セットチケット

 

View this post on Instagram

 

TOMOKOさん(@momo_chan20)がシェアした投稿 -

可愛いUSBは自分へのお土産にもなりますよね♪

常連さんはお得!?会員証の効果

バンジージャンプを申し込むとプランに関わらず会員証がもらえます。この会員証を持っていると何と次回以降のバンジージャンプ料金がお値打ちになるという効果があるんですよ~♪

どれくらい違うかというと・・・2回目と3回目のジャンプは約70%オフの15000円!さらに4回目は何と0円です。ええ無料なんですよ!(大事なことなので2回言いました)

アウトレットもびっくりの割引率に加えて4回目はまさかのタダ・・・う~ん太っ腹ですね、なんか急にマカオが大好きになりました(笑)

これはマカオに来るたびにバンジージャンプをやろうってことなんですかね♪

もちろん会員証に期限なんてありません!5年ぶりに飛ぶよって人でも会員証さえ持っていれば割引してもらえますので、絶対に会員証を無くさないようにしましょうね。

まとめ

バンジージャンプいかがでしたか。やったことない人もいると思いますが、やってみるとけっこうすぐにハマっちゃいますよ★

1歩踏み出す勇気というのを実感できるので、何かに迷っているときは特におすすめです!

マカオタワーにはもう何十回もバンジーを飛んだよっていうスペシャリストも多いのですが、その人たちによれば「なれてくると飛んでいる間も景色を楽しむことができて楽しい」とのことです。

バンジージャンプは最年少ジャンパーが11歳、最高齢ジャンパーが74歳となっており、幅広い年齢層に楽しまれているアトラクションでもあります!

私のおすすめはやっぱり夏のバンジージャンプ!今年の夏はマカオで史上最大級の恐怖とスリルを味わってみませんか。

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-マカオ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.