マカオ

マカオで女子ウケのするお土産を!お菓子やコスメのおすすめ

2019年1月21日

マカオは世界遺産などの観光名所も多いので、お土産の種類も豊富☆

ポルトガル統治時代があったマカオには他では見られないユニークなお土産がたくさん!お土産だけでも多くの旅行者を魅了しています。

近年では、そのポルトガル統治時代の名残が感じられるオシャレ雑貨菓子女子人気になっていますよ~。

今回は女子に人気になっているマカオの女子ウケするお土産を紹介します♪



マカオのお土産といえば、このお菓子!

観光地には必ずと言っていいほど、おいしいお菓子がありますよね♪

もちろん、マカオにもおいしいお菓子がたくさんあります!ただ種類が豊富でどれにしようか、はたしてこれはマカオらしいのかと悩みますよね。

数多くあるおいしいお菓子の中でも「マカオと言ったらこれだよね!」という定番であり、人気のお菓子を紹介します。

合わせて読みたい

マカオ名物として有名なエッグタルト

マカオのグルメの中で欠かせないのがエッグタルト。外側のサクサクしたパイ皮と甘さ控えめの半熟プリンのような中身がものすごくおいしい!なのに値段はリーズナブル!

マカオではお土産用に真空パックにされているエッグタルトも販売されていますが、真空パックでなくても日持ちは3日なので、帰国する日に買えば大丈夫です。

マカオにはエッグタルトの店が多いので、観光やショッピングしながら食べ比べするのもオススメですよ☆

マカオのエッグタルト発祥の「ロード・ストウズ・ベーカリー」がコロナン島とベネチアンホテル内にあります。並ばないと買えないこともありますが、並ぶ価値があるおいしさです。

エッグタルトが食べられるオプショナルツアーなんかも用意されているのでこちらも要チェックですよ~★

ベルトラでオプショナルツアー予約


マカオ 1日観光ツアー <日本語/エッグタルト/ビュッフェランチ付きプラン

マカオの定番のお土産!杏仁餅

餅という漢字が入っているものの、杏仁餅は餅ではありません(笑)杏仁がアーモンド、餅がビスケットという意味で、日本でいうアーモンドクッキーです。

卵黄入りのアーモンドクッキーで、甘いだけでなく少ししょっぱさも感じます。しかも出来立ての温かいうちに食べると口の中でホロホロと崩れ、好きな人は手が止まらなくなるくらいハマる味☆

口の中でアーモンドが際立つので、ティータイムにオススメ♪現地では中国茶と一緒に食べる人が多いそうですが、コーヒーや紅茶にも合うので毎日飲むものを替えて楽しむのもいいですよね。

お店によってさまざまな種類の味を販売していますが、多くの店で試食をさせてもらえます。自分の気に入った味を買えるので、自信持って友人知人に渡せて安心☆

さらに1つ1つ個包装されているので配るのに便利です。梱包する箱も自分で選ぶことができるので、贈る人に合うものを選ぶこともできますよ。

杏仁餅を買うなら、セナド広場から聖ポール天主堂跡に向かう途中に「咀香園(チョイヒョンユン)」「鉅記(コイケイ)」という人気のお店があります。観光ついでに寄ってみてください♪

甘いのが好きな人向けの定番、花生糖

花生糖はピーナッツとゴマが水あめで固められているピーナッツキャンディーです。食材本来のおいしさを味わうことができるので、地元の人にも人気のお菓子♪

見た目が硬そうなイメージですが、柔らかく噛んで食べることができます。優しい甘さとともに香ばしい匂いが楽しめるのもオススメなポイントです。

メーカーによって白ゴマ、黒ゴマの違いがあったり、今でも1つ1つ手作りの店もあったりと種類があるので食べ比べしてみるのもオススメです。

花生糖もかわいいパッケージに個包装されているので、配るのに最適ですよ☆ビンに入ったものやかわいい箱に入ったものもあるので、用途によって使い分けできます。

花生糖は冷凍保存が可能で、常温よりも冷凍保存の方が賞味期限を延ばすことができます。冷凍すると歯ごたえがよくなるので、違った花生糖を楽しむことができます。

杏仁餅が買える「咀香園」や「鉅記」で花生糖が買えます!大容量の花生糖が買いたい場合は「wellcome(ウェルカム)」などの地元スーパーがオススメです☆

日本のお菓子も買える

マカオでは日本のお菓子の香港限定味を買うことができるんです!

コアラのマーチ、プリッツ、ポッキー、コロンなど日本でなじみのあるお菓子が売られています。味はエッグタルトやフカヒレなどで、パッケージも香港感あふれるデザインです。

地元のスーパー「Park'n shop(パークンショップ)」や「wellcome(ウェルカム)」のが空港よりも安く買えるのでオススメ☆

マカオで買うべきお土産はコスメ

カジノのイメージが強いマカオですが、マカオにはかわいくて使えるコスメがあふれているって知っていますか?

ハナ
リーズナブルで高品質のコスメが多いんだって!
しかも日本では手に入らないコスメも多いらしいわよ!
千秋

マカオにはコスメ専門店の店舗も多いので、買い忘れがあってもすぐに買い足せるのも嬉しいポイントです。

コスパがいい!ワトソンズの燕(ツバメ)の巣パック

アジア最大のドラッグストアチェーンのワトソンズ。人気ブランドのコスメももちろんありますが、オリジナルブランドのコスメが大人気なんです!

人気の理由は質が良いのに低価格ということ。そのオリジナルブランドで人気なのが燕の巣パックです。

中華料理の高級食材として知られる燕の巣を使った美容パックは、多くのアミノ酸やミネラルを含み肌のターンオーバーを促し潤いを与えます。使用後のもちもち肌が長く続くことや小顔効果もあると大ヒットに☆

香港美人の御用達アイテムの宝庫として知られるワトソンズで人気なら、お土産用以外に自分用に買いたくなりますよね♪顔用以外に目元や首用もあるので、悩みに合うものを選べちゃいます。

香港の老舗化粧品ブランドの花露水(フロリダウォーター)

レトロなチャイナドレスの姉妹が目印のトゥーガールズ。1898年に香港初のコスメブランドとして誕生して以来、自然素材なのに低価格な商品を発売しています。

花露水という名前から化粧水と思いがちですが、ペパーミントやラベンダーなど天然の植物から抽出したエキスのみで作られたアロマオイルです。

スーッとするアロマオイルで二日酔いや頭痛に効果的。さらに虫刺されや衣類の殺菌消臭の効果もあります。

この花露水の魅力は殺菌効果の高さ!吹き出物が一晩で炎症が引くんです!寝る前に精製水を浸み込ませたコットンにひとふりして拭けば翌朝には炎症が引きます。

気に入ると手放せなくなると噂の「魅惑の一品」です☆

美肌効果に亀ゼリー

薬膳デザートの亀ゼリーは亀の腹甲を使った真っ黒のゼリーです。

昔から滋養強壮や健康維持に良いと食べられてきました。最近では美肌、デトックス、ダイエットにも効果があるとされ、女性に大人気となっています。

お土産用にもオススメですが、カフェなどで食べられるので旅行中の疲労回復にもオススメです♪

女子に人気のマカオ土産

お土産を買うならおいしさだけじゃなく、見た目のかわいさも欲しいですよね!

かわいいパッケージに包まれたお土産なら女子ウケ間違いなし♪自分用にも買いたくなるかわいさのお土産を2種類紹介します。

合わせて読みたい

ケイワーべーカリー(奇華餅家)

日本人に人気があるケイワーベーカリー。オススメは何と言ってもかわいいパンダのクッキーです。

1938年創業の老舗菓子店で、エッグロールやパイナップルケーキなどたくさんのお菓子を取り扱っています。そのなかでもパンダのクッキーは1番人気だそう☆

クッキーがかわいいのはもちろんのこと、パッケージの箱がかわいいんです!かわいいパンダの箱がお土産にぴったり♪箱は2種類あり、中国っぽい赤い箱にパンダの絵と「熊猫曲奇」と描かれたものもあります。

パンダのクッキーはばら売りもされているので、箱のだけだと2~3枚足らないという場合の買い足しにも便利です♪

店舗詳細

住所:澳門大街39-E地下

電話:(853)2882-5968

ケイワーベーカリー

CLAUS PORTO(クラウス ポルト)

香りの宝石と呼ばれるクラウスポルトの石鹸はポルトガル発の老舗ブランド。当時のポルトガル王にも愛され、数々の国際的な博覧会で金賞を受賞しています。

クラウスポルトは植物由来の成分を豊富に含んだ処方で、敏感肌の人にもオススメの石鹸です。バスソープとハンドソープがあって、通常サイズの他にミニサイズがあるのもポイントです。

何よりクラウスポルトの包装はインスタ映えするほどのかわいさ!創業当時から1,000点以上ストックされていて、かわいらしいビンテージな柄が人気です♪

プレゼント用のギフトボックス、種類豊富な香り、年齢問わず渡しやすいとオススメポイントはたくさん!ぜひ見に行ってみてください。

 

View this post on Instagram

 

M I R AN 🔸 M I R A R I N K Oさん(@miranmirarinko)がシェアした投稿 -

女子ウケのいいコスメをお土産に買うならココ!

マカオの街を歩くといろんなところにコスメ専門店があるんです。しかもディスカウントショップなので「これが!この値段!買うしかない!」となるものも多いんです(笑)

しかもマカオなら免税で消費税がかからないので、日本で買うよりもお得なんです。

人気のコスメ専門ディスカウントショップを紹介します♪

合わせて読みたい

Sasa(莎莎)

香港で人気のコスメのディスカウントショップSasa。日本で言うマツモトキヨシのようなお店です。

コスメはブランドものからリーズナブルなものまで揃っていて、Sasaオリジナルブランドもあります。スキンケア、ヘアケア、バス用品と取り扱っている商品がかなり多いので、ショッピング好きな女子はかなり楽しめますよ♪

旅行に便利なミニサイズの化粧品やケア用品も人気で、旅行中に使ったりお土産にしたりと楽しめます。

Sasaの特徴は品揃えの多さ!なんと400種類以上のブランドがあるので、好みのものが必ず見つかるお店です。日本未上陸のPUPA(プーパ)や日本撤退してしまったBOURJOIS(ブルジョワ)もSasaにあります。

Bonjour(ボンジュール)

基礎化粧品からメイクアップ、スリミング、シミ取り、豊胸など何でも揃うボンジュール。ネオンの「卓悦Bonjour」という看板が目印のお店です。

コスメ好きの女性にとって「香港やマカオに行ったらBonjourに必ず行く」というリピーターが多いお店で有名です。

Bonjourのオススメは漢方配合のコスメ!プチプラコスメやオリジナルブランドを取り揃えているSasaとは品揃えが違うので、両方行くことをオススメします。

多くの国内外のブランドが集まり、中には直営店よりも安く買えるものもあります。特に注目なのが試供品サイズのスキンケア商品!

高級な海外ブランド品もあるので、普段買えないブランド品を自分用に買って試し使いするのもいいですよね♪

ブラシやチップなどのメイク小物も揃っているので、見ているだけで楽しいお店です。

まとめ

気になったお菓子やコスメはありましたか?

他にもオススメしたいものはたくさんありますが、その中でも特にというものを集めてみました。個人的にはコスメ専門店に行きたいからマカオ行きたい!なんて気分になっています(笑)

みなさんのマカオ旅行のお土産選びに役立ててください☆

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-マカオ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.