カンボジア

カンボジア旅行の費用とおすすめの日数は?予算を立てて旅の計画

2019年3月22日

親日国であるカンボジア。バッグパッカーにも人気で、東南アジアの中でも旅行者に人気の国です。アンコールワットのあるシェムリアップ、東洋のパリと呼ばれるプノンペンなど行く場所はたくさんあります。

そのカンボジアへ旅行に行くとしたら、必要な費用や日数がどのくらいなのか気になりますよね。大まかにでも費用が分かれば、予定も立てやすいはず。気になる費用と日数について、紹介します♪

合わせて読みたい

カンボジア旅行に必要な日数は何日?おすすめの満喫できる日数はこれ!

カンボジアに行きたいけど、何日くらいあればいいのか知りたいですよね!日数別にどのくらい観光できるのかと予算を紹介します。

ハナ
10万あればカンボジア旅行を満喫できるらしいよ!
高級ホテルも1万円で泊まれるみたいね♪
千秋

ベストシーズンはいつ?

カンボジア旅行におすすめの時期は?ベストシーズンはココ

最短の日数なら2泊3日

1泊2日だとほとんど観光できません。なので2泊3日から紹介します!1日目はシェムリアップ市内観光、2日目は遺跡観光、3日目は遺跡観光と買い物というコースが多いようです。

アンコールワットは小回りルートと大回りルートがあるので、見たい場所を決めておきましょう♪予算は7万~10万程度です。

2泊3日で巡れるコースは、

  • シェムリアップ市内観光
  • アンコールワット観光
  • ベンメリア遺跡
  • ロリュオス遺跡群

朝から観光に出て、夕方にはホテルに戻るようにする人が多いです。夜にアプサラダンスショーを見に行くのもおすすめですよ☆


そこそこ楽しめる3泊4日

観光を楽しむなら3泊4日!時間の余裕があるので2日目と3日目で郊外遺跡を巡ったり、アンコールワット大回りルートを巡ったりできます。遺跡ばかり見て飽きたら、トンレサップ湖に行くと気分転換になりますよ。

「観光ばかりだと疲れるからゆったり過ごしたい」という人もいますよね。2日目に遺跡観光をし、3日目はホテルのプールや近辺のカフェでまったりと過ごすという人もいるそうですよ。どのように過ごすかで変わりますが、予算は10万円前後です。

2泊3日の予定に+1.5日すると以下の観光もできますよ♪

  • プレアヴィヒア寺院
  • バンテアイ・スレイ
  • トンレサップ湖
  • 郊外遺跡巡り(ベンメリア、コー・ケー、プレアビヒア)

おすすめの満喫できる4泊5日

理想的な日数は4泊5日です。予算は12万円前後必要です。航空会社やホテルのランクによっては、10万円以下で行くことも可能です♪

4泊もあると観光を存分に満喫できます。予定を詰め込まなくても観光を満喫できるので、4泊5日がおすすめです☆

疲れたらマッサージ

朝から観光を楽しむと体に疲れが溜まったり、足がむくんで痛んだりしますよね。カンボジアのマッサージは1時間6USDでできるんです!

日本に比べると格安なので、1日の終わりはマッサージに行くのも良さそうです♪

カンボジア旅行に必要な費用

日数によっての予算は前述しました。その10万の内訳がどのくらいなのかも知っておきたいですよね♪まずは絶対必要な費用、航空券・ビザ・ホテルの金額を紹介します。

航空券

カンボジアまでいくらくらいで行けるのか気になりますよね~!残念ながら日本からシェムリアップまでの直行便はありません。航空会社によって経由地は違いますが、カンボジアに行く航空会社は以下のような感じです♪

  • ベトナム航空(ハノイ、ホーチミン経由)
  • タイ国際航空(クアラルンプール経由)
  • エアアジア(クアラルンプール経由)
  • 中国東方航空(上海経由)

航空会社や時期によって差はありますが、往復航空券の年間平均価格は6万1千円です。時期によっては4万円以下もありますが、1日で移動するなら4万~5万円台が目安です☆

あまり安すぎると経由地で10時間以上待つというスケジュールになってしまうことも。予約の前にしっかり経由地での待機時間も確認してくださいね!

観光ビザ

カンボジアへ入国するには、ビザが必要になります。カンボジアに着いて空港で申請する場合、30USDかかります。証明写真を持っていないと+2USDかかります。

事前に日本で申請する場合、カンボジア大使館や各名誉領事館にて申請ができます。申請するビザの期間や各窓口によって料金が異なるので、料金については問い合わせてください。だいたいの料金は4千円前後です。

他にもネットで申請できるe visaはシステム手数料込で36~37USDです。

ビザについて

カンボジア旅行はビザが必須!期間の注意や取得方法まとめ

宿泊費

滞在先はホテルかゲストハウスの2択です。おすすめは中級~高級ホテル!カンボジアは物価が安いので、安く泊まることができます☆ホテルは1日の疲れを癒すため、少し予算を多くしておくと快適に過ごせますよ~。

ホテル

日本に比べると「この価格でいいの!?」というくらい安いんです!時期によって異なりますが、四つ星や五つ星の高級ホテルでも1泊朝食付きで6,000円~10,000円ほど

カンボジアのホテルは宿泊人数1人に対しての料金ではなく、1部屋単位の料金です。ホテルは寝るだけと割り切る人は、1泊1,000円台で泊まれるホテルもあります。

ただ東南アジア旅行が初めての人は、ホテル代には十分な予算を用意しましょう。格安だとホテル施設の老朽化や部屋の狭さは覚悟しないとです。安全と安心の分と思って、ホテルは中級~高級ホテルを☆

 

View this post on Instagram

 

sakurose108さん(@sakurose108)がシェアした投稿 -

ゲストハウス

安く済ませたい、寝られればいいという人にはおすすめです。1泊1,000円前後で宿泊できます!

日本人が集まるゲストハウスもあるので、きちんと選べば心配は少なそう。共同部屋(ドミトリー)なら1泊500円のゲストハウスもあります。

目的や宿泊場所・日数によって変わる様々な費用

人によって異なるのが、観光費や食費などですよね。特に観光費は交通費も含めると結構な額になることも。足りないことがないよう、どのくらいかかるのかを紹介します!

観光費・交通費

カンボジアに行ったからには、有名なアンコールワットや遺跡群など巡りたいですよね!特にシェムリアップは観光産業で成り立っている都市なので、観光費が結構かかります。

他にも郊外の遺跡は片道2時間以上かかったりするので、人によっては交通費が高額になることもあるそうです。

入場料は以下のような感じです☆

  • アンコールワット遺跡群1日券:37USD
  • ベンメリア遺跡入場料:5USD
  • トンレサップ湖クルーズ:30USD
  • 郊外の遺跡入場料:5~20USD

カンボジアでの主な移動手段はトゥクトゥク。メーター計算ではなく、貸切にするパターンが一般的です。トゥクトゥクは1km=1.5USD、1日貸切=30~40USDが相場です。

人数が多ければ、車のチャーターやタクシーを利用してもいいかもしれません。チャーター代は交渉制なので、値段は人によって異なります。

節約をしたい!という人は自転車(1日3~5USD)や電動バイク(1日10USD)をレンタルするといいですよ☆自転車は体力がいるので、遠出はおすすめできません(笑)

アンコールワットのチケット

アンコールワット遺跡群は、1日券・3日券・7日券とチケットの種類があります。アンコールワットとその近郊の遺跡全てのフリーパスとなっています。1日だと周れないので、3日券を購入してゆっくり見る人が多いそうです☆

食費

カンボジアでの食費は安いです!ビールも1~2USDで飲めちゃいます。普段は観光客向けのレストランで、たまにローカル屋台も行くと節約になりますよ☆屋台なら1つ1つが安いのにおいしいんです。現地の食事もぜひ楽しんでみてください♪

1食分の目安額は、

  • 観光客向けレストラン:3~5USD
  • ローカル屋台:1USD
  • 水:0.5USD
  • フルーツシェイク:1USD
  • カフェのケーキ:2USD
  • ハンバーガー・ポテト:5USD

数は少ないものの日本食レストランもあります。ラーメンが6USD、牛丼が7USDくらいなので、現地の食事に飽きてきたら食べに行くのもいいかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

Bonさん(@bonhonda)がシェアした投稿 -




お土産

お土産代を少しでも節約するなら、ナイトマーケットがおすすめです。カンボジアにはナイトマーケットが多く、お土産も購入できます。

Tシャツやスカーフは1枚3USD前後、アクセサリーや服は15USD前後、コーヒーの詰め合わせは5USD前後で購入できます。もちろん値段交渉は必須!割に合わないと思ったら他のお店に行きましょう。

まとめ

カンボジア旅行を満喫するなら日数は4泊5日費用は12万円程度♪日本人はぼったくりに遭いやすいので、値段交渉はしっかりと!

必要な予算が決まったら+2万円持って行くと、何か予想外のことがあっても安心ですよ☆楽しいカンボジア旅行にしてくださいね~!

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-カンボジア

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.