ネパール

ネパールのお土産 お菓子&食べ物 おすすめ7選 自分用も

旅行でのお土産選びって意外に時間を使ってしまいませんかー?

事前にどんなお土産があるかチェックして、お買い物リストにしておくとスムーズですよ!

ネパールのお土産はどんなものがあるのか、今回はお菓子と食べ物を中心にご紹介していきます♪

基本情報

ネパールの通貨はネパール・ルピーです。通貨記号はRs.と表記されます。

1ネパール・ルピー=0.96143日本円(2019年8月現在)

ネパールのお土産!王道のお菓子&食べ物

友達や職場へのばらまき用のお土産は、お値段もお手頃で定番のものがいいですよねー!まずは王道のお土産をチェックしていきましょう★

①買いやすい!あげやすい!チョコレート

お土産の定番といえば?そうです、チョコレートですよねー♪もちろんネパールにもあります!なかでもおすすめはネパール産のコーヒー豆入りチョコレート

値段もRs.100〜(約100円〜)とお手頃価格で、きちんと個別包装されていてパッケージもかわいい!完璧!ばらまき用のお土産には最適ではないでしょうか♪

②こちらも定番!紅茶

ネパールでは1日に何度も紅茶を飲む文化があるのを知ってましたかー?

そのためいろんなところで紅茶が売られています。おすすめは東ネパールの国境近く、イラム地方で生産されているイラムティーです

国境を挟んでお隣はあの有名なインドのダージリン地方なんですよ★

苦味や渋みもなく、すっきりと飲みやすいので紅茶好きな方にはもちろん、そうでない方にも喜ばれそうですね!

買いやすい小さな箱に入っているものやポーチに入っているものもあり、選ぶのも楽しくなっちゃいます♪

1パックRs.100〜(約100円〜)とこちらもお手頃価格です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mncさん(@monamonaca)がシェアした投稿 -

③コーヒー派には100%オーガニックコーヒー!

ネパールでは近年コーヒー豆の生産も盛んになってきています!コーヒー好きな方には100%オーガニックネパールコーヒーはいかがでしょうか★

ここで注意したいのが現在ネパールのコーヒー豆の価値が上がってきており、中にはインド産のコーヒー豆をネパール産として販売されていることもあるようです。

ぜひともきちんとしたネパール産のコーヒー豆を購入したいですよね!

なかでも、テレビで紹介されたことのあるボデんのオーガニックコーヒーはとってもおすすめですよ~!

ボデさんは日本人と一緒にコーヒー農園を経営されているそうです。パッケージに顔がプリントされているのが目印なので、ぜひ探して見てください♪

お値段は100gでRs.220〜(約220円〜)。

コーヒー好きな方なら自分用にも買って帰りたいですよねー!また豆を挽く手間がかからないペーパーパックのものも売っているので、お土産に喜ばれるかと思います★

自分用にも買いたい!ネパールならではのお菓子&食べ物

せっかくならメイドインネパールのもの、ネパールでしか買えないものをお土産にしたいですよねー?

お土産を渡した時にも「なにこれー♪」と会話が弾むこと間違いなしですよ!

④ご存知ですか?ラプシーキャンディ★

ネパールでしか買えないものといえばラプシーキャンディ!・・ってなに?と思う方も多いはず!

日本では聞きなれないラプシーとはネパール特産の果物で、ビタミンCたっぷりで美容にもいいんですよ!

そのラプシーを加工して作られたラプシーキャンディ。キャンディといってもやわらかいグミのような食感で、味は甘酸っぱい梅干しのようなアプリコットのような味なんだとか★こちらもRs.100〜(約100円〜)とお手頃なお値段です!

ハナ
このラプシーキャンディ、中には激辛のものやしょっぱいものもあるらしいよ!
そうなの!?一体どれが美味しいのかしら?
千秋

日本人オーナーのお土産屋さん「ネパールクマリ」がおすすめ

おすすめはタメル地区にあるお土産やさん「ネパールクマリ」で売られているラプシーキャンディなんですが…!

これは日本の青年海外協力隊の方が小さな村のお母さんたちと作っているものなんですって…!これなら日本人の口に合う優しい味で安心してお土産にできますよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hikariさん(@hicchon1006)がシェアした投稿 -

おすすめのお土産やさん「ネパールクマリ」の場所はこちら!

タメルのメイン通りを少し横に入ったところにあります★看板に日本語で「おみやげ」と書かれているのが目印ですよ~!

⑤ネパールの歴史あるビスケットメーカー Nebico

ネパールのスーパーに行ってビスケット売り場の広さにびっくりするかもしれません!それほどネパールではビスケットの需要が高いんですってー!なんだか意外ですよね!

そんな大量なビスケットの中から、おすすめはNebico(ネビコ社)のビスケット

設立1964年のネパール老舗のビスケットメーカーなんですよー!小さなパックのものは10〜20Rs(約10円〜20円)とお手頃価格なのも嬉しいポイントですね!

お子さんのいるお友達へのお土産にもいいかも♪

なぜネパールのビスケット売り場は広いの?

ネパールの食事は1日2食に数回の軽食というスタイルです。その軽食によく食べられているのがビスケットなんですよー!特に朝の軽食としてチヤと呼ばれるミルクティにビスケットという組み合わせが定番のようです。もちろん子供のおやつにも!ビスケット売り場の広さにも納得です!

⑥ちょっと変化球!インスタントラーメン

王道ではなく、少し変わったお土産を買って帰りたい方にはこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reiko Marumotoさん(@05_maru)がシェアした投稿 -


そうです、インスタントラーメン!たくさんメーカーはありますがワイワイインスタントラーメンが美味しいと評判です♪

味はベジタブルやチキン、トムヤムクンなどいろんな味があります。お湯を用意してスープ入りラーメンにしてもいいのですが、おすすめの食べ方はこのままポリポリおつまみ感覚でどうぞ!

Rs.20〜30(約20〜30円)で購入できるのでいろんな味を買ってみて食べ比べしてみもいいですねー!

豆知識

インスタントラーメンやヌードルのことをネパール語でチャウチャウ」と言うそうです!ワイワイインスタントラーメンならワイワイチャウチャウ♪なんだかかわいい響きで使いたくなっちゃいますね♪

⑦見た目もかっこいい!エベレストビール

エベレスト登頂はちょっと・・いや、とってもハードルが高いので、ビールでエベレストを味わって見ませんか?(笑)

エベレストに登頂する登山家のパッケージのエベレストビールは見た目もかっこよく、ネパール産の麦とヒマラヤの清流水が使用されたほどよい苦味のあるラガービールです!

値段は大瓶650mlでRs.290(約290円)。

帰国後、エベレストビールを飲みながらお土産話を・・なんでいうのもいいですね★

瓶ビールは重たいので、スーツケースの重量オーバーにはくれぐれもお気をつけくださいませ!

まとめ

今回はネパールのお土産、お菓子&食べ物を中心にご紹介しました!気になるものはありましたか?

ぜひ参考にしてみてください♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-ネパール

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.