モルディブ

モルディブ ダイビングスポット&ベストシーズンは?予約方法は?

2019年2月28日

インド洋に浮かぶモルディブ!!モルディブの過ごし方というと、オールインクルーシブの水上バンガローでハネムーナーがのんびり過ごすというイメージの方も多いかもしれません。

訪れる方はハネムーンばかり、、違います!モルディブはハネムーンはもちろん多いですが、ダイビングをメインに来られる方も多いんです!!世界屈指の透明度、ジンベイザメやマンタがいる海は世界中の人々を魅了しているんです☆

そこで今回はモルディブのダイビングについて、いろいろ教えちゃいます☆

モルディブはダイバーの天国!

まずはモルディブの場所って知っていますか?インドの南、インド洋に浮かぶ1000を超える珊瑚礁と26の環礁からなるインド洋に浮かぶ熱帯の国です。日本からは直行便が出ておらず、シンガポールなどを経由して大体11時間くらいです。


その珊瑚の多彩さとダイビングポイントのバリエーションの豊富さで「世界最高峰」と称される事が多いようです。ダイバーなら一度は憧れるモルディブダイビングしたいですね~♪

モルディブ基礎情報

  • 首都:マレ
  • 通貨:ルフィア
  • 時差:4時間
  • 言語:ティベヒ語
  • WIFI:問題なし

モルディブダイビングの基本

モルディブのダイビングの拠点になるのが、各リゾート内にあるダイビングサービスです☆ビーチダイビングもボートダイビングも両方可能で、ビーチは各島の周りのハウスリーフで潜ることになります。

近場のダイビングなので何だか物足りなさそうなイメージを持たれやすいのですが、ルディブがスゴイのは、このハウスリーフの中でも大物や群れに遭遇出来るという事です!

ボートダイビングでは、各島から離れて広範囲(片道60分程度の距離内)でポイントを選び潜っていきます。

モルディブのボートダイビングでは、ンタやジンベイザメ、ハンマーヘッドシャークやイルカなど、そうそうたる顔ぶれの生物たちに出会うことが出来ます。

ボートダイビングで行けるおススメポイントは後述しますね♪

ダイブクルーズなら豪華にダイビング!!

ダイビングをすることを目的に作られた、居住性が非常に高い大型のボートをダイブクルーズと言います!一週間程度をずっとその船上(海上)で過ごし、ひたすらダイビングを満喫します☆ダイビング好きにはたまりません♪

特にモルディブのダイブクルーズをダイブサファリと呼びます。広いモルディブの環礁から環礁へ船旅をしながら、美味しいポイントをいいとこ取りで潜っていきます!

現在のダイブサファリの施設の充実度はかなりのもの!レストランやバー、テレビなどはもちろんあります。さらに全個室にシャワー・トイレ・エアコンが完備し、携帯電話やWiFiまで使えてしまう船も。まるで船上ホテル!!ダイビング終了後直ぐにビールで乾杯☆ということも!!

島のリゾートで優雅に過ごすスタイルとは趣きが変わりますが、とことんダイビングを重視したモルディブのもう一つの楽しみ方がダイブサファリなのです!!!

 

View this post on Instagram

 

Diving Shop OCEANSTAGE . OSAKAさん(@photography.ocean_stage)がシェアした投稿 -

 

モルディブのダイビングベストシーズンは?

モルディブは常夏ですが、下の通り季節は大きく分けて2つあります。

  • 5月から11月は雨季の時期で、東側からの湿った風が吹く。時に海が荒れる事も
  • 12月から4月は乾季の時期で、天候が安定する時期

大物狙いの雨季

「なんだ~それじゃ絶対雨季は避けよう」と思ったそこのあなた!!実は雨季は雨季で、乾期よりも見られる魚の数が増加するんです。一般的に各ポイントではイソマグロ、ギンガメアジ、タカサゴなどの数が最高潮に達します!!

ジンベイザメも雨期になると見られる確率が上がるんです☆更に雨季といいますが、ず~と雨が降っている訳ではなく、時折スコールが降る程度で晴れ間はもちろん出ます♪

爽快なダイビングが楽しめる乾季

乾季は前述したとおり、風も穏やかで晴天の日が続くことが多いんです。水中では透明度がグンと上がります♪乾季は海況が良く透明度が良いので、爽快なダイビングが楽しめちゃいます!

ベストシーズンは一年中!?

紹介したように雨季も乾季もそれぞれ違ったダイビングの楽しみ方ができちゃいます☆綺麗な透明度の海やサンゴが見たいという方は乾季、できる限りジンベイザメや大物たちに会いたい!!という事であれば雨季を選ぶのが良いでしょう♪

そういった意味ではモルディブダイビングのベストシーズンは年中ベストシーズンと言えるかもしれませんね。

ちなみにダイバーに人気のマンタは一年中見られちゃいます。さすが世界最高峰の海、モルディブですね♪

ハナ
私ジンベエザメ見たい♪
そしたら絶対雨季に行こう♪
千秋

 

モルディブの有名ダイビングポイントを教えちゃいます♪

モルディブは環礁がいくつもあり、その環礁に沿って沢山のダイビングポイントが存在します!!ポイント毎に見られる魚や地形が違ってきますが、いくつか代表的なダイビングポイント紹介します♪

ジンベエザメに高確率であえるマーミギリアウト

アリ環礁最南端に位置する人気ポイント♪マーミギリ島の外洋に位置し、プランクトンを求めてジンベエザメがやってきます。通年ジンベザメに遭遇できますが、このポイントでは雨季での遭遇率が高め♪ジンベエザメを狙うなら是非このポイント!!

 

View this post on Instagram

 

Naoko Yoshisueさん(@sankaku70)がシェアした投稿 -

 

マンタ狙いならマンタ・ポイント

マンタ・ポイントは、北マーレ環礁にあるモルディブで最もマンタと出会える確率が高いポイント!!雨季の時期はほぼ100%見ることができちゃいます♪運が良ければ、何十尾も現れます☆頭の上をマンタがグルグル・・・想像しただけで、凄い世界ですね!!

 

View this post on Instagram

 

Takeshi Shigetoさん(@t.shigeto)がシェアした投稿 -

 

マンタについて

本当の名前はオニイトマキエイ。通称マンタ。世界最大のエイで泳ぎながらプランクトンを食べる。

豊かな魚影のオコベ・ティラ

北マーレ環礁に位置しているオコベ・ティラの魚影の濃さはモルディブで1、2を競うポイント!!ブラックフィンバラクーダや、ツバメウオの大群、更にイソマグロやロウニンアジが来ることも!またオコベ・ティラはサンゴの群生でも知られてます。

モルディブでダイビングするならここは外せないですね☆

ダイビングの予約方法は

モルディブのリゾート地の多くが、現地到着後にリゾート内のダイブショップに行き、各自で潜る手配を行うというのが一般的です。

しかし日本語が話せるスタッフがいなっかたり、初めてなのでわからないという方は、最初からダイビングがついたパッケージツアーがあるのでそれを利用するのがおススメです☆

日本の旅行会社でもエスティーワールドワールドツアープランナーズといった、モルディブダイビングに強い旅行会社が多数ありますので、安心ですね~

ダイブクルーズを申し込みたい方も旅行会社から申し込み可能ですよ!

予約の際の注意

ダイビングは飛行機にのる18時間前から禁止されています。パッケージツアーは大丈夫だと思いますが、自分でホテルで予約する際は要注意。最終日はホテルステイやショッピングを楽しみましょう。

まとめ

いかがでしたか~!モルディブに行きたくなったでしょう!!モルディブダイビングは敷居が高いと思われる方も多くいるかもしれません。しかししっかり事前調査することで、自分に目的にあったダイビングが見つかりますよ☆

憧れのモルディブダイビングは直ぐそこです♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-モルディブ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.