ハノイ

ハノイ観光 ホアンキエム湖周辺とナイトマーケットとは?

2018年12月31日

ベトナムの首都ハノイ。ここはノストラジックな街で、女子には嬉しいお買い物天国☆そして様々な観光も出来てとても充実した旅行が出来る場所です。

今回は数あるハノイ観光の中から、ホアンキエム湖とその周辺、さらにハノイ旧市街の名物、ナイトマーケットについてご紹介します。

「え?湖?」って思うかもしれないけど、実はとってもステキな場所なんですよ☆きっと癒されると思うな~♪

ハノイ観光に欠かせないホアンキエム湖

ハノイに来ると観光地として必ず挙がってくるホアンキエム湖。どうしてかなって思ったら、ハノイを代表する景観スポットなんですね。

周囲は約1.8㎞とジョギングやウォーキングにはピッタリ!実際にたくさんの人が走ったり歩いたりしてます。皇居のランニングコースの約半分の距離だから初心者にも大丈夫ですね。

そしてここは憩いの場にもなってるんです☆日中はベンチでゆったりくつろいだり、ベトナム人が写真撮影していたりと♪のどかな雰囲気でリラックス出来ますよ。

ホアンキエム湖はどうやって出来たの?

ハノイの旧市街のど真ん中に突如現れるホアンキエム湖ですが、なぜこの場所に湖があるんでしょう?周辺には川もないし不思議ですよね?

調べてみると、もともと昔は紅河(中国の雲南省からベトナムまで続く長い河)とも繋がってたそう。この紅河が何度も氾濫を繰り返して出来た湖なんですって。でも当時は細長い入り江のような形で、20世紀始めに現在の湖の形が出来上がったみたいですよ。

地図を見ても湖がポツンとあるから不思議でしたが、こういう事だったんですね!

ホアンキエム湖は伝説の湖?

ホアンキエム湖には伝説が残っているんですよ。

15世紀、ベトナムは明(中国の王朝)に支配されていました。その時の初代皇帝が湖の剣を手にして、明との戦いに勝利!戦いから戻った初代皇帝は金の大亀から「これで平和になったのだから、剣は返しなさい」とお告げされて湖の小島で剣を返したっという事。

これは「還剣伝説」という形で残っているそうです。この伝説に関わった大亀ではないか?と言われている、はく製が実は展示されていて・・・その大きさは2m!めちゃくちゃ大きいですよね?

ハナ
大亀って見たことないよね?その伝説の大亀が展示されてるなんて!
大亀のお告げ、私なんか好きだわ~
千秋

ホアンキエム湖の見どころはこちら

時間に余裕がある時は、ベンチで湖畔を見ながらゆったりコーヒーを飲んだり読書したり♪なんかもいいですよ。そして湖だけでなく見どころもちゃんとあるのがホアンキエム湖!中国の影響を受けた建築物もあるのでぜひ見てくださいね☆

落書きだらけだけど(笑)和風塔

湖の南側にある、古い石造りの塔があります。これはバオアン寺の門柱なんですけど、肝心のお寺は1889年にフランスによって壊されてしまいました。

運よくこの門柱だけが現在も残っていますね。ここはベトナム人のフォトスポット!結婚を迎えるカップルとか、アオザイを着たベトナム人がよく写真撮影してますよ!

私の友達が行った時は、なかなか写真撮れなかったって泣いてました(笑)

観光客でごった返している玉山祠

漢字一色で書かれている神社なので、ホアンキエム湖を歩くとすぐに分かりますよ。そして観光客が多い!みんなこれ目当てで来てるんでしょうね☆友達はなんとなく古そうだからって理由で、何も知らずに行ったみたい(笑)

門構えには「福」「禄(ろく)」と書かれていて、私たち日本人にもなんとなくイメージ湧きやすいかな?ここはかつて「文廟(ぶんびょう)」として栄えた場所!そして儒教をモチーフにしたものがたくさんあるんですよ。

大きな門をくぐると、その先に入場料を払う場所が左側にあります。ここでチケットを受け取るといよいよ赤い橋を渡って小島に行くことになります。この小島に神社があるんですが・・・かつてはこの橋なかったみたいですね。わざわざ船で渡ってたようでビックリ!かなり近いんですよ(笑)

小島の奥にどんどん行くと、そこはまるで中国!かのような建物があります。そして先ほどお話した伝説の大亀もここに展示されてるから、ぜひ見てもらいたいなぁ~☆

夜はライトアップされて、それはもう幻想的☆

玉山祠の営業情報

営業時間:7:30~17:30

休 館 日:年中無休

入 場 料:30,000ドン(2018年12月現在)

 

View this post on Instagram

 

hiromi ito ❤︎さん(@hiromi.p)がシェアした投稿 -

ホアンキエム湖周辺を散策してみよう!

さあ、湖も見た事だし周辺はどんな感じなんだろう?ワクワク♪

ホアンキエム湖周辺は期待裏切らないですよ!新旧が入り交じっていて本当に楽しいスポット☆お買い物好きな女子はもちろん、カフェ好きな女子も十分楽しめます。

旧市街の真ん中という立地条件もあり、様々な観光地にも簡単に行けちゃいます!私も行ってみたいなぁ~という場所ピックアップしたので散策の参考にしてみて下さいね☆

パリのノートルダム寺院に引けを取らない「ハノイ大教会」

ホアンキエム湖から徒歩5分ほどで着くハノイ大教会。120年以上の歴史的建造物で、この教会を見ると「ここはフランス?」と勘違いしてしまう程です!

中に入るとステンドグラスがきれいに輝いてるんですが、このステンドグラス!なんとイタリアのベネチアから輸入されたものなんですって!当時はかなり時間がかかったでしょうね。

無料で入れるのでぜひ幻想的な世界を味わってください♪

ハノイ大教会情報

営業時間:(月~土)8:00~11:00/14:00~17:00 (日)7:00~11:30/15:00~21:00

休 館 日:無休

入 場 料:無料

ポイント

この周辺には可愛いカフェがたくさん!一休みにいかが?もちろんショッピングも楽しいエリアです☆

 

View this post on Instagram

 

yuki photos 18.12.21~さん(@yukim7435)がシェアした投稿 -

ベトナムの暗い歴史を公開している「ホアロー収容所」

こちらは徒歩10分くらいで着きます。実はアメリカCNNでは「東南アジアで最も怖い観光スポット」とされているんです。最も怖いって言うと行くの止めようかなぁ~って思いますよね?でも過去の過ちを二度と繰り返さないという意味でも私はぜひ見て貰いたい場所なんです。

過去にベトナムはフランスの統治下にあったんですが、その当時フランス軍がベトナム人を収容していた監獄でした。中は当時の様子がかなり詳しく分かるように、ろう人形でリアルに再現されてるんですって。

ここを観光すると、やはり世界が平和であって欲しいと感じると思います。

ホアロー収容所情報

営業時間:8:00~17:00

休 館 日:無休

入 場 料:30,000ドン(2018年12月現在)

ハノイのフランス建築で最大規模の「ハノイ大劇場(オペラハウス)」

先ほどの2つとは反対側の北側に位置します。ただこちらも徒歩10分程度で着きますよ。演奏が行われる時以外は中に入れないけど、外観だけでも十分に見ごたえあり!とくに夜のライトアップは本当にステキ☆私は夜の方が好きかも♪

日程が合えば、ちょっとドレスコードで演奏を聴くのもいいかもしれないですね!ちょっと優雅になった気分♪

建築・歴史・アンティーク好きにはたまらない「国立ベトナム歴史博物館」

ハノイ大劇場(オペラハウス)の裏にある国立ベトナム歴史博物館。まずこの建物ってすごく特徴があるんですよ?それはベトナム建築と西洋建築が融合して建てられた物という事。中に入ると高い吹き抜けがあって本当に美しいの一言!だからハノイで最も美しい建物とも言われてるんですって☆建築好きは見て損はないですよ~。

そして展示物はというと、なんと原始時代からベトナム南北統一までの物があります。だからアンティークの食器ももちろん展示してあるから歴史好き&アンティーク好きも十分楽しめる博物館ですよ。

国立ベトナム歴史博物館情報

営業時間:8:00~12:00/13:30~17:00

休 館 日:第一月曜日

入 場 料:40,000ドン(2018年12月現在)

オシャレなカフェや雑貨が立ち並ぶ「ニャートー通り」

ここはハノイ大教会の前を通る通り。だからハノイ大教会を観光し終わったら、目の前は買い物天国!女子はウキウキして物欲が止まらなくなるかも?(笑)

ハノイ旧市街は細長い建物がギューギューになって並んでます。なのでお店も本当に多い!可愛いカフェもたくさんあって、どのお店も2階3階と上がってお茶が出来ますよ☆テラスが付いてる所がほとんど。この席は早い者勝ちかな?だいたい観光客で埋まってるのが悲しいけど。

そしてベトナムと言えば雑貨!可愛くて女心くすぐる雑貨がたっくさん☆見てるだけでも楽しくなる通りです♪

ホアンキエム湖の北側エリア「カウゴー通り」

この通りは「ベトナム!」をすごく味わえる通りなんですよ。たくさんの屋台があり、ミニホテルもたくさんあってバックパッカーの人たちのご用達のエリア。そして朝から夜まで賑わってるし、何でもそろっちゃう!もちろん女子が大好きな雑貨もたくさん売ってますよ~。

ここは「玉山祀」のついでに回るのがおすすめです!かなり近いですからね♪

旅行者向けのお店がたくさん「ディンリエット通り」

先ほどの「カウゴー通り」のさらに1本奥に入った通りになります。旧市街の玄関口にあたりますが、ここの強みは「スパ」「雑貨」「食堂」とかなり充実しているエリア。スパはかなり格安で体験出来ちゃう☆歩き疲れた女子には持って来いのエリアじゃないですか?

そして食堂もベトナムらしさ満点!夜遅くまで開いてるし、あの小さなプラスチックのイスでご飯食べるの楽しそう☆思い出になりますね♪

ハナ
あぁ~どの通りも全部行きたい!歩き疲れちゃうかな?
歩き疲れたらスパしようよ!気持ちよさそう☆
千秋

ハノイ観光で忘れてはいけない!ナイトマーケット

アジアでは各地でナイトマーケットが開かれてますよね?ハノイにもナイトマーケットがありますよ~。ホアンキエム湖からも徒歩圏内にあるから、夜散策後に訪れてみるのもいいかも☆

夕方から歩行者天国になって無数の屋台が立ち並んでます。商品の中にはニセモノもあるから、購入する時は要注意!でもここは見るだけで本当に楽しいですよ☆ほとんどが観光客だけどなんか活気があったって友達が言ってました。

食事の屋台ではベトナムフルーツやジュースもあるけど、韓国風海苔巻きとかもあって歩きながら腹ごしらえも十分!意外と長い距離あるから、歩きやすい靴で行くといいかも☆

ここに注意してね!

ナイトマーケットは本当にたくさんの人でスムーズに歩くのが難しい程!スリが多いらしいので貴重品には気を付けてね☆

まとめ

ホアンキエム湖を中心に本当にたくさんの見どころがありましたよね?観光も出来て、さらに可愛いカフェや雑貨屋さんがあると本当にテンション上がる☆

旧市街として残っている地区はそんなに広くないから、歩いてたら気づくと目的地に着いていたりしますよ☆あなたもぜひお気に入りのカフェや雑貨屋を見つけてください!出来れば私にも教えて欲しいな(笑)

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-ハノイ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.