セブ島 旅行記

2019年セブ島旅行記マニラ空港ターミナル2で乗り継ぎ&時間つぶし

2019年5月6日

2019年のゴールデンウィークは最大10連休という過去にない大型連休!

この記事ではセブ島へ行った私たちが往復で体験したマニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)での体験に絞って紹介していきますよ~!

準備段階の記事もあるので旅行計画の参考にしてくださいね★

合わせて読みたい

セブ島旅行1日目は乗り継ぎ便なのでほとんどが移動に

大所帯だったのでできるだけ費用を安く抑えたかった私たち。直行便はそうそうに諦めていました。

なので、フィリピン航空の関空→マニラ→セブという乗り継ぎ便で往復することに。コレだと直行便の半分ほどの値段で予約できましたよ★

予約に使ったのはココ

マニラの空港ニノイ・アキノ国際空港でトランジット 待ち時間は5時間…快適に過ごすには?

マニラ空港の様子

関空を10時ころに出発し、3時間半ほどでマニラ空港に到着。マニラ発は18時ころだったのでマニラの空港で5時間の待ち時間をつぶさなくてはなりませんでした。

東南アジアの空港感が丸出しのアバウトな雰囲気の空港なので、適当にうろうろしているのは得策ではないな…と肌で感じましたね(笑)

乗り継ぎの場合は違う航空会社を使うのはやめておいた方がベターです。ターミナル間の移動が大変なので、まず次の乗継便のゲートを目指してその周辺で時間をつぶしましょう。

まずはマニラの空港について、少し紹介しておきます★

マニラ空港のターミナルは全部で4つ!

マニラ空港にはなんと4つものターミナルがあります!

  • 1 国際線ターミナル
  • 2 フィリピン航空 国際線と一部の国内線
  • 3 国際線ターミナル、フィリピン航空の国内線
  • 4 国内ローカル航空中心のターミナル

これだけで想像出来ると思うのですが、かなり大きく広いんです。

そのため各ターミナルから無料のシャトルバスがでています。

「どれだけ広いの!?」なんて思いますよね(笑)

ターミナル間の移動は注意が必要!

先ほどターミナルがかなり広いという話をしましたが、やはりその分いくつか注意点もあるのでまとめてみました♪

  • ターミナル間は30分〜と長め
  • 1時間に1回あるはずの無料のシャトルバスですが、時間通りには出ない
  • 航空チケットの半券は乗車のために必要な場合もあるので捨てないで!

かなり広くターミナル間でも30分〜とかかってしますそうです。

「〜」とわざわざ書いたのは渋滞していると1時間半と到着時間が大幅に変わってしまうからです。

さらに1時間に1回運行されているはずのシャトルバスですが、人数が少なかったりすると時間になっても出発しないそうです。

その際はタクシーに乗るしかないのですがぼったくりに合う確率も高いの注意して下さい(汗)

乗車する際に本当に飛行機に乗ってきたのかを証明するために、航空券の半券を提示するように言われる時もあるので捨てないでくださいね!

もともと搭乗する場所は2だったのに、急に3に変更などの日本では考えられないハプニングが多いのとにかく時間に余裕を持って行動するようにしましょう☆

私たちはターミナル間の移動はやめておきました~!

マニラ空港でセブへトランジット・乗り継ぎの仕方

マニラ空港に着いたら、乗り継ぎの手続きをしていきます♪

関空を出発する際、フィリピン航空のカウンターで荷物を預けたのですがその時に「荷物はマニラで1度受け取ってください」と言われていました。

なので、到着してまずは荷物を待ちます。荷物を受け取ってどうすればいいのかよくわからなかったので、空港の職員に聞いてみると…

transitと書かれた列へ並んでもう一度荷物を預けろ」とのこと。列の先は、さっき荷物を受け取ったレーンに続いていたので、再度レーンに流すという作業でした。

「…無駄な工程すぎない?(笑)」と思いましたがとにかく言われた通り、荷物を預けて国内線の乗り場へ…!

一度外へ出て階段を上り2階へ。2階へ上がって手荷物検査を受けて国内線の乗り場へ入ることができますよ~!

時間つぶしのファストフード店や喫煙スペースはいったん外へ

マニラ空港のジョリービー

いったん検査を受けるともう外には出られないのかな…?と入ってから思ったのですがここは再入場ができましたよ~!

外へでる時はパスポートと搭乗券を持って出るようにしましょう。喫煙スペースやフィリピンで人気の「Jolli Bee(ジョリービー)」というファストフード店があるので腹ごしらえしに行ってもいいかもしれません★

もう一度入場するときは、検査を受けることになるのでそのつもりでいてくださいね♪

ハナ
お父さんもお母さんもダメもとでライターを持っていましたが、お母さんだけ指摘されていたみたい。基本は持ち込み禁止なので、喫煙所にいる人に貸してもらうのがベストです★

フィリピン航空が発着するマニラ空港のターミナル2はどんな感じ?

今回私たちが使ったフィリピン航空が発着するのは国際線も国内線も同じにターミナル2なります★

ターミナル間の移動は上にも書いた通りややこしい移動になるので、ターミナル2で過ごすことにしました。

軽食や飲み物を買うようなお店はちらほらありますが、あまり期待しないほうが良いい感じでした(笑)

日本にもあるクリスピークリームドーナツというドーナツのお店があったので、みんなでドーナツを食べましたがめっちゃくちゃ甘かったです(笑)

がっつり食べたいならいったん外へ出てジョリービーでハンバーガーを食べるのがいいかもしれません★

時間つぶしのためマニラ空港でWi-Fiを使いたい!けど私には無理でした(笑)

私は関空でWi-Fiをレンタルしていったのですが、2人以上で接続すると速度が落ちたりするので空港のWi-Fiを使いたいな~ということに。

空港の公式Wi-Fiの名前は「 @NAIA_FreeGoWiFi 」とのこと。他にも「NAIA」という名前がついたフリーWi-Fiがあったりしますが間違えて接続しないように気をつけてくださいね!

接続すると、ネットワークログインを求められるんですが私の場合はまったくログインができず…諦めました(笑)

セブへ行く場合はWi-Fi環境がまだまだ整備されていない場所も多いので、Wi-Fiをレンタルしていくことを強くおすすめします!

国民性もあり、待たされることも多いので(笑)Wi-Fiがあると便利ですよ~!

私は今回海外専用グローバルWiFiを使いました!受けとりも返却も並んだりすることがなくスムーズだったのでおすすめです★



2019年マニラの空港ニノイ・アキノ国際空港の治安状況は?

海外の空港では治安状況も気になりますよね。

乗り継ぎで長時間過ごす人も多いマニラの空港では、特に気になるんじゃないかなーと思います。

私の感じた範囲では、特に治安の悪さは感じませんでしたがスリや置き引きには十分注意する必要がありそうです。

時間によっては人でごった返しているときもあるので、自分のグループからはぐれないように気をつけるようにしてくださいね★

東南アジアあるあるの荷物を持ってくれるおじさんに注意

また「荷物を運んであげるよ~!」といういかにも空港職員のような感じで近づいてくる現地の人がいますがこの人にも注意してくださいね~!

「わぁ優しいありがとう!」と言って荷物を持ってもらうのはいいですが、必ずチップを要求されます。

日本人だとわかるとかなり吹っ掛けられることもあるので、基本的には無視しましょう。「No,thak you」などの言葉もいりません。無視が一番ですよ~!

マニラ空港まとめ

ターミナルにもよりますが、今回私たちが過ごしたターミナル2では時間つぶしは結構大変でした。Wi-Fiレンタルしていくと安心ですね~!

ですが、海外の空港なのでどれをとっても目新しいものばかり。小さなお店でも面白いグッズなどがあるのでうろうろしているのもアリですよ★

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-セブ島, 旅行記

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.