セブ島 旅行記

セブ島旅行記2019年版!女子旅や家族旅行で初めてのセブも満喫

2019年5月10日

今回私が訪れたのはフィリピンのセブ島!!大人5名という大所帯で大型連休の2019年GWに行ってきました★

この記事では1日目2日目のホテルやオプショナルツアーを中心にレポートしていこうと思います!

シーズン的にもセブ島のベストシーズンだったんじゃないかな~というくらいの快晴つづきで、最高のバケーションでしたよ~♪

詳細や空港の様子などは別の記事にまとめていますのでよかったら覗いてくださいね★

5泊6日セブ島旅行記1日目★飛行機でマニラ→セブ島へ

超大型連休となったGWということもあって、日本人の海外旅行客がかなり多いと前々からニュースでも取り上げられていたこの時期。

まずは時間に余裕を持って、早め早めの行動を心がけていました。

子ども連れとかならなおさら時間に余裕を持って行った方がいい感じでしたね~

使ったのはフィリピン航空の関空→マニラ→セブ島という乗り継ぎ便です★

関空からマニラまでは3時間半ほど。マニラでトランジットの時間が約5時間ほどで、マニラからセブ島までは1時間半ほどのフライトとなりました。

マニラ空港ではかなり時間がありましたが、フィリピン航空が発着しているターミナル2にはこれといった暇つぶしスポットはありません。

軽食はクリスピークリームドーナツや、ちょっとしたカフェがあるのでモグモグタイムはとれますよ~!

クリスピークリームドーナツは日本にもありますが、「あれ?こんなに甘かったっけ?!」ってくらい甘いので飲み物に注意です(笑)

マニラ空港ターミナル2の様子・国内線出発エリアはあまり何もない感じ。

1日目のほとんどは移動で終わりましたが、海外の空港は目新しいものばかりなので退屈せずに楽しめましたよ~!

空港からでると、あらかじめホテルにお願いしていた送迎のお兄さんが看板をかかげて待っていてくれていました★

車に乗り込んでいざホテルへ~!



滞在先はパシフィックセブリゾート!女子旅や家族旅行にピッタリのホテル

PCRのロビーの様子。夜はこんな感じで雰囲気のいいライトアップがされています。

セブ島へ旅行すると、ホテルを起点になんでもすることが多いんです。

セブに旅行へ行った友人は「ホテルからなんでもしたからホテルからでなかった~」なんて言っていました(笑)

私たちはあまりホテルにお金をかけすぎずに、でもリゾートっぽさは味わいたい!という考えだったので、コスパのいいこちらのホテルをチョイス。

セブパシフィックリゾート(略:PCR)はマクタン島の中心部から少し離れた海沿いのホテルです。

客層は韓国人旅行客がやや多め、欧米人や日本人もいますが中国人旅行客はいませんでした。

セブのホテルには全く知識がなかったので、リサーチして口コミがよくも悪くもないミドル層のこのホテルにしました(笑)

エアトリのパシフィックセブリゾートの予約ページはこちら

泊ったのはファミリースイートのお部屋★家族旅行にピッタリ

PCRのファミリースイートのリビング。居心地がよかった~

今回は大人5人での宿泊だったので大きめのお部屋をチョイス。

主人の父母とお姉さん、主人と私で寝室は別の2ベッドルームのお部屋でした★

リビングが可愛くってテンションがかなりあがりましたね♪

ベッドルームも十分な広さがあり、ベットの寝心地も良かったです。ちょっとバスタオルのにおいが気になりましたが冷房もしっかり効いていたのでいい感じでした★

タビナカのセブ島ツアー


【アイランドホッピング】絶景のナルスアン島&ヒルトゥガン島の2島巡り!

一緒に旅をしただらだらネコさん。ベッドメイキング毎日ありがとう。

シャワーの水圧はイマイチ。汚くはないですが、日本のホテルのようにはいきませんが、東南アジアのお風呂はみんなこんな感じかな…っていう具合です(笑)

不安要素もありましたが、実際に行ってみるととっても雰囲気のいいホテルでスタッフも笑顔で対応してくれる居心地のいいホテルでしたよ~♪

ホテル内の雰囲気や景色がいいのでインスタ映え抜群☆女子旅に最適かも!!

ホテルから海へとアクセスする道。リゾート感満載で素敵でした!

何といっても景色がいいんです★写真映えのするスポットがいたるところにあるので女子旅にはうってつけ!

ですが日差しを遮るものは少ないので、日焼け対策は万全にしておかないといけませんよ~!すっぴんで出歩くのは完全に危険なので注意を(笑)

プール沿いやビーチ沿いにはパラソルがあります♪ゆっくり景色を楽しみたいときやドリンク片手にゆったりなんて時にもってこいです!

またナイトプールもあり、プール内にはバーもあります★

いい感じのライトアップに雰囲気抜群のバー!テンションが上がってお酒飲みすぎないようにしてくださいね♪

ナイトプールはレストランのすぐ隣。香港からきたというおじさんがずっと飲んでました。

エアトリのパシフィックセブリゾートの予約ページはこちら

パシフィックセブリゾートのレストラン

滞在中はディナーもホテルで済ませることが多く、ホテルのレストランにはかなりお世話になりました★

野外にあるので日中は暑いですが、朝食や夕食時は送風もあるので快適でしたよ~!

PCRのレストランで朝食バイキング★朝からモリモリいけました

朝食はバイキングスタイルで、韓国の旅行客に配慮してかキムチなどもありました。

ライスはプレーンライスとガーリックライス、おかゆもありましたよ~!パンの種類はトーストとロールパン2種類くらいとやや少なめ。

ロールパンは日本人向きではないかな…?という印象でした。なんかパサパサ(笑)

おかず類は、卵料理の鉄板ゾーンがあるのでオムレツを焼いてもらうこともできます。

肉類のおかずやスープなどもおいしくって朝からモリモリ食べられますよ★

サラダやフルーツも種類は少ないながらも充実していますが、時間帯によっては売り切れていたりするのでスタッフに声をかけて追加してもらっちゃいましょう♪

朝食の写真が少なくって、主人の肉盛り盛りの写真でお許しください(笑)

バイキングゾーンの写真がなくて大失態。全て盛ったあとのお皿です(笑)

PCRのレストランでディナー★夕食はがっつりも軽くもいける

夕食をホテルで済ませることが多かった今回の旅行。

なぜかというと、ホテルの立地がお世辞にもイイ!とは言えなかったためです。

徒歩圏内に食事をするところはなく、どこかへ出かけるときはタクシーを呼んでもらわなくてはいけませんでした。

なので、シュノーケリングで疲れてどこかへ行こうという気になれなかった日はホテルで夕食を済ませたりしていましたよ~!

メニューは前菜からメインまでかなり豊富。

マンゴーサラダ(確か200ペソくらい)とスイカジュース(180ペソくらい)ミーゴレンやらも見え隠れ。

フィリピン料理やミーゴレンナシゴレン。ステーキやチャーハン、オニオンリングなど比較的誰でも口に合うものもたくさんありました。

値段もかなりリーズナブルで、ミーゴレンミーゴレンやチャーハンなどは250ペソくらい。ステーキでも500ペソくらいだったかな~と記憶しています。

アルコールは少し高めでしたが、地元のビール「サンミゲル」なら180ペソくらいで飲めるのでおすすめです★

パシフィックセブリゾートさらっとまとめ

のんびり過ごせるデッキもります。

5泊6日滞在したパシフィックセブリゾート。

浴室の不便さや、バスタオルの乾燥機のにおいなどなど東南アジア特有のマイナスポイントは多々ありましたが、とにかく景色が良かった!

レストランもリーズナブルで美味しいので居心地はとってもよかったです★

ハネムーンにはちょっと物足りませんが、家族旅行や女子旅には向いていますよ♪

エアトリで予約できるので参考になれば幸いです★

エアトリのパシフィックセブリゾートの予約ページは

セブ島旅行記5泊6日~2日目★アイランドホッピングへ!!

セブ島のマリンアクティビティといえばアイランドホッピング!

マクタン島周辺には小さな島がたくさんあって、そこそこでシュノーケリングやダイビングなどができます★

タビナカのセブ島ツアー


【アイランドホッピング】絶景のナルスアン島&ヒルトゥガン島の2島巡り!

PCRはマリンアクティビティも充実★ホテルからアイランドホッピングができます!

今回はあらかじめアイランドホッピングなどのオプショナルツアーは予約していませんでした。

というのも、ホテルにツアーデスクがあるらしい。という口コミを見ていたから。

ダイビングショップがあったので覗いてみると、日本語がとっても上手なおじさんが★

色々お話を聞いて、ホテルの桟橋からボートで30分ほどのナルスアン島という島へ行くことに♪

1人4,000ペソを3,500ペソにしてくれるということで(日本円で約7,500円)時間を相談して行ってみることに★

お昼前に予約して、午後1時出発に。シュノーケリングセット、ライフジャケットやタオルは貸してくれるということなのであまり荷物は持っていかなくて大丈夫でした♪

ナルスアン島へアイランドホッピング!シュノーケリングで魚にエサやりも☆

ボートを運転するお兄さん。お茶目で面白かった!!

ボートに乗り込む時はハラハラする感じですが、お兄さんたちが手を引いてくれるのでいつもなんとか成功(笑)

ボートに揺られながら景色を楽しみます。

タビナカのセブ島ツアー


【アイランドホッピング】絶景のナルスアン島&ヒルトゥガン島の2島巡り!

水しぶきを上げるだらだらネコさん。(主人がもっていてくれました)

実は私、こんなにビーチリゾートがすきなのにあまり泳ぎが得意ではないのです(笑)

今回のシュノーケリングもライフジャケットをきてプカプカ浮いていよう…!くらいに思っていたのですが、そんな私を見かねてかガイドのお兄さんが色々と引っ張って泳いでくださり、かなり楽しむことができました★

水中でバブルリングを作って何度も見せてくれたり、魚がいるスポットに引っ張っていってくれたり…エサをにぎらせてくれたり…

主人よりガイドさんとずっと一緒にいたのであぁもう好き!!!って感じになっていましたね(笑)

そんなこんなで2時間もナルスアン島でシュノーケリングを楽しみました。これぞマリンアクティビティ!という非日常体験でしたよ~!

セブ島旅行記1~2日目まとめ

かなりボリュームがある記事になってしまったので今回はここまで☆

3日目からはセブ市内の観光や、ジンベイザメツアーの様子をアップしていきます~!

何か気になることがあればコメントにてどうぞ!

皆様の素敵なセブ旅行の参考になれば幸いです。

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-セブ島, 旅行記

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.