オーストラリア

ケアンズのベストシーズンは?気候に合わせた服装のおすすめ

2018年12月26日

グレートバリアリーフやキュランダなど、多くの観光スポットがあり、オーストラリアの中でも人気の都市であるケアンズ。一度は訪れたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

旅行に行く際にぜひ知っておきたいのは、旅行に行くベストシーズンですよね☆どの時期に行くとその土地のよいところをできるだけ多く経験できるか、欲張りな私は考えてしまいます♪今回はケアンズの気候やベストシーズンについてお伝えしていきますよぉ~。

ケアンズの気候は?

ケアンズはオーストラリアの北東、クイーンズランド州北部にあり、熱帯モンスーン気候に属しています。年間平均気温は25度、平均最高気温は28度、平均最低気温は20度くらいで、1年を通して昼間は半袖で過ごせるような気候です。雨季と乾季に分けられ、雨季にはスコールが多く降ります。

ケアンズには日本ほど明確な四季はないんですが、大まかに3ヶ月ごとに気候の特徴があるんですよ☆

ケアンズの気候

【春(9~11月)】

最高気温は約30度、最低気温は20度ほどまで下がる。すっきりして過ごしやすい晴天が続く。

【夏(12~2月)】

最高気温は約32度。最低気温は23~24度ほど。雨季真っ盛りで、湿気が多く蒸し暑い。

【秋(3~5月)】

最高気温は30度前後。最低気温は約19度~23度。3月までは雨季で蒸し暑いが、4月以降さわやかな天気になり、夜も涼しくなる。

【冬(6~8月)】

最高気温は約26度。最低気温は16から17度ほど。日中は半袖でも過ごせる。1年で最も雨が少ない。

ハナ
日本ほど四季の差がはっきりしているわけではないけれど、どんなアクティビティをしたいかによって行く時期は変わってきそうね!
そうなのよ。せっかくならベストシーズンを選んで行きたいから、調べてみたわよ☆
千秋

アクティビティごとのベストシーズンは?

同じ場所に行っても、季節ごとによって見せる顔はちがっていますよね。ケアンズは日本からすごく近いわけでもなくしょっちゅう行ける場所ではないので、せっかくならベストシーズンを知って旅行計画を立てちゃいましょう☆

観光にマリンスポーツに!全体的なベストシーズンは?

ケアンズのベストシーズンは、日本で言う春・秋ごろ、つまり4~5月上旬、10~11月中旬ごろです。この時期はビーチリゾートも楽しみやすいんですよ♪

4~5月は雨季が終わり、雨も落ち着き荒れていた海上も穏やかになってきます。10月~11月は冬も終わり、水温も温かくなってダイビングにも適した季節です☆

どちらも、気温も水温も落ち着いていて観光やマリンスポーツにも良い季節です♪ダイビングだけでなく、シュノーケリングもおすすめしちゃいます。浜辺からのシュノーケリングでもサンゴや熱帯魚が楽しめて、運がよければウミガメに会えるかもしれないんですよぉ~!

最も海の透明度が高くクジラにも会えちゃうかも!7~9月

 

View this post on Instagram

 

Gujii-sanさん(@fujiisan00)がシェアした投稿 -

ケアンズの「グレートバリアリーフ」は、世界有数のダイビングスポットでもあります☆7~9月が、年間で海の透明度が一番高いんです。澄んだ海で遠くの魚まで見渡せちゃいますよ~♪

そしてこの時期は、ミンククジラやザトウクジラが北上する季節で、運がよければ遭遇することもあるんだとか!もう最高じゃないですか~☆

ハナ
わあ、自然に泳いでいるクジラと遭遇しちゃうだなんて大興奮しちゃいそう♪すっごい大きいんだろうね♪
大海原で自由に泳ぐクジラってどんな風に見えるんでしょうね。会えるかもしれないだなんてワクワクしちゃうわね。
千秋

クジラと泳ぐのはちょっと…という方は、この時期はホエールウォッチングのアクティビティも開催されているので、そちらに参加されるのもおすすめですよ。

自ら近づいて来ることもある?ミントクジラ

ミンククジラは他のクジラに比べて好奇心旺盛なクジラで近づいても大丈夫なことが多く、ダイビングやシュノーケリングの間近くで泳いでくれることも♪というより、自らボートやダイバーに近づいて来ちゃうこともあるんですよ~☆

水温が低めなので、ウェットスーツが必要なときもありますので注意してくださいね。冬に当たる時期なので泳いだあとは身体も冷えちゃうと思います。上着などしっかり準備して楽しみましょうね~。

豆知識

ミンククジラは、海中のプランクトンを餌としています。ですが、グレートバリアリーフ付近で見られるクジラは餌を食べません。南極のプランクトンが豊富な海域で餌を充分に食べ、北の暖かな海域への気の遠くなるような長旅に備えてやってきます。母クジラはこの北への移動の途中で出産し、赤ちゃんクジラは母乳だけで育ち、その後の南極へ帰る旅に耐えられるまでになります。

サンゴの産卵が見られる!?12月

 

View this post on Instagram

 

feeldive_okinawaさん(@feeldive_okinawa)がシェアした投稿 -

「コーラルスポーニング」と呼ばれるサンゴの産卵を見ることのできるスポットは世界でもたくさんあるそうなんですが、その中でもグレートバリアリーフで見られるものはスケールも世界一なんですよ☆

私はサンゴの産卵については聞いたことがなかったので、産卵が見られるかもしれないと聞いて感激しちゃいました☆しかも、世界一のスケールのものが見られるなんて、すごすぎる~!

産卵時期が来るとサンゴが一斉に産卵します。暗い海の中、淡いピンク色の小さな無数の粒が見渡す限り舞い上がり、海の中はまるで無数の星で覆われているかのように美しく彩られるんですよぉ~♪まさに海の宝石箱ですね!

ただし、この時期はオーストラリアでも休日に当たる時期なので、観光地は混雑しちゃいます。この時期に行くことを考える方は、そのつもりでしっかり準備してくださいね~☆

気候に合わせた服装のおすすめは?

年間を通して暖かい気候ではありますが、それでも軽い四季があるケアンズ。季節ごとの服装について確認しておきましょう。

日中は暖かいので、どの季節でも夏の服装で大丈夫です。夏(12~2月)以外は朝晩は冷え込むので、長袖の上着があった方がいいです。また、夏でも冷房の効いた室内は冷えるので、上着はどの季節でもあったほうがよさそうですね☆

冬(6~8月)は比較的涼しく、薄手の長袖を着ていてもいいくらいです。雨が降った後など急激に温度が下がることもあるので、特に冷え性の方はそのつもりで準備してくださいね~♪

もう一点注意した方がいいのは、紫外線です。ケアンズの紫外線は年中強く、日本の3~5倍ほどあるんです。せっかくの旅行に行って皮膚トラブルを起こさないためにも、紫外線対策は忘れないようにしましょう~!

紫外線対策グッズ

  • 日焼け止め
  • 帽子
  • サングラス

ケアンズ旅行の必需品では、以下の記事でご紹介していますのでご覧くださいね♪

合わせて読みたい

まとめ

ケアンズは、やってみたいアクティビティによってベストなシーズンが変わってくるんですね~!観光に海にクジラにサンゴの産卵、みなさんはどのアクティビティが気になりましたか~?

せっかく行って思い切り楽しむためにも、ケアンズに行かれる際にはぜひこの記事を参考にしてみてくださいね~☆

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-オーストラリア

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.