旅行で役立つ知識

海外旅行の持ち物リスト!液体&化粧品をスーツケースに入れるには?

2019年9月17日

楽しみにしていた海外旅行♪

でも準備がなかなかはかどらない…なんて方もいるのでは?

特に女性は液体の化粧品やスキンケア用品をどのようにして持っていくか悩むところ…

そこで海外旅行の持ち物で化粧品などの液体をどのようにしてスーツケースに入れるのか、機内持ち込みはできるのか

など気になる情報をポイントを押さえてご紹介します★

おすすめの関連記事



海外旅行の液体の持ち物 化粧品はスーツケースに入れちゃって大丈夫…?!

ハナ
待ちに待った海外旅行~☆でも化粧水とか液体のものってどうやって持っていけばいいの~

スーツケースには入れられるんだっけ…でも飛行機内も乾燥しそう~
千秋

待ちに待った海外旅行。その時に最初に出てくる問題の一つに、女性の場合は化粧品などの液体をどうやって持っていけばいいの…?と考えることも多いと思います。

結論を言うと、スーツケースにはガソリンなどの危険物でなければ液体のものを入れて大丈夫です!

ですが、瓶などの場合割れる可能性があるほか、揮発性のあるスプレーなどは気圧の変化で爆発しちゃうかもしれません。

ヘアスプレーはなるべく液体のもの、瓶など割れる可能性があるものに関してはなるべくもっていかないほうが無難です。

どうしてももっていかないといけない場合は、万が一の場合に備えてジップロックなどに入れて液体が漏れても大丈夫なようにしておいたほうがいいですよ♪

ココに注意

海外旅行の場合は特にですが、スーツケースは雑に扱われることが多いんです。

スーツケース内で割れちゃった~なんてことがないように対策が必要ですよ~!

割れる可能性があるものは服やタオルの間などなるべくスーツケースの真ん中で柔らかいところに入れると安全です☆

 

海外旅行の液体の持ち物 化粧品を機内に持ち込みたい!

機内は乾燥するので化粧品が手放せない方も多いと思います。また長時間のフライトの際はメイク直しやパックをしたい!なんて方もいるんじゃないでしょうか。

もちろん、機内にも液体の持ち込みは可能です。パックなんかも液体に含まれますよ~!

ですが、液体の持ち物は制限があり、100ml以下の容器に入れて、ジップロックなどの透明な袋に入れなければいけません

その袋も縦も横も20㎝以下のものでなければならず、マチがついている袋は認められません。そして1人1つまでです。

気を付けなければならないのはアイライナーやハンドクリーム、チューブのリップクリーム、グロスなども液体に入るんです。

うっかりポケットの中に入れっぱなしだった!ということがないように気をつけましょう!

保安検査場では焦ってしまうことも多いと思いますので、先に液体の持ち物は整理をしておくことをおすすめします!

私は短い旅行だとジップロックをメイクポーチ代わりにして持っていきます♪

飲み物や化粧品などの液体は、空港で買ったものであっても、保安検査場より前に買ったものは持ち込み不可になりますので気を付けてくださいね!

もちろん免税店で買った化粧品や液体物は持ち込み可能です♪

ココに注意

直行便でない場合、最初のフライトでたくさんお買い物をしてしまうと、乗り換え時の保安検査で液体物とみなされて没収されてしまう可能性も。

乗り換えがある人は最後の保安検査を抜けてから免税店でお買い物しましょう

スーツケースの重量に気を付けて!

海外で何かあってはいけない!とスーツケースにたくさん化粧品を持って入れる方がいますが、怖いのが重量制限。

特に最近だと安い飛行機をとろうとしてLCCで海外旅行に行かれる方が増えていますが、LCCは特に重量制限が厳しいので要注意です。

直前に焦らないように、乗るフライトのスーツケースの重量制限は調べてからパッキングすることをおすすめします♪

スーツケースに荷物を入れた後、スーツケースを持って体重計に乗り、そこから自分の体重を抜いて重さを量る!なんていう方法もありますよ★

帰りにお土産を買いすぎて超過してアウト~となっては困るので、ホテルでも重さを量れるようにしておきたいところ。

スーツケースの重量を量るグッズもあるので、ヘビーユーザーならゲットしておきたいところですね★

Ball Grip Luggage Scale(ボールグリップラゲッジスケール:荷物用はかり) ブラック AM-BGLS-BK H60×W62×D45mm 最大50kgまで計量可能 飛行機(特にLCC)に載る時に便利

価格:2,200円
(2020/3/19 16:59時点)
感想(0件)

海外旅行の液体の持ち物 重量を少なくしたい!

重量を少なくするためには、大きなボトルに入っている化粧品を小さなトラベルセットに移し替えましょう

ハンドクリームなども小さな容器に移し替えればそれだけで重さも軽くなり、スペースもできます。

また、試供品を持っていくという手もあります。使ってそのまま捨ててくれば帰りも軽くなりますよね♪

最近では100均でもいいトラベルグッズが売ってるので参考にしてくださいね♪

あわせて読みたい

まとめ

液体を海外にもっていくことは、手荷物の制限さえ気を付けておけばまず問題なく行けると思います☆

もちろん、こちらの内容は帰国便にも当てはまりますので、海外で気に入った化粧品や香水を自分へのご褒美にしたり、お酒なんかもお土産にできちゃいますよ~♪

心配事を1つ減らして、おしゃれに快適な海外旅行を☆ Have a nice trip♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-旅行で役立つ知識

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.