ニューカレドニア

ニューカレドニアといえばヌメアのビーチでしょ!観光のポイント

2018年12月17日

ニューカレドニアはオーストラリアの横にある新婚旅行にも人気の南国の島です☆ニューカレドニアは南半球にあるフランス領の島でプチ・パリと言われていて、その名前にふさわしいオシャレな街並みと美食で有名!

治安もいいので安心して女子旅も楽しめるリゾート地ですよぉ~♪白い砂浜とエメラルドグリーンの透明な海が印象的な映画「天国にいちばん近い島」の舞台になったのはこのニューカレドニアにあるウベア島!

この映画で観たらいつか絶対行きたいと思うこと間違いなしです(笑)まだ観てない人は旅行前に是非観てみてくださいね☆

複数の島から成るニューカレドニアはウベア島以外にもきれいなビーチがたくさんあって「いざ海を楽しみたい!」と思ったときに、どこに行ったらいいのか多分迷ってしまうと思います。今回は私のおすすめ、首都ヌメアにあるビーチの観光ポイントをご紹介します!!

ニューカレドニア・ヌメアのビーチとは?

ちょっと離島まで足をのばせばイルデパン島やウベア島な、水上コテージで有名なメトル島などに世界有数の美しいビーチがありますが離島に行くとなると1日がかりになっちゃいますし、限られた日数で旅行に行く場合、丸1日使ってしまうのは正直もったいない気がしますよね

ハナ
せっかく海外旅行に行くんだから、ビーチ以外の観光も楽しみたい!!
相変わらずハナは欲張りねぇ(笑)それなら本島の首都ヌメアのビーチがいいんじゃない?
千秋

ニューカレドニアのビーチはどこにある?どんな感じ?

首都ヌメアがある本島のグランドテール島は国際線が発着する島なので、日本からだとここを経由しないと他の離島には行くことができません。

ヌメアはそんなグランドテール島にあり、フランス領の首都にふさわしくパリを思わせるオシャレな街並みで観光できる場所がたくさんあります♪

さらに本島グランドテール島から離島へは飛行機などで30分以内で行けるので、観光拠点にするにはぴったりの場所ですよね☆

ショッピングや他の観光を楽しみつつビーチも楽しめるのはニューカレドニアでもここだけです!離島に行かないとビーチは楽しめないのでは、と思うかもしれませんが、ここヌメアにも観光客も楽しめるビーチがあります!

ヌメアにあるビーチは上の地図で右下のベ・ド・ランス・ヴァタ湾に面したアンスバタビーチとその左上にあるシトロン湾に面したシトロンビーチの2か所☆

それぞれのビーチの特徴やおすすめポイントをご紹介していきます♪

他の観光やショッピングも楽しみたい人におすすめ!アンスバタビーチ

 

View this post on Instagram

 

ほしかわ はるなさん(@haruna.hoshikawa)がシェアした投稿 -


トントゥータ国際空港から車で50分程行くと、観光スポットやショッピングが楽しめる首都ヌメア市街に到着します。

ここからさらに車で10分程行ったところにあるのが同じくヌメア市内でホテルが立ち並ぶニューカレドニア最大の観光地・アンスバタ地区です☆

アンスバタはロジェ・ラロック・プロムナードという海沿いの通りを中心に発展していて、このメイン通り沿いにはホテル・レストラン・お土産店がたくさんありゆっくりバカンスが楽しめます。

ダイビングで有名なカナール島やメトル島への水上タクシーもここから出ているので、移動も便利ですよぉ~♪

泊まるなら絶対ビーチもすぐそばで移動にも便利、観光拠点にぴったりなアンスバタのホテルがおすすめです!

このメイン通り沿いにあるビーチがアンスバタビーチで、観光客のみならず地元民も多く利用するビーチです。

一大観光地のビーチというと、人も多いでしょうし実際はそんなに海がキレイではないのでは?とちょっと疑いたくなりますよね。

ハナ
きれいなビーチを楽しみに行ったのに、海が汚かったらガッカリ!それなら離島まで足を延ばすけど…
アンスバタビーチも充分キレイだから大丈夫よ♪
千秋

 

View this post on Instagram

s ⍤⃝❤︎さん(@y_stkmg)がシェアした投稿 -


離島に比べると海が濁ってるなどという口コミもありましたが、日本の海と比べたら雲泥の差!思わず飛び込みたくなる、充分な透明度の海ですよぉ~♪

アンスバタビーチ沿いのホテルに泊まれば荷物も気にせずにいつでもすぐにビーチに繰り出せます。

アンスバタビーチ沿いの宿泊するホテルによってはプライベートビーチがあるホテルもあるので、にぎやかなのが苦手な人はそういったホテルを利用するとさらに楽しめそうです。

アンスバタビーチの特徴は強い風です。午後からは季節風が強くなって波が高くなるので、泳ぐにはちょっと不向きです。

風の弱い午前中はビーチを楽しんで、午後は街歩き・ゆっくりしたい人は熟練サーファーたちの匠の技をビーチでゆっくり鑑賞がおすすめです!

アンスバタビーチを利用すれば、移動に時間がとられないので1日の時間を有意義に使えますよ☆

地元民御用達!おだやかなシトロンビーチ

シトロン湾にあるシトロンビーチはアンスバタビーチの反対側にあり、アンスバタビーチと違って貿易風が弱いのでとっても穏やかな海です。

観光客よりも地元のローカル民が多く訪れるプチ穴場ビーチですよぉ~♪アンスバタビーチと同じく充分な透明度のきれいなビーチです☆

土日や昼時は地元の人たちが休憩に来るのでにぎわうそうです。地元民に紛れて現地の雰囲気を肌で感じながらビーチを楽しむなんて、ちょっと旅慣れた大人の旅行って感じがしていいですよね♪フランス発祥のペタンクというボールを使った競技を楽しむ地元民を眺めて楽しむこともできます。

ニューカレドニアは治安も良くて、現地の人たちも温厚でフレンドリーなので地元民が多いビーチでも安心です。しかもシトロンビーチはライフガードがしっかり監視しているのでさらに安心ですよ!

波がおだやかなためか、こちらのビーチではシュノーケルや水中エアロビクスなどの比較的ゆったりとしたマリンアクティビティが人気です。ビーチでも日光浴や読書をしてのんびり過ごす人が多いとか。

 

View this post on Instagram

 

Riieetyさん(@riieety)がシェアした投稿 -

シトロンビーチには毎日安くて美味しいアイスクリームを売りに来るおじさんがいるらしいので、見かけたら是非食べてみたいですね♪

お腹が空いたら周辺にシトロン湾ショッピングセンターやミラージュセンターといった大きいショッピングセンターがあるので、食事に行くのも便利です☆

週末の夜は周辺にある飲食店、クラブやバーに地元の若者が多く集まりにぎやかになるそう。にぎやかなのが好きな人は一緒にはしゃぐもよし、静かに過ごしたい人は夕日を見たらホテルに戻るもよしです!

ヌメアのビーチで観光!何をする?おすすめのアクティビティ4選

ビーチではもちろんのんびりベンチやチェアに座ってくつろぐだけでもいいのですが、せっかくなので何か思い出に残ることをしてみませんか?

ヌメアのビーチでおすすめのアクティビティをまとめてみたので、是非チャレンジしてみて下さいね☆

多種多様なマリンアクティビティにチャレンジ!

 

View this post on Instagram

 

yuuさん(@yuzen218)がシェアした投稿 -


マリンアクティビティというと海水浴が一番お手軽ですが、ヌメアのビーチ沿いには様々なマリンスポーツを楽しめるようにカヌーカヤックウィンドサーフィンパドルサーフィンのレンタルショップが数多く立ち並んでいます。

中でも現在ヌメアのビーチではボートに立ってバランスをとりながらパドルを漕ぐパドルサーフィンが流行していて、やっている人が多いそう。

世界的にも流行しているマリンスポーツなので、この機会にチャレンジしてみるのも良さそうですね♪本格的なサーフィンを楽しみたいなら季節風の影響で良い波がくるアンスバタビーチがおすすめですよ☆

波が穏やかなシトロンビーチでは前述した通りシュノーケリングや水中エアロビクスなどゆったりとしたマリンアクティビティがおすすめです。

ニューカレドニアのキレイな海を眺めながらランニング

「え?海外旅行に行ってランニング?」と思うかもしれませんが、やってみたら意外にも気持ちよくてハマってしまう人も多いんだとか!風が強くなる午後になったら海を出て海岸沿いをランニングするのがおすすめです☆

ビーチ沿いにはたくさんのレストランがあるので、休憩がてらカフェやバーガーショップに立ち寄るのも楽しそうですね♪美食の国フランス領だけあって、味も期待できそうです!

アンスバタビーチからシトロンビーチまでランニングすればいい運動になりますし、両方のビーチが見れて得した気分になりますね☆

ハナ
ランニングしたら夕食がさらに美味しく食べられそう♪

絶景・サンセットウォッチングは外せない!

ヌメアビーチで外せないアクティビティがサンセットウォッチングです!ニューカレドニアに旅行に行って夕日を見ずに帰るのは本当にもったいないですよぉ~!アンスバタビーチでもシトロンビーチでも、水平線に沈む見事な夕日を拝むことができます☆

 

View this post on Instagram

miiさん(@etoilee__)がシェアした投稿 -

ビーチにはチェアーやベンチがあるので、お気に入りの席を見つけてゆっくりとサンセットを楽しみたいですね☆

ビーチ沿いのレストランの中には食事を楽しみながら店内の特等席でサンセットウォッチングが出来るところもあるので、特別な時間を楽しみたい人はチェックしてみて下さい♪

本格的に夕日を楽しみたい人は、少し足をのばしてアンスバタ南西にあるウアントロの丘まで行くと高台から絶景が楽しめますよ!最寄りのバス停から山頂までは徒歩40~50分となかなかハードなので、気合いを入れて行きましょう☆

ハナ
頑張って登った人にだけ拝める絶景の夕日、最高のごほうびね♪

満点の星空に驚くこと間違いなし!天体観測

実はニューカレドニアは星がキレイに見えることでも有名なんです!なぜかというと、空が広く空気が乾燥していて澄み切っているからなんですよぉ~☆なんと日本の本州からは見ることができない南十字星の全景まで見えちゃうんです!

離島に行けば人工の光がさらに少ないのでさらにキレイに見えるそうですが、ヌメアでも日本よりもずっとたくさんの星がよく見えるので、満天の星空が眺められますよぉ~♪

ヌメア市内で天体観測におすすめの場所は何を隠そうビーチです!チェアもあって、夜は暗いビーチは天体観測にもってこいです☆

ハナ
ヌメアは治安もいいし、ビーチはホテルが近くにあるから夜のビーチでも安心して天体観測できるわね♪

雨の日はニューカレドニア・ラグーン水族館を楽しもう

せっかくヌメアのビーチを楽しもうと思って旅行に行ったのに、スコールがひどくて海が濁ってしまっていたり、運悪く台風が来て海に出られなかったり…なんてこともあるかもしれません。そんな時は、ニューカレドニア・ラグーン水族館に行けばヌメアの海を楽しむことができますよ♪

ラグーン水族館はアンスバタビーチとシトロンビーチの間ぐらいの場所にあるので、気軽に訪れやすい立地です☆海水を海から引き込んでいる世界でも珍しい水族館なんですよぉ~。そして、ニューカレドニアで唯一の水族館です!

5億年前から同じ姿をしているという生きた化石ノーチラスというオウムガイが観られるというので有名です!

他にも十数匹にもおよぶウミガメや、頭のコブが特徴の巨大なナポレオンフィッシュ光るサンゴサメの親子マンタなどがいて見ごたえ抜群☆

1~2時間でサクッと見て回ることが出来るのですが、日本の水族館ではあまり見られないような海の生き物がたくさんいて、まるでニューカレドニアの海の中をのぞいているような気分が味わえますよ♪

展示されているのは全てニューカレドニア近海で獲ってきた生き物なんですって!
ハナ
千秋
ここに行けばダイビングをしなくてもニューカレドニアの海中の様子が楽しめるわね♪

ニューカレドニア・ラグーン水族館基本情報

  • 住所…Anse Vata 61 Promenade Roger Laroque
  • 電話番号…262731 / 261793
  • 営業時間…AM10:00~PM5:00
  • 定休日…毎週月曜日と元旦

まとめ

ニューカレドニア本島にある首都ヌメア周辺にあるアンスバタビーチとシトロンビーチについてご紹介しました☆どちらのビーチも透明度抜群のキレイな海が楽しめます!

体験できるアクティビティも色々あり、ビーチ周辺には観光スポットもたくさんあるので貴重な旅行の時間を有意義に使いつつ、ビーチ観光ができる貴重なスポットです☆離島まで行く時間がない人にも、充分ニューカレドニアの魅力的な海が満喫できるヌメアのビーチはおすすめですよぉ~♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-ニューカレドニア

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.