バリ島

バリ島のヴィラとホテルの違いを解説!【現地リポートあり☆】

2018年10月31日

バリ島旅行を計画し始めると、なんだかよく聞く言葉…それが「ヴィラ」ですよね。

旅行サイトなどを見て知った方はなんとなーく『泊るところ?』ってイメージはできていると思います。

このページではヴィラとホテルの違いや、私も泊ったことのあるヴィラの魅力を紹介していきますよ♪

楽園の地バリで楽しく過ごすには知っておいて損はないので、最後までお付き合いよろしくお願いしまーす♪

まずはホテルとヴィラの違いを解説!

バリ島で宿泊施設を探すと、ホテルとヴィラがヒットすることが多いですよね。

ウキウキでサイト検索をしていると、ヴィラが目に付く方が多いんではないでしょうか。

ホテルは皆さんが想像する、あのホテルで間違いないんですが、ヴィラはちょっと違います。

バリにあるヴィラのほとんどが、日本でいう貸別荘やコテージのような一軒家タイプになっています。

区切られた敷地の中に小さな一軒家があり、そこをベッドルームとして使うような感じです。

そこは完全なプライベート空間になっていて、人目を気にする必要がありません

扉を開けると、庭やプライベートプールが広がっていて、、ときめいちゃうこと間違いなしです♪

ハナ
初めてバリの旅行の予定を立てたときは、旅行会社のヴィラの写真に目がキラキラしちゃったわぁ★
確かに私たちがバリへ旅行するときはいつもヴィラに泊ってるわよね~
千秋

そううなんです。日本ではなかなか馴染みのない「ヴィラ」は、初めて目にするとリゾート感がものすごいんですよね。

バリへの旅行を予約する時は、こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね☆

合わせて読みたい

百聞は一見に如かず!!まずは私が泊ったヴィラを紹介します!

私が泊ったバリ島のヴィラはこんな感じ!非日常感が満喫できます!

 

 

ちょっと!勝手に写真を…!まぁいいわ。このヴィラ、ちょっと古い感じではあったけど、なかなか良かったわよね~
千秋
ハナ
スタッフもなんだかのんびりしていて、とってもフレンドリーだったよね!

上の写真は、前に私がバリへ旅行へ行った際に泊ったヴィラです★(The Aya Villas

友人の千秋がくつろいでいたのでスタンプしておきました(笑)

バリにあるヴィラという宿泊施設は、このようなスタイルなことが多いです。

この写真は2ベッドルーム&リビングというタイプのお部屋になっていますよ~!

中央にある小屋のようなところが、リビングルームになっています♪

バリのヴィラでは、リビングが屋外のような感じになっていることがほとんどです。

朝食などはこのリビングでとります。大きなソファーもついていて昼間の暑い時間帯以外は快適に過ごせましたよ~★

左右にあるお部屋がベッドルームになっています。この時は女子3人での旅行だったんですが、2名と1名に分かれてベッドルームを使いました。

各ベッドルームにはシャワールームとトイレがあるので、女子ならではのお風呂待ちが少し軽減されます♪

プライベートを満喫!プール付きのヴィラがおすすめ

バリのヴィラにはよくある光景で、プールをメインに作られているヴィラなんかもあるほど。

このThe Aya Villasには各部屋のプールの他にも共有プールがあり、なんだか盛り上がっていました(笑)

私たちが泊ったこのお部屋は他のお部屋よりも少しだけ小さかったんだと思います。

他のお部屋の前を通ったときにちらっと中が見えましたが、もっと広い空間が広がっていましたよ~!

人数や部屋のタイプに合わせて、広さも変わってくるのでそこも楽しみですね★

ココが気になる~!という方は、エアトリから予約できるので覗いてみてください~

ヴィラとホテルの違いはこんなところも!バリでの朝食はホテル派?ヴィラ派?

実はホテルとヴィラの違いは、建物や空間だけではないんです★

ホテルの場合、朝食はビュッフェスタイルやレストランでとることが多いですよね。

バリのホテルでの朝食は、景色のいい朝食会場でゆったりと過ごすことができるところも多く、朝食目当てにホテル選びをする方もいるくらい。

ビュッフェスタイルの朝食も、豪華なホテルは日替わりで全種類制覇!なんてできないほどだとか(笑)

とにかくホテルにはホテルの良さもあるんですが…ヴィラの朝食も負けていません★

ヴィラの場合は、スタッフが決まった時間に来てくれて、前日の朝食リクエスト通りに支度をしてくれることがほとんどです♪

朝起きて、化粧もせずに、出来立ての朝食がいただけるなんて…☆これも、プライベートヴィラだからできる至福の時間です。

朝食の種類はヴィラによってさまざまですが、朝からインドネシア料理をリクエストできたり、オーソドックスなパンと卵料理にもできちゃいます。

先ほど紹介したヴィラでは、インドネシアの家庭料理のナシゴレンやミーゴレンもチョイスできました★

その時の朝食が下の写真です!

ハナ
朝から現地の料理をお腹いっぱい食べて大満足だったなぁ~
毎朝必ずついてきた、フルーツもおいしかったよね!
千秋

このヴィラでは、飲み物も好きなものをチョイスできたので、スイカジュースやグァバジュースなど毎日色々なものを試すことができましたよ~!

ただし、ヴィラによってはアリんこが甘さに釣られてやってくることもあるので、食べきれなかった場合はラップを持参して冷蔵庫へ入れておくことをおすすめします☆

ナシゴレン
インドネシアやマレーシアなどの地域でよく食べられている焼き飯料理。エスニックな香りが漂う東南アジア版チャーハンといった感じ。

ミーゴレン
ナシゴレンの麺バージョン。こちらも独特の味と香りですが、日本人の口にも良く合います。

 

まとめ

ヴィラとホテルの違いはなんとなく、わかってきましたか?

ホテルの良さも、ヴィラの良さもどっちも捨てがたいんですよね…

でも、ヴィラってなかなか日本ではお目にかかれないもの。

せっかくのリゾートへの旅行は、普段とは違ったものにしてもいいかもしれませんね☆

予約サイトの特徴をまとめた記事もあるので読んでみてください~!

合わせて読みたい

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-バリ島

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.