オーストラリア

ケアンズのお土産は?絶対女子ウケするおすすめ6選!

2018年12月23日

世界最大級の珊瑚礁「グレート・バリア・リーフ」が存在するリゾート島への玄関口がケアンズです☆ケアンズのほとんどの観光スポットが徒歩でまわれることから、日本からも多くの観光客が訪れているんですよ♪

今回は女子ウケ間違えなし!ケアンズのお土産6選をご紹介していきます★日本では販売されていない、オーストラリア限定商品などもあります!!自分にはもちろん、家族やお友達が喜ぶお土産をゲットしちゃいましょう☆

ハナ
私、ケアンズに行ったら必ず買うお土産が決まってるの♪

なにがおすすめか教えて欲しいわ★
千秋



色あせることないケアンズ旅行の思い出におすすめのお土産♪

海外旅行の記念品や旅行中に購入した物は、旅行で見たこと感じたことを色あせず思い出させてくれるものですよね♪もちろん、家族や友達に向けて選んだお土産は、現地で購入したからこそ喜ばれるものばかりです☆

【1選】本場オーストラリア限定!女子人気1番のアグブーツ

冬になると街中でもよく見かけますよね☆日本でもお店を目にすることができ、慣れ親しい「アグブーツ」はブランドの名前だと思われがちです。でも「アグブーツ」って実はシープスキン(羊毛)靴を指す名称なんですよ♪

シープスキンは軽くて密度のあるモコモコのウールなのですが冷えた足を温めるだけじゃなく、水分を逃す性質があるんです☆

私たちが日本でよく目にする「アグブーツ」は、世界で最も知られる「UGG Australia 」というブランドなのですが、実はアメリカのデッカーズという会社で中国産のものなんです☆

ケインズで売っているアグブーツのタグが「UGG Australia」と違うのでニセモノと勘違いしてしまう人も多いみたいですね★「 MADE IN AUSTRALIA 」のアグブーツはオーストラリアでしか買えません♪

オーストラリアにはアグブーツを作る会社が40社以上あるんですよ!会社によって特徴が違うのぜひ自分にぴったりのオーストラリア製のアグブーツを探してみてはいかがでしょうか♪履くたびに旅行の思い出が蘇るような逸品を買いたいですよね!

靴の底は溝があまりないので雪の上では滑りやすいんです!!雪の上でも履きたい方は靴の裏もチェックしましょう♪レザーカンパニーで購入することができますよ☆

豆知識

冬に暖かく過ごせるアグブーツですが、元々はサーファーの足を温めるために作られたんです♪海からあがってそのまま素足で履けるようになってます。あのモコモコの中に素足だと気持ちがいいんです♪

他にもケアンズについての記事もたくさんあるので、参考にしてみて下さいね☆

合わせて読みたい

 

View this post on Instagram

 

UggKingさん(@uggking)がシェアした投稿 -

【2選】その美しさに惚れる女子急増中!現代に伝わるアボリジナル・アート

かつてオーストラリアの先住民が文字の代わりに情報の伝達方法として描いていたのがアボリジナル・アートです♪オーストラリアのお土産屋さんには、アボリジナルの民芸品が数多く売っています☆

そこに描かれているアボリジナル・アートはとっても美しいんです★アボリジナル・アートならではの独特な画法「ドットアート」によって、オーストラリアの先住民の生活に深い関わりを持つ動物が描かれているので必見ですよ!

かつて先住民が狩猟に使っていたブーメランは、オーストラリアを象徴するアイテムです!ブーメランや楽器などの他にも日用品のお土産などもあります。マグネットやカップなど様々なものに描かれているので、自分好みのアボリジナルアート選べるのがいいですね♪

アボリジニーアートのお土産品はすべてハンドメイドで作られているので、世界に1つとして同じものがないんです♪自分へのご褒美やお部屋のインテリアとして、またギフトとしても喜ばれるお土産になっています。

注意

「アボリジニ」という言葉は差別的な響きが強いので、現在はほとんど使われなくなってます!アボリジナルアボリジナル・ピープルオーストラリア先住民という表現が一般化していますよ。

合わせて読みたい

舌がこえたケアンズ女子に人気の飲み物を日本でも楽しめるお土産☆

オーガニック大国でもあるオーストラリアでは、飲み物に独自のこだわりをもつ人が多いんです。そんなオーストラリア人にも広く愛されているお土産を紹介します♪

【3選】王室御用達!高級トワイニング・オーストラリアン・アフタヌーンティー・バッグ

かつてオーストラリアの先住民が文字の代わりに情報の伝達方法として描いていたのがアボリジナル・アートです♪オーストラリアのお土産屋さんには、アボリジナルの民芸品が数多く売っています☆

そこに描かれているアボリジナル・アートはとっても美しいんです★アボリジナル・アートならではの独特な画法「ドットアート」によって、オーストラリアの先住民の生活に深い関わりを持つ動物が描かれているので必見ですよ!

かつて先住民が狩猟に使っていたブーメランは、オーストラリアを象徴するアイテムです!ブーメランや楽器などの他にも日用品のお土産などもあります。マグネットやカップなど様々なものに描かれているので、自分好みのアボリジナルアート選べるのがいいですね♪

アボリジニーアートのお土産品はすべてハンドメイドで作られているので、世界に1つとして同じものがないんです♪自分へのご褒美やお部屋のインテリアとして、またギフトとしても喜ばれるお土産になっています。

注意

「アボリジニ」という言葉は差別的な響きが強いので、現在はほとんど使われなくなってます!アボリジナルアボリジナル・ピープルオーストラリア先住民という表現が一般化していますよ。

【4選】スターバックスもお手上げ!コーヒー大国が誇るキュランダ村のコーヒー豆

オーストラリアがコーヒー大国って知ってますか♪かつてはあのスターバックスが次々に撤退してしまったんです!オーストラリア独自のこだわりを持つコーヒー文化には勝てなかったようです。

国内の約90%のコーヒーを生産するのがアサートンという高原です★特に「キュランダレインフォレストコーヒー」はおすすめですよ♪
このカフェで売られているコーヒー豆は、地元の農家の方々が心こめて育てており、生産量も限られているので希少性価値が高く、品質の良いコーヒー豆なんです。なかなか手に入りにくいので、ぜひ買ってみてください☆

 

View this post on Instagram

 

@__maipi__がシェアした投稿 -

リピーター続出!?日本でもファンの女子が急増中のお土産♪

1度旅行したことがある人や、友人からお土産でもらった人がまた買いたくなるお土産が、オーストラリアにはあるんです♪ここではそんなリピーター続出のお土産を紹介します!

【5選】ケアンズ女子が愛する!国民的お菓子ティムタム

1963年から製造・販売しており、オーストラリア国民から最も愛されているチョコレートビスケットお菓子「ティムタム」♪世界で最大クラスのビスケット・メーカーであるアーノッツビスケットが作っているんです☆サクッと香ばしいしたクッキーの中にたっぷり入った濃厚クリームの美味しさにファンが急増中です★

地元のスーパーに行けば豊富な種類の中から好きな味を選ぶことができます。さらに嬉しいことにタイミングが良ければティムタムセールが行われており、定価は約3.20A$のところを1.99A$(約170円)で購入することができますよ♪

運が良ければ、リーズナブルな上に小分けができるので、職場や学校の友人へのばらまき土産にはぴったりです!

 

View this post on Instagram

 

@n__sueがシェアした投稿 -

ケアンズ市内のスーパーマーケット「Woolworths」はここですよ☆

【6選】ケアンズでは 1家1本!驚異の効果をみせるティーツリー

ティーツリーは万能の精油と呼ばれているんです☆オージーの家庭に1本は天然の薬として常備されている代物なのですよ♪多くの研究で強力な殺菌作用や、傷を治す効果が実証されてきました!なんと、オーストラリアの薬事法ではティ-ツリーのオイルを抗菌剤として使用することが認められているんです☆

殺菌力は強力なのですが、肌への刺激が少ないという特徴から皮膚の消毒に効果的。また、優れた抗感染作用や免疫力アップという効果もあるので感染症予防にも効果的なんです。しかも、清涼感あるやさしい香りはリフレッシュ効果があるとされ、精神的に疲れたときに頭をすっきりリフレッシュさせてくれるのでおすすめです★

特にティーツリーを使用したアロマオイルやローションはお土産にも大人気!すっきりやさしい香に癒されます。日頃がんばっている自分へのご褒美としても、最適ですね♪

豆知識

「ティーツリー」って「Tea Tree」「お茶の木」ではないんです☆イギリスの探検家キャプテン・クックが船員たちにお茶の葉のかわりにこの木の葉を用いて飲んでいたということから「ティーツリー」という名がついたと言われているんです。

 

View this post on Instagram

 

The Body Shop Indiaさん(@thebodyshopindia)がシェアした投稿 -

【番外編】挑戦してみてはいかがでしょうか!変わり種のお土産カンガルージャーキー

最後に少し紹介したいのが変わり種のお土産です!オーストラリアの動物といえば、コアラと並んで有名なのがカンガルーですよね!そんなカンガルー肉のジャーキーがちょっと珍しいお土産として人気なんですよ★意外かもしれませんがビーフジャーキーよりも柔らかく、美味しいと評判もいいんです☆

他にも、クロコダイル、エミューもあります!ビーフジャーキーと言われて食べたら気づかないはずです!数種類を味比べしたりしてもみてはいかがでしょうか★地元のスーパーマーケットで購入することができますよ!変わり種のお土産におすすめです♪

 

View this post on Instagram

 

min-seonさん(@sesang85)がシェアした投稿 -

まとめ

いかがでしたでしょうか。ハナがおすすめするケアンズのお土産ベスト6!ぜひ参考にしてみてください♪

他にもケアンズの記事もあるので参考にしてみて下さいね☆

合わせて読みたい

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-オーストラリア

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.