パリ

パリ観光のモデルコースからみる必要日数!穴場や名所を巡るお洒落旅

2019年9月6日

パリは誰でも一度は訪れてみたい思う街ではないでしょうか!

セーヌ川沿いをお散歩とか、シャンゼリゼ通りのカフェでまったりとか、美術館で超有名な絵画を鑑賞したりとか、パリと聞くだけでイマジネーションが広がっていく人も多いはず。

そんなパリを観光するための、ちょうどいい日数やモデルコースについて紹介していきますね☆

パリ観光に必要な日数とモデルコース

パリは街中がみどころだらけの街。でも、主要な観光名所はがんばれば2日で周れます!

現地2日ということは、行き帰りの飛行機を考えると。。。

到着日は着く時間にもよりますが、あまり観光はしっかりできないし、最終日も空港に行って搭乗手続きなどと考えるとゆっくりできないですね。

帰りは時差の関係で+1日になってしまうので、丸々現地2日楽しもうと思うと3泊5日。

5日間のお休みなら、土日にちょっと休みをくっつければ大丈夫そうじゃないですか?

そうなんです、パリは超大型連休でなれけば行けないってことはないんです☆

案外気軽に行けちゃうんです♪

あ、飛行機は直行便を使ってくださいね、日本からパリまで10時間ちょっとです。

安い航空券を見つけても、経由地での待ち時間などで20時間以上かかってしまうことがあります!

航空券はエール・フランスのWEBサイトから直接購入するのがオススメ。

旅行会社を通すよりもスケジュール変更などの対応が便利だし、しかも価格も安くなるケースが多いんです☆

(エールフランス公式サイト https://www.airfrance.co.jp/

パリ観光におすすめな必要日数は4泊6日★

3泊5日でも十分パリは楽しめますが、もし可能ならもう1日お休みをとりましょう!

私のおすすめはゆったり女子旅4泊6日でフランス観光3日間です!

まずは現地2日間(トータル3泊5日)でパリの魅力を堪能できるプランを紹介します。

主要観光地はこれで観光できますので、3日目はパリの街を自由に歩きましょう☆

ちょっとマニアックなスポットも紹介しますので、それを参考にプランを考えてくださいね♪

パッケージツアーなども便利でいいですよ~♪

おすすめのパッケージツアー

『セーヌ川クルーズ乗船チケット付!』<日本航空直行便利用!> パリ6日間 メトロユーザー向けBグレード

パリ観光 コンパクトな2日間で周るお洒落なモデルコース

まずは、パリの観光名所を丸2日で周るプランを紹介します。

パリ観光モデルコース1日目は名所巡り★美術館とシャンゼリゼ通り、凱旋門へ!

1日目は有名スポットを一気に周ります!

ここだけ抑えるだけでもパリの魅力は十分に味わえます♪

パリ観光午前中は、美術館へ行きましょう!

午前中、まずルーブル美術館もしくはオルセー美術館へ向かいましょう♪

どちらの美術館も平日でも込み合っているので比較的すいている開館直後に行きましょう☆

ちなみに、1日でルーブル美術館とオルセー美術館の両方を見るというのはおすすめできません。

とても見きれません!

なお、ルーブル美術館はかなり広くて全フロアを歩くだけでも結構疲れます。

ルーブル美術館がパリ旅行の目的でない限り、2日間の観光旅行ではオルセーをオススメします。

オルセーはフランスにゆかりのあるアーティストの作品が多く、日本でも大人気の印象派の名作が一堂に会しています☆

「光と色彩の魔術師」たちの作品をじっくり鑑賞しましょう!

ルーブル美術館のオプショナルツアー

ルーブル美術館見学ツアー<日本語ガイド/優先入場/イヤホン付き>

午後はパリの街をお散歩しながら名所観光スポット巡り!

美術館を出たら、セーヌ川沿いを散歩しながらコンコルド広場へ。

人気のランチクルーズはこちら

セーヌ川ランチクルーズ バトーパリジャン 選べる座席タイプ<12:45発

シャンゼリゼ通りへ入り凱旋門へ向かって歩きましょう!

気軽に入れるカフェやビストロも多くありますよ♪

凱旋門は是非上ってみましょう。

放射状にひろがるパリの街を一望できます☆

凱旋門の次はエッフェル塔へ!

もちろん上りましょう!

といいたいことろですが、さっき凱旋門に上ったばかりだと、ちょっと気が乗らないかもしれませんね。

美しいエッフェル塔は眺めているだけでも十分楽しめます☆

エッフェル塔のあるシャン・ド・マルス公園のベンチに座って、エッフェル塔を眺めながらのんびりするのも気持ちいいですよ!

人気のディナークルーズはこちら

セーヌ川ディナークルーズ バトーパリジャン 窓際席プランあり<20:30発

パリモデルコース2日目は郊外の観光名所へも足をのばします!

パリは郊外にも見所がたくさんあります。

その中でもやはり外せないのはヴェルサイユ!

ヴェルサイユは郊外と行ってもそれほど遠くはないので、午後は再びパリ中心部を観光します!

モデルコース2日目★午前はちょっと早起きして観光名所ヴェルサイユ宮殿へ!

パリと言ったらヴェルサイユ!

郊外にあるので、パリ中心部から3~40分ほどかかります。

とても人気の観光名所で、またセキュリティチェックも厳重なので入場まで待ち時間がかかることもあります。

なので、できれば早起きして行きましょう!

おすすめのオプショナルツアーはこちら

ベルサイユ宮殿&パリの朝市マルシェ 半日観光ツアー<日本語アシスタント

午後はモンマルトルでお洒落な気分に浸りましょう!

午後はパリ中心部に戻ります。

芸術家の集うエリア、モンマルトルもやはり外せません!

モンマルトルは小高い丘にあります。

長い階段を上らなければならないので、体力を残して行きましょうね。

ちなみにケーブルカーもありますが、でもやはり最後は階段!

丘の上にあるサクレクール寺院にやっとたどり着いたら、そこから見下ろすパリの街は格別です♪

サクレクール寺院は無料で見学できるので、ぜひ入ってみて下さいね☆

必見!ちょっとマニアックにオススメするパリの穴場!

一通りの観光名所を回り終えても、まだまだパリには訪れたいスポットがたくさんあります!

3日目は自由にパリの街を歩きましょう☆

おすすめのスポットをいくつか紹介しますので、気になった場所はぜひチェックしてみて下さい♪

ハナ
凱旋門やヴェルサイユもいいけど、もっとパリの魅力を見つけていきたいね!
まだまだパリには魅力あふれるスポットがあるよ♪
千秋

最新アートの発信地域、マレ地区は名所であり穴場もたくさん!

セーヌ川右岸のマレ地区は、パリでも有数のアート発信地域!

多くの流行のレストランや高級ファッションメーカー、先端をいくギャラリーがあります☆

人種が混ざりあうこの地域は、休日にはパリ在住の人々も異国の「B級グルメ」を求めてたくさん訪れます。

おすすめは「ラズ・ドゥ・ファラフェル」。

店名のとおり「ファラフェル」というフードのお店、ファラフェルとは今流行りの「ひよこ豆」などをつぶして香辛料を混ぜて揚げた、丸い小さなコロッケみないなものです。

この店でいうファラフェルは、きゅうりやトマトなどの野菜と一緒にピタパンのようなものに挟んであるサンドウィッチっぽいファーストフードです。

ほとんどの人がテイクアウトしています。

ファラフェルを片手にマレ地区を散歩するのも、もしくはセーヌ川のほとりに座ってパリの街並みを眺めながらゆっくりランチするのも最高に気持ちいいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mic77parisがシェアした投稿 -

パサージュで18世紀へトリップ!穴場を見つける楽しみ☆

パサージュとは、18世紀以降に建造されたパリのあちこちに点在するアーケード式商店街のことです。

「なんだ単なるアーケード街か」などと思わないでください!

パサージュを訪れないとパリの魅力の半分は感じれないかもです☆

それぞれのパサージュには特色があり、個性的な店が多くあります。

パサージュ巡りだけで簡単に1日が過ぎていきますよ♪

とりあえず、以下の3つのパサージュに行ってみましょう!

  • パッサージュ(ギャルリー・ヴィヴィエンヌ)
  • パッサージュ デ パノラマ
  • パサージュ・ジュフロワ

これらはルーブル美術館から北に向かって歩いていけば順番にあります。

地下鉄でも行けますが、全部歩いても1~2キロくらいなので、パリの街並みを楽しみながら歩いてみるのをオススメします。

この3つのパサージュを歩けば、きっとパサージュの魅力に気付くはず!

注意して歩けば、街のあちこちにパサージュを見かけるはずなので、見つけたら躊躇なく入ってみて下さいね☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jeniさん(@pic.et.colegram)がシェアした投稿 -

フランスの観光名所も楽しむ☆歴史が詰まったパンテオンへ!

パンテオンは1792年竣工、もともとは教会堂として設計されたけど、フランス革命期の国民議会によってフランスの偉人たちを祀る墓所として利用されることになりました。

なので、地下の墓所には多くの偉人たちが埋葬されています。

キュリー夫人の部屋は女性に大人気!

世界中の多くの女性たちが訪れているようです☆

また、「ルソー」と「ヴォルテール」の墓所が向かい合っているのが不思議!

この2人の思想家は論争が絶えず、多くの不仲エピソードが伝えられてるんです。

いつまでも論争ができるようにとの、フランス人ならではのウィットに富んだ計らいなのかも。

こういう細かいところを、一つ一つ発見していくこともパリ観光の魅力だと思います☆

あと、パンテオンは「フーコーの振り子」の実験が行われた場所でもあります。

「フーコーの振り子」とは、「地球の自転を証明」したすごい歴史歴な実験だそうです!

現在でも振り子はパンテオンの天井から吊り下げられており、地球の自転を証明し続けています♪

そんな場所に来てると思うとなんか感激しそうですね☆

パリ北部の美しい運河「カナル・ド・サン=ドニ」を眺めてみよう!

パリの北部にあるラ・ヴィレット公園。

ここは結構最近整備されたみたいで、新しい芝生、近代的な建物が美しい公園です。

人も車も少ないので落ち着けます☆

そして、ここには美しい運河「カナル・ド・サン=ドニ」があります!

パリでありながら、都会の喧騒からちょっと外れて、運河を眺めながらカフェでのんびりっていうのも最高に贅沢な過ごし方かと思います☆

パリ市民の憩いの場「リュクサンブール公園」でピクニック!

パリ市民の憩いの場所である、リュクサンブール公園はパリ市内の南部、ルーブル美術館からセーヌ川を渡り1キロほど歩いた場所にあります。

豪華なリュクサンブール宮殿の足元に広がる東京ドーム5個分の園内では、パリ市民たちが思い思いにピクニックなどを楽しんでいます。

ボール遊びや犬と遊んでいる人々もたくさんいます。

ちなみに、公園の入り口にはボール遊びとペット同伴はダメとの看板が立っているのですが、誰も気にしてません(笑)

ここでパリ市民の休日気分を味わうのも、パリ観光のいい思い出になると思いますよ☆

オプショナルツアーでパリ観光のいいとこどりも☆

色々紹介されても、自分たちだけでまわりきれるか心配…なんて方にはオプショナルツアーがおすすめです☆

現地でも交通機関などもしっかり用意されているので、安心できますよね~!初めてのパリっていう方には特におすすめですよ~!

人気のオプショナルツアーをまとめておきますので参考にしてくださいね★

人気の欲張り系オプショナルツアー

【3時間でパリを制覇】 凱旋門・オペラ座・エッフェル塔・モンマルトルの丘など…パリの名所を巡る欲張りツアー

モンサンミッシェルのオプショナルツアー

【名物オムレツランチ付きプラン】世界遺産「モンサンミッシェル」& 港町「オンフルール」など名所を巡るツアー!

ベルサイユ宮殿のオプショナルツアー

世界遺産「ヴェルサイユ宮殿」半日ツアー!世界で最も豪華絢爛な宮殿を巡る

まとめ

思いつくまま紹介しましたが、パリの魅力はこの記事だけではとても伝えきれないです。

パリは旅行者にとっても優しい街、行こうかどうしようか迷ったらとりあえず行ってみましょう♪

パリ市内を1日歩くだけでパリの空気感を十分に楽しめるし、気が付けば有名な観光名所の前を歩いているってことも多いはず。

ひとつだけ注意事項は、買い物をするときやカフェに入ったときなど、店員さんには「ハロー」でなはくて「ボンジュール」とあいさつすること☆

これさえ守れば、楽しいパリ旅行は間違いなしだと思います♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-パリ

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.