インドネシア

ボロブドゥール寺院遺跡群への行き方は?世界遺産をめぐる女子旅

2019年2月15日

インドネシアのジャワ島が誇る世界遺産、ボロブドゥール寺院遺跡群ってご存知ですか?

カンボジアのアンコールワット遺跡群、ミャンマーのバガン遺跡と並んで、世界三大仏教遺跡といわれると~っても神秘的で美しい場所なんですよ♪

ボロブドゥール寺院遺跡群は、「死ぬまでに見たい27の絶景」で1位に選ばれたサンライズも有名なんです!朝霧に包まれた深い森の中、世界一の日の出を拝めるなんて、きっと忘れられない景色になると思いませんか?★

それではボロブドゥール寺院遺跡群の魅力と、行き方についてご紹介していきますね♪

ハナ
インドネシアといえばバリ島!って思ってたけど、ジャワ島で遺跡めぐりも素敵★
神聖な気持ちになれそう♪心のデトックスにもよさそうね
千秋

一生に一度は見てみたい!世界遺産 ボロブドゥール寺院遺跡群って?

8~9世紀頃、ジャワ島中部を支配していたシャイレーンドラ王朝によって建造されたボロブドゥール寺院。しかし10世紀に起こったメラピ火山の噴火によって、火山灰に埋もれてしまいます。

その後密林の中で発見されたのは1814年、そして完成から1000年以上が経過した1991年に、ユネスコの世界遺産に登録されました。

長い間深い森の中で眠り続けていたなんて、なんだか神秘的ですよね~。

構造はまるでピラミッド!?

ボロブドゥール寺院、といいながらも寺院の中に入ることはできません。というか、内部空間はないんです!丘の上に石や岩を9層にわたって積み上げたピラミッド状に建造されていて、急な階段をのぼりながら見学していきます。

下層から上層につれて、「欲界 →色界 → 無色界」として仏教の三界を表しているんですけど、ちょっとピンときませんよね?ざっくり説明すると、下から順に見ながら頂上に到達することで悟りがひらける、とういことなんですって。なるほど~☆

 

View this post on Instagram

 

Lucinda Blossomさん(@lucindablossom)がシェアした投稿 -

遺跡はとってもスケールが大きくて、正面からではカメラのフレームに収まりきらないほど!退場前に通る寺院北西の角からだと、全体像を撮影しやすいですよ♪

どんな順路で歩いたらいいの?

階段をのぼって行く途中に現れる、第一回廊から第四回廊までを順に見ながら進んでください。それぞれの回廊は、右回りで歩いていくと様々な仏教経典のレリーフを見ることができます。

見どころはたっぷりなんですが、詳しく知りたい!って方は日本語のガイドさんを手配しておくと、より興味深く見学できていいですね♪入場後すぐのインフォメーションセンターで無料の日本語パンフレットももらえます。

ちょっと注意

のぼり順路は東側正面階段、くだり順路は北側の階段なので、基本は一方通行です。

寺院のシンボル ストゥーパ って???

ボロブドゥール寺院遺跡群のシンボルといえば、釣り鐘型の独特な形の石の建造物!これがストゥーパです。ストゥーパは仏塔という意味で、なんと一つ一つのストゥーパの中には仏像が安置されているんですよ~!石の隙間から中を覗いてびっくりです☆

このストゥーパが全部で72基、そして寺院の頂上で出会えるのが大ストゥーパ!他のストゥーパのような切り窓(石の隙間)がまったくないのが特徴で、これが仏教の無の世界を表しているといわれています。悟りの境地ですね~。

 

View this post on Instagram

 

mikiさん(@pnw_tck)がシェアした投稿 -

ストゥーパの窓の形に注目してみてください!下層の窓はひし形、上層の窓は正方形になっているの、わかりますか?じつは、ひし形の窓は俗界の不安定な心を、正方形の窓は賢者の安定した心を表しているんです。奥が深いんですね~。

ココに注意

以前はストゥーパの中の仏像に触れることができると願いが叶う、なんて言われていたようですが、今は遺跡保護の観点からも、仏像に触れるのはNGです。

ボロブドゥール寺院観光の基本情報

ボロブドゥール寺院遺跡群観光の基本的な情報はこちらです。

入場料と営業時間

【入場料】()内は10歳以下の子ども料金

ボロブドゥール遺跡 1回券  25USドル(15USドル)

2日券  40USドル(40USドル)     3日券  60USドル(30USドル)

当日レートのルピア支払いでもOK

【営業時間】

年中無休  6:00~18:00(最終入場17:00)

チケット売り場には「外国人用」「インドネシア人用」の2つの窓口があります。

他の遺跡や寺院と組み合わせた共通券もあります。ジョグジャカルタの世界遺産を満喫するならボロブドゥール寺院遺跡群とプランバナン寺院遺跡群の共通券(40USドル)も便利ですね☆

プランバナン寺院遺跡群

東南アジア最大級のヒンドゥー教寺院。ボロブドゥール寺院と並ぶ二大観光スポット!世界遺産に登録されています。

空港から15分と近いのでアクセスしやすいのが嬉しい!

【営業時間】6:00~18:00 (最終入場17:00)  【入場料金】25USドル~

観光時はここに気を付けて!

女子のみなさんに注意してほしいのは、まず昼間の暑さが強烈だということ!寺院遺跡内には日差しを遮るところが少ないので、日傘や長袖シャツなど直射日光対策は必須です。熱中症には十分気を付けてくださいね。

また、遺跡の中では何も売っていないので、飲み物は事前に調達してください!遺跡内はトイレもありませんよ~。

それから、仏教徒の聖地ですので露出は控えましょう。脚が出ている服装の場合は腰巻の布を借りられます。とっても階段が急なのと、雨のあとは特に滑りやすいのでスニーカーが歩きやすそう!

森に囲まれているので、蚊や虫除け対策も念入りに~!東南アジアの蚊は、デング熱の危険があるので十分に注意してくださいね!

トイレ事情の参考に

ボロブドゥール寺院遺跡群 世界遺産への行き方は?

ボロブドゥール寺院遺跡群は、ジャワ島中心部 ジョグジャカルタ近郊に位置します。首都ジャカルタと名前が似ててまぎらわしいかも?(笑)

日本からジョグジャカルタまでは、直行便がありません。シンガポールやマレーシアを経由したり、ジャカルタから国内線で乗り継ぎ、バリ島から日帰りのツアーなんかも利用できます。東南アジア周辺への旅行のついでに訪れることもできちゃいますね♪

空港からボロブドゥール寺院遺跡群までの行き方

アジスチプト国際空港に降り立ったら、移動手段はタクシーかバスがおすすめです。

安心の空港タクシーでボロブドゥール寺院へ

ラジャワリタクシー(Taksi Rajawali)という空港公認のタクシーは、行先別の料金表があって明朗会計なので安心ですよ♪到着ロビーでチケットを購入でき、ボロブドゥール寺院までは250,000ルピア(2,000円くらい)です。

バス DAMRI でボロブドゥール寺院へ

DAMRIというバス会社のバスで移動することもできます。空港からボロブドゥール寺院までは75,000ルピア(600円くらい)と安いんですが、途中で乗り換えが必要です

Palbapangの交差点で一度降りて、ボロブドゥール寺院までのシャトルバスに乗り換えなので、旅慣れていない人はタクシーの方がいいかも!

【運行時間】毎日7:00~21:00まで1時間おきに運行

カーチャーターでらくらく観光

荷物も持たなくていいし効率的に観光できるので、私のおすすめは日本語ガイド付きの貸切チャーター車です☆

相場は6時間で大体1台7,000円~8,000円くらいから手配できちゃいます。日本から事前予約しておけば安心ですし、現地のホテルやゲストハウスでも手配してもらえるので、快適に観光しましょう♪

ジョグジャカルタのもうひとつの世界遺産プランバナン寺院遺跡群へも、チャーター車を利用すれば効率よく行くことができてとっても便利です。

ボロブドゥール寺院遺跡群は人気の観光地なので、ツアーも豊富です!ボロブドゥールとプランバナンどちらも組み込んだツアーや、バリ島からのオプショナルツアーなどなど、目的に合わせて選んでみてください♪

移動の所要時間は?

空港からボロブドゥール寺院までの所要時間は1時間30分くらいです。

でもジョグジャカルタは渋滞がひどいので、時間帯によってはもう少しかかるかも。

世界遺産 ボロブドゥール寺院遺跡群の絶景サンライズ!

灼熱の青空の下もいいけれど、やっぱりボロブドゥール寺院遺跡群といえば朝焼けとサンライズ!!インドネシアが誇る最上級の絶景、見たいですよね~☆サンライズのためだけに、この地を訪れる人もいるくらいなんですよ♪

 

View this post on Instagram

 

Daniel Yunさん(@danielyunhx)がシェアした投稿 -

じゃあ、サンライズを見るにはどうしたらいいの?手段はただ一つ、サンライズツアーに参加することです!

確実に日の出を見るなら、「マノハラツアー」

実は、ボロブドゥール寺院遺跡群のサンライズを見ることができるのは、遺跡の敷地内にあるマノハラホテルが催行するサンライズツアーだけ!サンライズを見たい旅行者は、必ずマノハラのサンライズツアーに申し込みます。

マノハラ サンライズツアーの参加方法

事前予約は不要なので、参加したい日の早朝4時20分までに直接マノハラホテルのカウンターに行き、チケットを購入するだけです。人数制限もなく、誰でも参加できるので安心ですね♪チケット購入時にパスポートのコピーが必要なので、お忘れなく!

参加者には懐中電灯が配られるので、その灯りを頼りに遺跡の頂上を目指してみんなで歩きます。ツアーといっても特にガイドはなしの自由行動ですよ~☆

月明りが照らす真っ暗な遺跡が見られるのも、サンライズツアーならでは!

サンライズツアー詳細

【ツアー料金】

大人料金  475,000ルピア

子供料金  250,000ルピア(6~10歳 )

【集合時間】

4:00~ チケットオフィスオープン

4:30~ 入場開始

【マノハラホテルについて】

2018年6月1日~無期限で宿泊施設は閉鎖中(2019年2月現在)

サンライズツアー、レストランのみ営業

ツアー参加者は遺跡周辺のホテルに滞在

インドネシアの日差しはとっっても強烈なので、早朝の涼しい時間にゆっくり寺院を見て周れるのもサンライズツアーの嬉しいポイントですね~★

ハナ
サンライズは絶対に外せないね!遺跡の近くに泊まって早起きしなくちゃ★
せっかくだから素敵なホテルがいいよね♪
千秋

ボロブドゥール寺院遺跡群周辺のおすすめホテル

サンライズを見るためには、遺跡の近くに泊まるのがいちばん!今回は3つのホテルをご紹介するので参考にしてみてください♪

ボロブドゥール寺院に近くて便利なホテル

遺跡からなんと歩いて5分!サラワスティというホテルです。まわりはのどかな農村地帯ですが、レストランやプール、無料Wifiなど設備は整っていて値段もとってもお手頃!ぎりぎりまで寝ていたい人におすすめです☆

新しくてきれい!快適に過ごしたいならここ!

プランタン ヘリテージ ボロブドゥールはラグジュアリーな客室とルーフトップバーが魅力のホテルです。目の前に水田が広がるジャワ島ならではの光景も素敵!5ツ星ホテルの位置づけですが、物価が安いのでそこまで料金も高くないんです。女子旅ではホテルで過ごす時間も大切ですよね☆遺跡まで徒歩10分で行けるのも嬉しい!

ハイクラスホテルでとことん贅沢に!

インドネシアを代表するアマングループが展開する超高級ホテル アマンジオ。ジャワ島の古代寺院様式を取り入れたリゾートで、非日常の贅沢をたっぷり味わえます。ボロブドゥール寺院を眺めながら過ごす優雅な時間、憧れますね~。1泊なんと、75,000円から!!ひゃあ~!いつか泊まってみたいなあ★

まとめ

ボロブドゥール寺院遺跡群、一度は見てみたい世界遺産ですよね★女子旅でジャワ島ってあまり聞かないなあって思ってた方にも、魅力が伝わっていると嬉しいです!

ジョグジャカルタは物価が安いので、ちょっと奮発するだけで素敵なホテルもたくさんあります。世界遺産観光とホテルステイを満喫する女子旅、なんていうのもいいですね〜♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-インドネシア

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.