ホーチミン

ホーチミン空港 でマッサージ!?過ごし方や市内へのアクセス方法

2019年1月11日

南ベトナムの玄関口のホーチミン国際空港。正式名称は「タンソンニャット国際空港」と言います。

近年、LCCの増加に伴いベトナムへのアクセスも簡単に行けるようになりましたよね。

今回はホーチミン国際空港からホーチミン市内へのアクセス方法を調べてみました。

数年前まではアクセスがあまり良くなかった空港ですが、観光客の増加に伴いとても便利になってます☆

そして出国の楽しみ?と言えば空港での過ごし方も大切ですよね♪綺麗な空港であんな事やこんな事も出来ちゃいます!

ベトナムドンは日本で換金出来ないので、ぜひ空港で使い切る意味でも参考にして頂けると嬉しいです。

まずはホーチミン空港から市内へのアクセスはこちらを参考に☆

数年前まではタクシーでの移動がほとんどのホーチミン空港ですが、今は便利になって選択肢も色々です。

一緒に行かれる友達の人数に応じてアクセスを選んでもらうと本当に安く市内に行けますよ☆

どのアクセス方法が一番好きですか?私はバスに乗ってみたいなぁ~。

合わせて読みたい

日本で予約しておけばスムーズ!おすすめは空港送迎予約

海外旅行に慣れていない方などは、空港からホテルまでのアクセスって結構不安だったりするんですよね~

そんな時におすすめなのが、空港送迎を予約していくこと★まず一番最初に確認するべきは、宿泊予定のホテルに送迎サービスがあるかないかです!

ある場合は、事前に予約しておくと安心ですね。その際は当日の連絡先などをしっかり確認しておきましょう!

東南アジアのマイペースな人たちは、意外と約束通りに来てくれなかったりもします(笑)

以前行ったバリ島ではお迎えが来ておらず、着いてから連絡をすると「忘れてました…」って言われたこともあります(笑)

宿泊先に送迎サービスがない場合は空港送迎を個人的に予約することもできますよ~!

人数や予算に合わせて予約することが可能ですし、そのままチャーターして観光に連れてってもらうこともできるのでおすすめです★

予約オプショナルツアーサイトベルトラがおすすめです!

ベルトラで検索してみる

ベルトラのホーチミン空港送迎サービス



さすがベトナム最大の都市!バスのアクセスがとても便利に☆

バスでの移動を考えている方にはホーチミン空港からのアクセスがとても便利になりました★

到着ロビーをでて横断歩道を渡った右側にバス乗り場があります。「シャトルバス」と看板が出ているのですぐ分かるのも嬉しいですよね。

ベトナム最大の都市だけあって、市内行きのシャトルバスも数本あります。

看板傍にいる係の人に行先(ホテル名とか)を伝えるとどのバスに乗ればいいか勝手に判断してくれて(笑)迷わずバスに乗れます。

では行先別のバス路線をご紹介しますね☆

ベンタイン市場までなら「109番」

料金は5㎞以上で20,000ドンです。スーツケースも余裕で置ける広い車内、そして綺麗ですよ!このバスで嬉しいのは早朝~深夜まで運行しているという点。

そしてフリーWi-Fiも使えるんですよ☆着いてすぐ色々ネット検索したいですもんね♪

109番の基本情報

運行時間:5:00~0:30(15~25分間隔)

料  金:20,000ドン(5㎞以内は12,000ドン)

日本人がよく泊まるエリア、ドンコイ通りなら「49番」

こちらのシャトルバス、少し小型なのに料金が倍の40,000ドンです。何故なんでしょう?旅行者価格ですよね、完全に(笑)こちらも早朝~深夜まで運行しているので安心ですね♪

現在、49番のバスは運休中となっています!!

運転再開のめどもたっていない状態なので要注意ですね~。

ドンコイ通りへのアクセスは上の「109番」を利用するようにしてください★

チープに抑えたいなら「152番」

空港から市内に向けてのバスで一番古いのが152番。そして料金も一番安いバスになります!

ベンタイン市場に行かれる方はこのバスでも問題ありません。ただしローカルバスに値するので、現地の人も多く利用し冷房が効いていないバスもあります。

現在、地下鉄の建設中のため降り場が少し変わって「ハムギー通り」という場所になってますよ。

152番の基本情報

運行時間:6:00~18:00(12~17分間隔)

料  金:5,000ドン(大きな荷物がある場合はプラス5,000ドン)

評判のいいタクシーに乗れば問題なし☆

到着ロビーを出て左側に向かうとタクシー乗り場があります。それまでに声をかけてくるドライバーには乗らないで下さいね!

無視してタクシー乗り場まで直進です(笑)ここで乗るタクシーは大体大丈夫!現地でも定評のあるビナサンタクシー(白色)かマイリンタクシー(緑色)なら安心ですよ☆

ホーチミン市内へのタクシー相場は約150,000ドンを目安にしておいて下さいね♪

どうしてもビナサンタクシーがいいという方はこちら!

少し移動するようになりますがビナサンタクシー専用の乗り場が空港内にはあります。到着ロビーを出てそのまま出発ロビーの最上階まで行けば専用乗り場に到着☆

ホーチミン空港に着いた時から気持ちよく旅行がしたい!だまされたくないという方はこちらがおすすめです☆

 

View this post on Instagram

 

ベトチャンネルさん(@veto.channel)がシェアした投稿 -

少し割高だけどドライバーとのやり取りが不要なタクシーカウンター!

到着フロアにあるタクシーカウンター。約200,000ドンと少し高めの設定ですが、最大のメリットはドライバーとの金額のやり取りをしなくていいという事!

まだまだ英語が通じないドライバーが沢山いるベトナムです。少しでもトラブルを避けたいですよね?

そしてベトナムのタクシーのメーターは慣れるまで少し大変かもしれません。「0」の数が多いですから(笑)

初めてベトナムを訪れるかたは強い味方になってくれると思いますよ♪そして、専用タクシー乗り場まで係の人が連れて行ってくれるもの嬉しいですよね。迷子になることはないです!

ココがポイント

タクシーには「空港利用料」として10,000ドン取られます。タクシー代+10,000ドンでお支払いして下さいね

キャッシュレスの方は配車サービスが便利☆

意外と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ベトナムは配車サービスが盛んに行われている国です。事前にアプリを登録しておけばとても簡単に目的地まで行けますよ☆

使い方はとっても簡単♪配車アプリを開くと現在地が自動で表示されるので、あとは行先を入力するだけ!

料金もアプリ上で自動で表示されカード決済で支払いも完了!わずらわしいやり取りをしなくても自動で連れて行ってくれます。料金は約100,000ドンを目安にしておくと大丈夫☆

配車サービスアプリ

いよいよ日本に帰国!ホーチミン空港ではマッサージも出来ちゃう?!最後に癒されたい☆

ホーチミンを十分満喫しましたか?帰国が近づいて寂しいなって気分になってませんか?そしてお土産の買い忘れはないかな~とか心配してみたり(笑)

大丈夫です!飛行機に搭乗するギリギリまで満喫出来ます☆最後は癒しにひたるのもありですよ♪お買い物モードが取れないあなたも大丈夫♪

ホーチミン空港はそこまで広い空港という訳ではないので、きっと全て叶っちゃいます(笑)

ハナ
空港内はUSドル表記だけど、ドンは使えるの?
「ドンOK?」って言えばドン支払いは可能なんだって!
千秋

空港内で歩き疲れた体を癒してくれるマッサージ☆

出発ロビーの3階にマッサージが出来る店があります。

今回は私が調べてみて良さそうだなと思うスパをご紹介しますね。ここで搭乗する前に今までの疲れを取りませんか?飛行機ではぐっすり眠れますよ☆

合わせて読みたい

ベトナムで人気のスパ「SEN VIET SPA」

人気のスパがホーチミン空港にも出来たんですよ☆これってスパ好きの人には朗報な話ですよ~♪ホットストーンを使ったベトナム式マッサージが体験出来ます。

価格は空港なので割高になってますが、調べてみると他のお店よりもお手軽に出来るからぜひ試してみて下さい☆

価格相場

20~30USドル

日本語表記もあって安心な「Foot Spa」

こちらのスパは日本語表記があるから、ベトナム語や英語が苦手な方にも安心のスパです。メニューも豊富にあるから嬉しいですよね♪

料金は先ほどの「SEN VIET SPA」よりも少々お高めかなって感じますが、日本語OKだから手数料と思えば安いですよ(笑)

価格相場

20~35USドル

買い物が足りない方でも大丈夫☆

出発ロビーの2階はベトナム雑貨や免税店が沢山並んでいます。ベトナムコーヒーやフォーも売ってるのでお土産の買い忘れにも安心♪免税店は通常の化粧品・お酒・タバコが置いてある程度なので欲しい物があれば購入してもいいですよね☆

ホーチミン空港の買い物でおすすめのお店があるのでご紹介させて下さいね♪

合わせて読みたい

ベトナム空港の子会社が運営「サスコ ショップ」

免税店なども運営している会社になりますが、ここのおすすめは品ぞろえの豊富さと規模の大きさ!恐らくこのお店だけでお土産はそろうと思いますよ☆あまりお土産選びには時間かけたくないですよね?

このお店でさっと選んでそのままスパに向かいましょう♪

心置きなくベトナムフードを堪能したい!

スパと同様に出発ロビーの3階にフードコートがあります。私たちに馴染みのある「Burger King」もありますが、やっぱり最後はベトナムフードで締めたくないですか(笑)

フォーで有名な「Bigbowl」はもちろん、オシャレな「SAIGON BAR KITCHEN」でベトナムコーヒーやバインミーを味わって下さい♪

このカードがあれば最強

世界1200か所以上の空港ラウンジが使えるプオリティ・パスカードをご存知ですか?年会費はかかりますが、リッチな気分で搭乗までの時間過ごせますよ☆

プオリティパス公式ホームページ

まとめ

ホーチミン国際空港は日本政府の開発援助で空港ターミナルビルがオープンした、日本とも繋がりのある空港です。さらに拡大の計画も上がっているのでますます充実した空港になりますよ☆

そして市内へのアクセスも確立されて、旅行者にとって便利な都市になりました♪急成長するホーチミンは行くたびに変わっていくでしょうね~。調べてるうちに行きたくなりました(笑)

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-ホーチミン

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.