特集

海外旅行のおすすめは?女子旅や初心者でも楽しめる国5選!

2018年10月12日

旅行好きなら一度は行ってみたい海外旅行。

憧れのビーチリゾートや、世界遺産などなど…見どころもたくさんですよね~!

でもでも、初心者には少し敷居が高いっていうのも確か。私も初めての海外旅行はかなり苦戦しました…。

場所や時期を決める前に、初心者にもおすすめの行き先をリサーチしてみませんか♪

実際に私も行ったことがある国も紹介していきますので参考にしてください。



英語ができなくても大丈夫?グアムで南国リゾートを満喫!

 

新婚旅行や学生の卒業旅行でも人気のグアムですが、個人的には一番初心者向けなんじゃないかなーと思います!

その理由は何といっても「割と日本語が通じる」ことです(笑)

全工程を添乗員さん付きツアーでまかなうとなると、あれここ英語圏だっけ??となってしまうくらいですよ~!

また日本からも近く、直行便で3時間半ほどで到着!

飛行機に乗り慣れていない方や、家族旅行でも子供も何とかなる時間ですよね♪

近場でリゾートを満喫できるのはかなり魅力的なのでおすすめですよ~!

 

グアムの基本情報

時差…+1時間

治安…○

フライト時間…約4時間

言語…公用語は英語・日本語は割と通じる

グアムに実際に行ってみると…!ビーチリゾートならではの楽園感が!

実は私も一度だけグアムに行ったことがあります。詳しくは別の記事でも紹介していきますが、正直…最高でした…!!!!!

非日常感であふれていて何をするにも特別なことをしているような気分になりましたね~!!

また、現地の人の人柄もとっても良く、治安もいいので安心して過ごすことができます。

日本からのツアーもたくさんあるので、どんな日程にするか、どんなスケジュールで過ごすかもかなり細かく決めてから行くことができちゃいますしね。

私は英語は聞き取れる程度ですが、一人でホテルのラウンジをうろうろしたり、ショッピングの会計も済ますことができましたよ~!

グアムの旅行については別の記事に詳しく書き起こしますのでお待ちください★

ちょっとそこまで♪の気分で行く韓国旅行!

韓国は美味しい食べ物、プチプラコスメ、贅沢スパなどなど、女子が大好きなもので溢れています♪

日本からは2時間半ほどで着くので国内旅行と大差ない移動距離なんですよね~!

女子旅にはかーなーりおすすめです!

個人的には明洞(ミョンドン)周辺でのお買い物がとってもおすすめ☆

この辺りにホテルを取って、買い物して荷物が多くなってきたらホテルへ帰還。ちょっと休憩して出発。そしてまた…の繰り返しで一日遊べちゃいます(笑)

韓国の基本情報

時差…無し

治安…○(釜山周辺では少し注意)

フライト時間…約2時間

言語…公用語は韓国語・日本語と英語は割と通じる

韓国では日本語は通じるの…?

とはいっても一応、海外旅行なので言葉が心配…。って方もいるかと思いますが、ご安心を♪

以前、韓国語が全くダメな女子三人旅してきましたが、なーんの問題もありませんでした(笑)

観光地や人気の買い物スポットでは日本語が通じることが多いんです!

1人は英語ができる子だったというのを差し引いても、問題なく感じましたね~。

地下鉄に乗る場合は下調べが必要ですが、ハングルの下にアルファベットが書いてあるのでなんとなく大丈夫でしたよ~!

韓国の方は旅行者に優しいのでパンフレットを広げて困っていると、助けてくれたり道案内したりしてくれることも…!

釜山方面とソウル方面では文化も違ったりするのでしっかり調べてから行きましょう!

日本でガイドブックを一冊購入していくだけで充分楽しめると思います★

スポンサーリンク

海外旅行初心者でも安心!親日国の台湾(台北)でグルメも買い物も観光も!

台湾は親日国としても知られており、日本人なら旅行しやすい国の1つです。

また、距離も比較的近いので飛行機で3~4時間ほどで到着してしまいますよ~!

そして…なんといってもコスパが良いんです!繁忙期のシーズンを外せばホテルと飛行機をセットにしても5~6万円ほどで行けちゃいます!

台湾基本情報

時差…-1時間
治安…○
フライト時間…台北まで約4時間
言語…公用語は北京語、英語や日本語は観光スポットでは通じる

台北の夜市は必見!

台北市内では、毎夜「夜市」が開かれており、台湾の見どころの1つにもなっています。

沢山の屋台が並んでいて、見ているだけでも異国情緒を感じることができちゃいますよ!

小籠包や麺類などの屋台料理を楽しむ日本人の姿も多くみられるスポットでもあります。

香辛料がたくさん使われているので、苦手な方は注意が必要です。

とーーってもおいしそうに見える豚の角煮なんかには必ずといっていいほど、「八角」が使われています。

この「八角」は独特な風味がして、日本人にはあまり馴染みのない味なので注意してくださいね!

おすすめの観光スポット「九扮(キューフン)」

観光スポットとしておすすめしたいのは、「九扮(キューフン」というところです。

ここは「千と千尋の神隠し」のモデルなのでは?!と話題になった場所でもあり、幻想的な夜景を楽しむことができます。

日本人観光客も多く訪れる場所なので安心して過ごすことができますよ~!

周辺も観光スポットになっているので、グルメなども満喫できちゃいます♪

 

View this post on Instagram

 

ナオ😃さん(@sakurairo33)がシェアした投稿 -

旅行会社のツアーで行くマレーシア旅行はラクチン旅で初心者におすすめ!

海外旅行初心者さんだと、いつも添乗員さんがそばにいてくれると安心できますよね。

添乗員さん付きツアーは結構たくさんあるんですが、マレーシアの旅は添乗員さんと一緒ならかなり安心でしかもラクチン!

マレーシアにはパワースポットや歴史を感じられる観光スポットが点在しているんですが、自分たちで回るとなると意外と大変なんです。

でもツアーで行けば、バスや列車などでスイスイーっと連れていってくれます★

マレーシアには魅力がたくさんあるので、また別の記事で紹介していきますね~!

マレーシア基本情報

時差…+1時間

治安…○

フライト時間…直行便で約7時間

言語…公用語はマレー語、英語は通じるが日本語に弱い

マレーシア旅行…言葉は通じる?

マレーシアは中心部では英語が通じることが多いですが、郊外ではマレー語が多く使われています。

日本語が通じる場面もありますが、どこでも通じるわけではないので言語に不安がある場合は添乗員付きツアーがベストでしょう!

ちょっとリッチな旅も!治安良し観光良しのシンガポールへの旅!

物価が少し高いので大人向けの旅にはなってしまいますが、治安がいいシンガポールへの旅は初心者さんにおすすめです。

しかも、アジア圏には珍しいといってもいいくらいに清潔感があるところ。なので日本人向けといってもいいかもしれませんね。

フライト時間は6~7時間ほどですが、直行便も出ていますし、時差も1時間しかありませんので利便性も◎です。

シンガポール基本情報

時差…+1時間

治安…◎

フライト時間…約6時間半

言語…公用語は英語・マンダリン・マレー語・タミル語。日本語も観光地では〇

インスタ映えの旅になること間違いなしのシンガポール旅!

シンガポールは小さな街にぎっしり観光スポットが詰まっているので、旅行者に優しい国になっています。

鉄道もとても発達していて、観光地巡りがしやすいのもおすすめポイントです★

いたるところにインスタ映えスポットがあるので、写真フォルダを整理してからお出かけしてくださいね~!

看板などには英語と漢字表記の文字が書いてあるので、何を読んでもなんとなーく理解することができます。

有名な観光地などでは日本語も書いてあるので、言語の心配もほとんどありませんよ~!

 

View this post on Instagram

 

♡NORi♡さん(@norieternalife)がシェアした投稿 -

まとめ

やはり初心者さんにおすすめなのは近場のリゾートや異国情緒あふれるアジア圏ですね~!

一度行ってみると病みつきになる海外旅行!まずは行ってみて、海外の雰囲気を肌で感じてみてください!

各国のリポートもしていきますので、ぜひご覧くださいね♪

この記事が気にいったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 旅行ブログ セブ島旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村

-特集

Copyright© ハナスタイル , 2020 All Rights Reserved.